【競馬】枠順確定~2020年の安田記念を過去データとサインから予想してみる!って話

いよいよ春のGⅠも大詰め、残りは安田記念と宝塚記念を残すのみとなった。
今年は牡馬も牝馬も無敗の三冠馬の誕生が期待されるけど、今週は春のマイル王決定戦、安田記念が東京競馬場で開催。
新型コロナウイルスのせいで無観客での開催が続いているけど、オークスもダービーも売り上げは極端に落ちてないそうだし、JRAは競馬ファンに感謝して欲しいところだww

さっそく安田記念を検討していくけど、予想のスタイルはいつも通り。
過去10年のデータと怪しげなサイン馬券的な見地から激走しそうな馬を絞り込んでみる。過去データの拠り所は日本文芸社の「重賞競走データBOOK」とJRAのサイトに記載されてるデータ。
サイン馬券の方はJRAのポスターやCM、世の中のニュースからあれこれ考えてみようか。

って事で、今回は2020年の安田記念を過去のデータサインから検討してみたって話。




さっそく過去10年のデータに目を通してみよう。
まずは「重賞競走データBOOK」に記載のデータと睨めっこしてみよう。

人気と配当

13~15年に3年連続で優勝してる1番人気の馬が【3-1-2-4】
馬券圏内率が6割しかないってのは、1番人気としてはちょっと物足りない。今年の想定1番人気はもちろんアーモンドアイだろうけど・・・

大丈夫か!?ww

複数回優勝してるのは1番人気の他には8番人気の【2-1-0-7】と9番人気の【2-0-0-8】
下位人気からも優勝馬が出てる事は忘れちゃいけないポイントになりそう。
2番人気の馬はどうかというと【1-0-0-9】で12年に1回優勝したのみで、後はすべて馬券圏外。去年はダノンプレミアムが最下位にボロ負けしてるし、過去10年で1/10の成績は酷すぎるww
今年の想定2番人気はインディチャンプグランアレグリアになりそうだけど、これは不安過ぎる・・・。

過去10年で二桁人気の馬は6頭が3着以内に激走してるので、むやみやたらに切り捨てるのも考え物。
馬連の平均配当は8,211円、万馬券は4回で三桁配当は一度もない。
単勝オッズ1.7倍の16年モーリスが2着、去年のアーモンドアイが3着に敗けてるように、頭を当てるのが難しいレースになってしまってるww

 

 

ステップを見てみる。

主力ステップと言えそうなのは同じ東京が舞台の1400mの前哨戦京王杯SC組。
この組の過去10年の成績は【2-3-1-30】
今年のメンバーで前走が京王杯SCなのはケイアイノーテックセイウンコウセイの2頭。
他に複数の優勝馬を出しているのがダービー卿CT組の【2-0-0-3】で、こちらは頭数のわりに勝率が高い。今回のメンバーで前走がダービー卿CTなのはクルーガーのみ。
3着の多さが目に付くのはマイラーズC組の【1-1-6-40】。連対はともかく三連系の穴候補で買ってみるのも一考ww 該当するのはインディチャンプヴァンドギャルドの2頭。

 

いつもならここでJRAに記載されている過去データにも目を通すところだけど、いやぁ、たまげたな・・・。

役に立ちそうな過去―データが無い!ww

天皇賞やらオークス、ダービーでは事細かに様々な過去データを掲載してるのに、う~ん、安田記念の過去データってロクなものが無かった。
このあたり、安田記念というレースの立ち位置を表してるような・・・。
他のGⅠに比べると・・・

地味だし!ww

とは言っても今年は三冠牝馬アーモンドアイも出走するし、何か他に手がかりになるようなものを探してみた。

その他の気になるデータ。

  • 前走2000m以上の馬【0-1-2-17】
    該当するのはダノンキングリーダノンプレミアムの2頭。
  • 前走逃げ【0-2-0-9】
    該当するのはダノンキングリーダノンスマッシュの2頭。
  • 中11週以上【0-2-0-8】
    該当するのはアドマイヤマーズペルシアンナイトミスターメロディの3頭。
  • 前走+0.5以上敗け【0-3-3-42】
    該当するのはヴァンドギャルドケイアイノーテックノームコアペルシアンナイトミスターメロディの5頭。

う~ん、それなりに頭候補は絞れてきたような気がする(気がするだけww)
過去データと睨めっこするのはこれぐらいにして、ここからはサイン馬券的な見地であれこれ考えてみようか・・・。




先週のダービーはド直球のサインだった。
ダービー直前の5/29に航空自衛隊のブルーインパルスが、新型コロナウイルス感染症へ対応中の医療従事者などに対する経緯や感謝を示すため、展示飛行を東京都区部上空で実施。
これはコントレイル(馬名の意味は飛行機雲)の強力な暗示ww
まぁ、こんな単勝1倍台の馬の暗示をされてもあまり嬉しくはないんだけど・・・。
とにもかくにも、おかげで単勝は獲る事ができた(自慢にも何にもならないww)

 

で、今回の安田記念・・・。
オークスやダービーと比べるとレースの存在自体が地味なんだよなぁ。
サイン馬券なんてのは毎回出るわけじゃないし、それこそいつ出るか謎。と言うか、そもそもサイン馬券と言う考え方が競馬予想の王道とはかけ離れてるww
まぁ、競馬なんてのは頭の体操だと思ってるので、お気楽に考えてみるけど・・・。
JRAのCMもないし、ポスターを見ても閃くものがなかったので、今回は世の中のニュースからサインを探してみる事にした。

まず、思い浮かんだのは・・・

東京アラート!

レインボーブリッジをライトアップするって言うことだけど、何色かというと赤。
普通に考えれば3枠が気になる。アラートという言葉から連想する馬名はあの馬
この馬が激走するかどうかは走ってみないと分からないけど、買わないと当たらないし、とりあえずは少し押さえておくことにしようww

 

う~ん、いつもなら頭の体操サイン馬券、あれこれと考えるところなんだけど、安田記念ってのはどうも真剣に頭が回らない。このレース地味だし(くどいww)。
まぁ、春のGⅠは6/28の阪神競馬場、宝塚記念が最終。春のグランプリは真剣に考えるとして、今回の安田記念、あれこれ考えるのはこれぐらいにしておこう。

 

って事で、結論。
過去のデータと睨めっこしたり、怪しげなサイン馬券をあれこれ考えてみたけど、日曜日になれば白黒ハッキリするww
今回の安田記念、競馬の神様がどんな演出をするのか楽しみ。

サイン馬券なんてのはオカルト丸出しで、真面目に競馬を研究してる人から見れば胡散臭さの極致だろうけど、うん、オレにとって競馬なんてのは頭の体操でしかない。

ちょっと面倒くさいクイズ!

みたいなもんだww

2020年、安田記念はこんな印を打ってみた。

過去データからピックアップした馬を3頭、サイン馬券的な見地から気になる馬を2頭。
馬券の組み立てはオッズと相談。
黒塗りだらけだけど、去年の秋からブログで事前に印を公開する事は中止した。
いつものように印と買い目は当日の昼頃にTwitterで呟く予定(これも中止の方向で検討中ww)

オレは頭の体操過去データと睨めっこしたり、サイン馬券を考えてるだけ。
オレの印を見て本気にされても困るww
以前なんか、ハズれるとネチネチと文句を言う人も居たからな(そのくせ当たった時には誰一人、何も言って来ない
そういうのをいちいち相手にしてられないww
オレは馬券師でもないし、予想を売って儲けようなんて事も思ってない(そもそも予想を人様に売るほど自信が有るなら、自分で馬券を買えば良いと思ってる)。
オレの中では競馬ってのは・・・

ただの頭の体操!ww

いつも書いてるけど、オレにとって競馬はただの頭の体操でしかない。
人生を賭けてます、って雰囲気丸出しで競馬場で馬券を握りしめてる人も居るけど・・・

他人が走るものに自分の人生を賭けてどうする!?

って思ってるww



いつものバイト君の下書きチェック

バイト君
バイト君

なんだか普段の競馬記事より文章が短くないですか?ww

マサト
マサト

わかる?ww

バイト君
バイト君

そりゃ、毎週読んでれば分かりますww

マサト
マサト

・・・・・・

バイト君
バイト君

なんて言うか・・・

マサト
マサト

ぁんだよ?

バイト君
バイト君

手抜き感!ww

マサト
マサト

・・・・・・

 

GⅠが開催されるたび毎回々々、同じように長々と書けないっての!
オレは競馬が盛り上がらないと飯の食い上げになる競馬記者でもないし、無理やり盛り上げるような記事を書く必要もないだろ。
オレは安田記念にはたいして興味ないから、興味のないレースはおざなりになりがちww

というか、どうして気分が乗らないかというと・・・

アーモンドアイが出てくるから!ww

穴党のオレとしては、あの馬が出てくるレースは面白くない。
外して買えば良いんだろうけど、たいてい3着には入って来るだろ。今回のレースではどうなるか知らないけど・・・。

まっ、日曜日になればわかる。
もちろん、オレの本命はアーモンドアイじゃない(馬券には入れてるけどww)
どうやって馬券を組み立てるか、もう少し頭の体操しよっと・・・。

 

【競馬】枠順確定~2020年のダービーを過去のデータとサインから予想してみる!!って話
2020年のダービーの開催。今年はオークスに続いて無敗のダービー馬が誕生するかどうかに注目が集まってるけど、過去10年のデータと怪しげなサイン馬券的な見地から激走しそうな馬を検討。データから3頭、サイン馬券的に気になる馬を2頭ピックアップ。
【競馬】枠順確定~2020年の桜花賞を過去のデータとサインから予想してみる!って話
非常事態宣言が出されたというのに競馬は開催されるそうだ。開催には反対だけど、開催されるなら過去のデータとサイン馬券的な見地から予想してみよう。今週はクラシック第一弾、桜花賞。新型コロナウイルス関係のサインも出そうな気がするし、はたして結果は?
競馬(安田記念)の反省と競艇との比較
競馬の安田記念、またハズれた。競馬って、血統とか勉強してないと、なかなか当たらないんだな(涙)かといって、サイン馬券に頼るのもww
【競馬】春のGⅠシーズン・・・win5を当てたいぞ!って話
春のGⅠシーズン真っ盛りだけど、オレもチマチマと馬券を買ってる。たまにしか当たらないし、ここらで一撃必殺で逆転したいところ・・・。で、買い始めたのがwin5だ。JRAが指定する5レースの1着馬を当てるものだ。これ、簡単に当たるんじゃないかと思ってたけど、これが大間違いだった。全然、当たらないww てか、カスリもしない(...
【競馬】安田記念(2019年)を過去のデータとサインから予想してみる!って話
今年(2019年)の安田記念、最強牝馬の呼び声の高いアーモンドアイが出走してくる。いつものように過去10年のデータとサイン馬券的な見地から軸馬を絞って予想してみた。肝になるのはもちろんアーモンドアイの取捨。この馬をどう見るかで予想が変わる。
【競馬】やっぱりサイン馬券は面白い!高松宮記念でイチロー馬券が出た話
競馬を予想する時は過去のデータを吟味してサイン馬券も考える。このサイン馬券、2019年の高松宮記念でもサインが炸裂。レース当日前に現役引退を表明したイチローだけど、決着は400万越えの大波乱。見事にイチロー馬券になった。今回はサイン馬券の話。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain