【競馬】2021年の安田記念を過去のデータとサインから予想してみる!って話

週は上半期のマイル王決定戦安田記念が東京競馬場で開催。
楽しみなメンバーも出走してくるし、どの馬が勝つのか興味深いレース。
で、安田記念を検討する前に先週のダービーの振り返り。
ブログでも触れた通り過去のゾロ目回のダービーは1番人気の馬が勝ってないんだけど、第88回の今年のダービー、やっぱりジンクスは破られなかった。圧倒的1番人気のエフフォーリアはハナ差の2着。まっ、それは予想通りとして、問題は1着のシャフリヤール
ダービーでは長い間、騎手が乗り替わった馬は勝ってないんだけど、今年はとうとうジンクスを破って福永騎手に乗り替わったシャフリヤールが優勝。この馬を頭で買ってなかったので馬券は外してしまった。
まぁ、競馬なんてのは毎週々々当たる方がおかしいわけで、年間収支でプラスになれがOK。

って事で、今回は2021年の安田記念を過去のデータと怪しげなサイン馬券で検討してみたって話。

予想のスタイルはいつもと同じ(もう何年も変わってないww)
「重賞競走データBOOK」に記載の過去データとJRAの公式サイトに掲載されてる過去データをもとに軸になりそうな馬、激走しそうな馬を絞り込んでみる。
それプラス、JRAのCMやポスター、世の中のニュースから怪しげなサイン馬券を検討。
さっそく「重賞競走データBOOK」に記載の過去データから見ていこうか。

人気と配当。
過去10年の1番人気の成績機は【3-2-2-3】で馬券圏内率は7割。これは微妙な数字だなww 10回走って3回は3着にも来てないって事・・・。
ただ、13年以降は【3-2-2-1】で着外なのは17年8着イスラボニータだけ。
圧倒的1番人気が予想されるグランアレグリアには嬉しいデータ。
2番人気は【1-0-1-8】で馬券圏内率は2割。10回走って8回も4着以下に負けてる。
好調なのは3番人気で【1-3-2-4】、19,20年は連続で連対してる(今年も連対するかどうかは知らんけどww)
過去10年、1~3番人気の馬で5勝。これは少ない気がする・・・。
それに対して7番人気以下の馬も4勝を挙げていて波乱含みのレース。
馬連平均配当は7,012円。過去10年で3桁配当は1回のみで、50倍以上の配当が6回、うち万馬券は3回となっていて穴党には嬉しいレースかも。

 

ステップを見てみる。
主力を形成するのは京王杯SC組の【2-3-1-30】
当日の人気が1~5番人気なら【1-2-1-4】と成績が急上昇するので目が離せない。今年のメンバーでで前走が京王杯SCなのはビッククインバイオラウダシオン
出走頭数で負けてないのはマイラーズC組の【1-0-6-32】。優勝は19年4番人気インディチャンプのみだけど、何気に3着には多くきてるので三連系を買うなら注意しておきたいかも。今年のメンバーで前走がマイラーズCなのはギベオンケイデンスコールダイワキャグニー
近年好走が顕著なのはヴィクトリアマイル組の【0-3-0-12】で、18年以降は3年連続で連対馬を出してる。今年の該当馬は1番人気が予想されるグランアレグリア

やっぱり鉄板!?ww

その他ではダービー卿CT組の【2-0-0-6】、高松宮記念組の【2-0-0-5】が少数精鋭の活躍。今年の該当馬はインディチャンプカテドラルトーラスジェミニ

 

前走GⅠ組を見てみる。
18年以降毎年連対しているヴィクトリアマイル組を含めて前走がGⅠだった馬は過去10年で【3-4-1-29】
前走のGⅠで10着以下だった馬は【0-0-0-8】で切り捨てても良さそうな成績。今年のメンバーで該当するのはダノンキングリー(天皇賞・秋12着)。
また前走GⅠで4~9着だった馬は【0-3-0-8】で巻き返してはいるものの1着は無い。該当するのはカデナサリオス
前走GⅠで1~3着だった馬は【3-1-1-13】、ある程度は信頼できるそうな数字。今年の該当馬はインディチャンプグランアレグリアシュネルマイスター
今年も好走しそうな馬は・・・

どれだろ!?ww

 

所属をみてみる。
関東馬【5-6-3-40】、関西馬【5-4-7-83】で勝利数は互角。
ただし関西馬は関東馬の2倍近く出走しているので、実質的には関東馬が優勢のような・・・。
16年以降の過去5年をみると、18年を除いて毎年関東馬が2頭馬券に絡んでる。去年は3番人気グランアレグリアと1番人気アーモンドアイで関東馬のワンツー。
今年のメンバーで関東所属なのはカラテグランアレグリアサリオスシュネルマイスターダイワキャグニーダノンキングリートーラスジェミニ

何気に多いな!ww

 

ここからはJRAの公式サイトに掲載されてる過去データを見てみようか。
いくつか気になるものをピックアップしてみる。

キャリア。
過去10年の3着以内馬延べ30頭は、いずれも通算出走数が29戦以内だった馬。

今年のメンバーで30戦以上のキャリアがあるのはカデナ
もちろん割り引き材料にしておこうか。

 

前走での人気。
過去10年の3着以内馬延べ30頭中21頭は、前走が国内のレース、かつそのレースでの単勝人気が4番人気以内だった馬。一方、5番人気以だった馬は3着内率9.4%と苦戦。
16年以降の過去5年を集計対象とすると、前走5番人気以下だった馬の成績は【0-1-0-30】

ここは前走で5番人気以下だった馬を割り引いて考えてみたい気がする。
該当するのはカデナカラテギベオンダイワキャグニートーラスジェミニビッククインバイオ

 

前走が海外。
過去5年において、前走が海外のレースだった馬を集計対象とした前走の着順別成績を見ると、2着以下だった馬は全て4着以下に負けている。

これに該当するのは穴人気しそうなダノンプレミアム(香港カップ4着)。

 

コース適性。
過去5年の3着以内馬延べ15頭中12頭は、“前年以降に東京競馬場のレースで優勝”した経験のある馬。

今年の出走馬でこの経験があるのはカラテグランアレグリアサリオスシュネルマイスターダイワキャグニービッククインバイオラウダシオン
また、“前年以降に東京競馬場のレースで優勝”した経験がなかったにもかかわらず3着以内に入った3頭は、いずれもJRAの1600メートルのGⅠにおいて“4コーナーを6番手以内で通過して2着以内”に入った経験のある馬。

この条件をクリアする馬はインディチャンプギベオンダノンプレミアムラウダシオン
上記二つの条件をクリアしてなかった馬は割り引きww

 

過去の優勝馬。
過去10年の優勝馬10頭は、いずれも枠番が2枠から7枠。過去10年で1枠の馬は【0-3-1-14】、8枠の馬は【0-1-1-24】と勝ち切れていない。また、優勝馬10頭は通算出走数が24戦以下だった点、前走の着順が1着、もしくは2着以下で1着馬とのタイム差が0.4秒以内だった点も共通。

この条件をクリアするのはインディチャンプカテドラルカラテギベオングランアレグリアケイデンスコールシュネルマイスターラウダシオン

 

その他の気になる過去データをいくつか挙げておくと・・・

  • 前走中山の関西馬【0-0-0-6】
    該当するのはカテドラル
  • 前走上がり3F3位以下の距離延長組【0-0-0-26】
    該当するのはインディチャンプビッククインバイオラウダシオン
  • 前走4着以下の距離短縮組【0-0-1-16】
    該当するのはカデナサリオスダノンキングリーダノンプレミアム
  • 前走ヴィクトリアマイル組【0-3-0-12】
    該当するのはグランアレグリア

過去10年、前走がヴィクトリアマイルだった馬は勝ってないけど、今年は断然の1番人気になりそうなグランアレグリアが勝つかどうかも注目してる(三連単やwin5でどうするか悩みどころww)
さっ、過去データと睨めっこするのはこれ位にして、今度は怪しげなサイン馬券を考えてみようか・・・。

サイン馬券を検討する時に注目してるのはJRAのCMやポスター、ヘッドライン、その他、世の中で話題になってるニュース。
先週のダービーも1枠(白)が怪しいと書いたけど、やっぱり2着に激走(まぁ、ダービーは元々1枠いが強いし、1番人気の馬が入ってたわけだけどww)
まずは安田記念のCMを確認してみた。
2021年の安田記念のCMは、これ・・・。

「HOT HOLIDAYS!2021」~安田記念篇~ 30秒​ | JRA公式

お馴染みの3人が芝生に寝そべって語らってるCMだけど、やけに芝生の事にこだわってるww

競馬場の芝ってこんなに長いって知ってました?

10cm以上ありますよ

私ちょっと埋もれてるんだけど

等々、芝生についての会話。
で、最後に表示されるテロップの文字は、

ターフ(芝)は、タフ!

今どき小学生でも言わないようなダジャレww
ターフタフと同じような言葉を2回使ってるって事を考えると、リピーターの激走も考えられそうだし、そうするとインディチャンプグランアレグリアダノンキングリーダノンプレミアムのリピーター組が気になる。
このCMでは競馬はタフって事を強調してる気もするけど、そうすると重馬場とか稍重で実績のある馬のようにも思えてくる。
となると、浮上してきそうなのはあの馬だけど、う~ん、どうだろう・・・。

 

ポスターを見てみる。
2021年の安田記念のポスターは、こちら・・・。

©JRA

黒を基調にしたシックなデザイン。
ストレートに考えれば2枠の激走とも考えられるけど、さすがにあからさま過ぎるような・・・。
中央に書かれてる文字は、

われが、マイル王ぞ。

目につくのは「王」って言葉。
今年のGⅠはやけに「王」とか「女王」に関連した馬名の馬が激走してるので気になるところ。
フェブラリーステークスはカフェファラオ(1着)、高松宮記念はインディチャンプ(3着)、桜花賞でサトノレイナス(2着)、ヴィクトリアマイルではマルターズディオサの同枠10番人気ランブリングアレー(2着)、ダービーではシャフリヤール(1着)って具合。ファラオはエジプトの王インディチャンプの母は自動車レースの年間(ウィルパワー)と同じ名前、レイナスは女王、ディオサは女神シャフリヤールはそのまま「偉大な王」
今年の出走馬で「王」に関係してそうなのはインディ「チャンプ」ダノン「キング」リービック「クイン」バイオ
父馬にも目を向けてみるとシュネルマイスターkingman)、トーラスジェミニキングズベスト)、ビッククインバイオキングズベスト)ダイワキャグニーキングカメハメハ)。
母父にまで広げるとインディチャンプキングカメハメハ)。

ポスターに書かれてる「マイル王」に注目すると、2頭が浮上してきそう。
シュネ「ルマイ」スター「ウ」ダシ「オ」
この2頭に「マイル王」が含まれてるんだけど、興味深いのはどちらもNHKマイルカップの勝ち馬シュネルマイスターは21年、ラウダシオンは20年)。
2頭が揃って馬券になるかも(知らんけどww)

 

他に世の中で騒がれてるニュースを見てみると、う~ん、テニスの大坂なおみ選手の全仏オープンのドタバタ。記者会見拒否騒動から結局棄権って事になったわけだけど、去年のスプリンターズSでもサインになってるし、ここは何かしらサインになるかもしれないな。
去年のスプリンターズSの記事は、こちら・・・。

【競馬】枠順確定~2020年のスプリンターズSを過去データとサインから予想してみる!って話

今年はダノン「スマッシュ」が出走してこないので、大坂なおみ選手がサインになるならあの馬が激走しそうだけど、う~ん、どうだろうか・・・。
オリンピックも世間の注目を集めてる。開催するのか中止になるのか、どこのチャンネルでも侃々諤々の議論してるけど、オリンピック関連でサインが出るとすればオリンピック開催予定直前の宝塚記念のような気がしてる。

 

って事で、結論・・・。
過去のデータと睨めっこしたり、怪しげなサイン馬券をあれこれ考えてみたけど、2021年の安田記念、どんな結果になるんだろうか・・・。
今回の安田記念、競馬の神様がどんな演出をするのか興味深い。
個人的にはあの馬の激走も見てみたいし、穴党でもあるので大波乱を見てみたい気もする。
サイン馬券なんてのはオカルト丸出しで、真面目に競馬を研究してる人から見れば胡散臭さの極致だろうけど、うん、オレにとって競馬なんてのは頭の体操でしかないからな。

ちょっと面倒くさいクイズ!

みたいなもんww
2021年、安田記念はこんな印を打ってみた。

過去データからピックアップした馬を3頭、サイン馬券的な見地から気になる馬を2頭。
馬券の組み立てはオッズと相談して決定。
てか、訊かれた事があるんだけど、オレは毎回馬券を買ってるわけじゃないww
オッズを見て美味しくなさそうな時、検討のやりすぎで頭が混乱した時は買わない(頭の体操で遊んでるのに、毎週々々、馬券を買ってたら頭の体操じゃなくなる)。
今回の印も黒塗りだらけだけど、去年からからブログで事前に印を公開する事は中止。
いつものように印と買い目は当日の昼頃にTwitterで呟く予定(気が向いたらww)
オレは頭の体操過去データと睨めっこしたり、サイン馬券を考えてるだけ。
オレの印を見て本気にされても困るww
2~3年前なんか、ハズれるとネチネチと文句を言う人も居たからな(そのくせ当たった時には誰一人、何も言って来ないww
そういうのをいちいち相手にしてられない。
オレは馬券師でもないし、予想を売って儲けようなんて事も思ってない(そもそも予想を人様に売るほど自信が有るなら、自分で馬券を買えば良いと思ってる)。
オレにとって競馬ってのは・・・

ただの頭の体操!

いつも書いてるけど、オレにとって競馬はただの頭の体操でしかない。
人生を賭けてます、って雰囲気丸出しで競馬場・競艇場・競輪場で馬券・舟券・車券を握りしめてる人も居るけど・・・

他人が走るものに自分の人生を賭けてどうする!?

って思ってるww

いつものバイト君の下書きチェック

バイト君
バイト君

なんか・・・

マサト
マサト

ぁんだよ?

バイト君
バイト君

この記事、やっつけ感がww

マサト
マサト

まぁ、GⅠとは言っても安田記念なんて地味だからなww

バイト君
バイト君

・・・・・・

マサト
マサト

前にも言ったけど、八大競走じゃないと気合いが入らんわww

バイト君
バイト君

そんなんで当たるんですか?

マサト
マサト

気合いを入れない方が当たってるのは事実
考えすぎると外れてるしww

バイト君
バイト君

・・・・・・

 

頭の体操で遊んでるのに、毎週々々、気合いを入れて過去データと睨めっこしたりサイン馬券を考えてられない。
いつも書いてるけど、目標は「年間収支でプラス」になる事。
好きなレース、そうでもないレース、好きな馬、そうでもない馬、好きな騎手、嫌いな騎手、いろいろ有って当然ww
まっ、次回のGⅠ宝塚記念はもう少し力を入れて検討しようかな(まぁ、気分次第だけどww)

 

で、ここから当日の結果を追記(6/6)
サイン馬券的な思考で今年のGⅠは「王」「女王」が馬券になってる事を踏まえて三連単、三連複を購入。
見事、ダノン「キング」リーが1着。
三連複で的中。

グランアレグリアを外した三連単も買ってたので、ホントは100万円近い配当のそちらの方が嬉しいけど、まぁ、何でも的中はありがたいww
目標の年間収支でプラスは順調に推移ww

次回は宝塚記念!

 

【競馬】2021年のダービーを過去のデータとサインから予想してみる!って話
今週はいよいよ競馬の祭典ダービー。昨年に続いて無敗のダービー馬が誕生するかどうかが注目だけど、過去10年の好走・凡走データと怪しげなサイン馬券で軸になりそうな馬を絞り込んでみる。人気馬に死角は有るのか無いのか、人気薄で激走しそうな馬を検討。
【競馬】枠順確定~2020年のスプリンターズSを過去データとサインから予想してみる!って話
2020年、秋のGⅠシリーズが始まる。初っ端は例年通り中山競馬場でスプリンターズSが開催。今年はコロナのせいで競馬界も様々な影響を受けてるけど、はたしてレースの方は固く収まるのか、それとも波乱か?いつものように過去データとサイン馬券で検討。
【競馬】2021年のオークスを過去のデータとサインから予想してみる!って話
今年のオークス、注目されるのは桜花賞に続いて無敗のままソダシが勝つかどうか...。いつものように過去10年の好走・凡走データと怪しげなサイン馬券で検討してみた。人気のソダシに死角は有るのか...。穴馬の激走は?過去データのまとめとサイン馬券。
【競馬】win5を当てたいので、何通り買えば効率的か考えて愕然とした!って話
毎週のように買ってる競馬だけど、この前win5で過去最高の払戻金を更新。なんと4億7千万円の払い戻し。100円が4億円超に化けるとは、なんとも魅力的な世界ではある。このwin5を効率よく買うには、何通りの買い方をすれば良いのかを考えてみた。
【競馬】2020年の有馬記念を過去データとサインから予想してみる!って話
いよいよ2020年の有馬記念。今年の競馬界は三冠馬の誕生、怪物アーモンドアイの引退、コロナ禍での無観客開催といろいろ有った一年だけど、締めくくりのレースでどんなドラマが繰り広げられるのか...。過去のデータと怪しげなサイン馬券で検討してみた。
【競馬】日本ダービー(2018)をサイン馬券で考えてみる!って話
競馬の祭典、日本ダービーをサイン馬券で考えてみた。競馬は専門家でもないし、メインで遊んでるのは競艇の方だけど、やっぱりダービーは特別だからな。オレも予想してみた。オレが血統やら何だかんだと解るわけもないし、出来る事はサインを読むことぐらいww って訳で予想してみたけど、当たる自信?そんなもん有るわけない!ww まぁ、競...
【競馬】春のGⅠシーズン・・・win5を当てたいぞ!って話
春のGⅠシーズン真っ盛りだけど、オレもチマチマと馬券を買ってる。たまにしか当たらないし、ここらで一撃必殺で逆転したいところ・・・。で、買い始めたのがwin5だ。JRAが指定する5レースの1着馬を当てるものだ。これ、簡単に当たるんじゃないかと思ってたけど、これが大間違いだった。全然、当たらないww てか、カスリもしない(...

 

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain