【マサト食堂】余った豚肉で激ウマ「照りマヨ豚丼」を作ってみた!って話

自宅から徒歩5分の場所に大型のイオンモールが有るんだけど、マサト家の場合、食材の買い出しは毎日は行かない。
基本的に一週間に一度、まとめて買ってくる。
何か足りないモノが有る時に、イレギュラーで買い物に行くけど、通常は週に一度だ。
なにしろオレは人混みが大嫌いだからな、イオンモールみたいな人の多い場所には、なるべく近づかないようにしてる。

で、一週間分の食材をまとめて買ってくると、食べ物が足りなくなって急いで買い出しに行く事もあるけど、それよりも頻発するのが・・・

食べ物が余ること!

この前もこんなモノが余ってしまった・・・。

よりどり3パックで980円で買ってきた豚の小間切れ肉。
3パックで980円なら安いんで調子に乗って6パック買ったんだけど、さすがに賞味期限までには全部を食べきれなかった。

案の定、同居人が騒ぎ出したぞ。

同居人
同居人

これ、賞味期限が一日過ぎてるのだわ!

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

どうするん?

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

捨てる?

マサト
マサト

・・・・・・

う~ん、捨てるのはもったいない。
今どき、賞味期限の一日や二日過ぎてても大丈夫だろ。
何か作れそうなモノはないかと思案。
すぐに答えは出たぞ。

照りマヨ豚丼を作ろう!

って事で、今回は余った豚の小間切れ肉で照りマヨ豚丼を作ったって話。



余った豚の小間切れ肉とはいえ、どうせ作るなら美味しく作る方が良い。
美味しく作るには、豚肉に絡めるタレが重要・・・。
さっそくタレを作って行くぞ。
使う材料は、

  • 醤油大匙4
  • みりん大匙4
  • 酒大匙2
  • マヨネーズ大匙4
  • 砂糖小匙半分

これを器に入れて混ぜ混ぜ。

ここで大事なのはマヨネーズ!

これを入れる事で、美味しさがアップする。
いつものように細かい分量は気にしない。途中で味を確認しながら作業だ。

そうそう、今回使った酒は、これ・・・

御神酒!ww

正月用に買ってたんだけど、オレはアルコールの類は付き合いでしか飲まないし、同居人も日本酒は飲まないんでね、必然的に残ってしまう。
まぁ、普通に料理酒を使うよりは美味しく作れるような気もするし、今回はこの御神酒を使うぞ(普段はワンカップ大関を使ってるw)
器にドバドバと入れて混ぜ混ぜ・・・。
よし、タレは出来た。

 

次はキャベツを切ろうか。
いくら余った豚肉で作ると言っても、キャベツぐらいは入れた方が味も見た目も良くなるからな。
使うのはキャベツの葉を5枚程度。
チャッチャと千切りにして準備完了だ。

 

さっ、後は肉を焼くだけ・・・
と行きたいところだけど、もう一手間かけようか。
豚肉に片栗粉をまんべんなくまぶしておく。
こうしておくと水分が外に出にくいので、仕上がりが柔らかくなる。それに、片栗粉がタレを吸うから味がよく絡むのだ。
手早く片栗粉をまぶしていくぞ。
出来た・・・。

 

さっ、焼いていくぞ。
フライパンに油をひいたら、小間切れ肉をドバッと投入だ。
ジュージューと旨そうな音を出してる。
同時進行でご飯の用意も進めておくぞ。
丼に温かいご飯をよそったら、その上にキャベツの千切りを敷き詰める。
この上にタレを絡めた豚肉を載せる作戦だ。

 

作業も大詰め、オレがバタバタしてるのに同居人は見てるだけ(泣)
まぁ、横から口出しされるよりも黙っててくれた方が良いけど・・・。
豚肉に火が通ったら、タレを投入して絡めていくぞ。

後は弱火で2~3分、じっくりとタレを絡めればOK。
いつものように同居人は早くも箸を握りしめてテーブルに着席。
今にもヨダレを垂らしそうな顔してる。
急いで持って行ってやらねば・・・。

 

タレを絡めた豚肉を丼の中へ載せて完成だ。

って事で、余った豚肉で作った照りマヨ豚丼の完成。

いつものように同居人と並んで実食。
キャベツを豚肉とご飯をまとめて口の中へ・・・。

激ウマ!

これは旨い。
片栗粉をまぶしてるおかげで、肉が固くなってないし、タレがよく染みついてる。
このタレの味が甘辛でなんとも言えない美味しさ。
和風の味なのに少しだけマヨネーズの風味を感じる。
この味を一言で言うと、和風マヨネーズ風味と言えそう。
で、この柔らかな肉と対になってるのがシャキシャキのキャベツ。
キャベツも存在を主張してて、実に魅力的。

やっぱキャベツを入れて正解だった・・・。

同居人はと言うと・・・

同居人
同居人

これ、いくらでも食べられるのだわ!^^

マサト
マサト

食い過ぎたらまた太るぞ・・・

同居人
同居人

良いのだわ^^
我慢できないのだわ!

マサト
マサト

・・・・・・

相変わらず凄い速さで箸を動かしてる(涙)

余った豚の小間切れ肉とキャベツだけの豚丼だけど、これは激ウマの豚丼だったな。
ってか、最近は競馬と飯の話しか書いてない(泣)
もっといろいろ書くか・・・。




同居人の下書きチェック

同居人
同居人

この豚丼、甘辛で美味しすぎたのだわ^^

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

さすが!
マサト食堂、すごい!^^

マサト
マサト

褒めても何も出んぞ・・・

同居人
同居人

お願いが有るのだわ^^

マサト
マサト

ぁんだよ!?

同居人
同居人

明日も作って!^^

マサト
マサト

嫌だ!
オレだって仕事してるんだぞ(泣)

同居人
同居人

アンタがご飯を作れば、
あれやん?^^

マサト
マサト

へ?

同居人
同居人

アンタが作れば・・・

マサト
マサト

あんだよ?

同居人
同居人

ブログのネタになるやん!^^

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

ネタに困らなくて済むやろ^^

マサト
マサト

・・・・・・

 

オレは別にネタに困ってるわけじゃない!

 

激ウマ!食パン活用!お手軽にアメリカンドッグを作ってみた!って話
食パンが余ってしまった。何か使い道はないか?考えてみたんだけど、思い浮かんだのはアメリカンドッグ!ソーセージが有れば作れるんじゃないか?って事で作ってみた。これが激ウマだったな。食感なんかも店で売ってる奴と変わらないじゃないか。自分で作って感動したぞww って事で、今回は余った食パンでアメリカンドッグを作ったら超美味か...
レトルト食品が美味い!「三重大学カレー」の話
最近はレトルト食品でも、かなり美味しいモノが増えてきた。今回は、大学ブランドのレトルトカレーの話。三重大学カレーだ。出汁が効いてて和のテイストなのに、ちゃんとスパイシーで美味い。なかなかの味だな。他にも三重大学欧風ジビエカレーや純米大吟醸梅酒 三重大學の話。
【マサト食堂】超簡単ローストビーフ!鍋を使って手軽に作ったぞ!って話
同居人のリクエストに応えてローストビーフを作ってみた。今回は簡単・お手軽に出来る方法で「鍋を使った」ローストビーフ。ダッチオーブンを使わなくても、激ウマのローストビーフが完成した。和風のタレと合わせてローストビーフ丼にしても激ウマ!って話。
【マサト食堂】オジサンが関西の定番メニュー「とん平焼き」を作った!って話
関西では定番メニューの「とん平焼き」を作ってみた。マサト食堂のこだわりはだし汁と牛乳。ふわふわトロトロの卵で包まれたキャベツと豚バラ肉は絶品。ソースはもちろんオタフクのお好みソースだ。って事で、今回は、マサト食堂が関西の人気メニュー「とん平焼き」を作ってみた!って話。
【マサト食堂】とろ~りチーズ!激ウマのチーズタッカルビを作ってみた!って話
何年か前に流行ったチーズタッカルビを久々に作ってみた。コチュジャンと唐辛子、そこにとろ~り溶けるチーズを合わせれば激ウマのチーズタッカルビが出来上がる。鶏肉にキャベツ、にんじん、玉ねぎを炒めて、激ウマのタッカルビの完成だ。これから寒い季節、身体が温まる料理!って事で、今回はチーズタッカルビを作ってみた、って話。



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain