youtube

theme

【沖縄・石垣島旅行】5日目~石垣島鍾乳洞とユーグレナモール。最終日もギリギリまで満喫!って話

沖縄・石垣島旅行も最終日。飛行機の時間ギリギリまで遊ぶ。ホテルをチェックアウトしたら石垣島鍾乳洞へ。目の前に広がるのは、まさに地底王国の様相ww ユーグレナモールであれこれお土産を物色、沖縄最後の食事も昼間からオリオンビールと泡盛で乾杯だ。
theme

【沖縄・石垣島旅行】4日目~恐怖の体験ダイビングと竹富島散歩。絶景に感激!って話

沖縄旅行の4日目は石垣島で体験ダイビングに挑戦。これが予想外に大変だった。もっと簡単なものかと思ってたけど実際にやってみると超大変。途中でリタイアしてしまったw 後半は竹富島でインスタ映えする西桟橋、コンドイビーチを散策。星の砂も探したぞw
theme

【沖縄・石垣島旅行】3日目~ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの非日常感に悶絶した!って話

沖縄旅行三日目は石垣島に飛んでまずは川平湾を観光。昔と変わらない青い海、青い空に感激。宿泊はANAインターコンチネンタル石垣リゾート。田舎者のオレは腰を抜かしそうになったほどの非日常感に包まれたホテルだった。沖縄旅行もいよいよ佳境に突入!!
theme

【沖縄・石垣島旅行】1日目~数十年ぶりの沖縄へ出発。国際通りの風景が懐かしすぎたぞ!って話

4泊5日で沖縄・石垣島旅行に行ってきた。沖縄を訪れるのは実に20数年ぶり。若手サラリーマン時代に沖縄に赴任してたけど、それ以来の沖縄。まずは1日目。出発から本島到着、ホテル、食事までを書いてみた。昔と変わってない国際通りに超感激したって話。
interests

【英語のお勉強】ワム!の名曲『ラスト・クリスマス』は女々しい男の失恋ソング!って話

12月になると街のあちらこちらで聴こえてくるのがクリスマス・ソング。嫌でも耳に入ってくるんだけど、ワムの『ラスト・クリスマス』も定番だ。うちに来てる子が意味も解らずに唄ってたので、この曲の「怖い内容」を臨時講義。女々しい男の失恋ソングだぞ。
interests

【ポッドキャスト】Anchorを使ってオジサンがポッドキャストを始めてみた!って話

Anchorっていうアプリを使えばスマホから簡単にポッドキャストを配信出来るそうだ。これ一つでAppleやGoogle、様々なプラットフォームで聴けるように配信されるとか...。ポッドキャストの敷居が低くなったように思うのでさっそくやってみた。
opinion

教育を受けさせる義務、教育を受ける権利・・・ゆたぼん問題で考えてみた事

不登校を推奨するような動画が有るって事で観てみたんだけど、いやぁ、たまげたな。小学生にこんな動画を配信させるとか、オレの感覚じゃ理解不能(理解したくもない)。周りの子の事をロボットと言うのは勝手だけど、子に教育を受けさせるのは国民の義務だろ。
theme

太田裕美が乳がんを公表・・・今ではがんは治る病気!応援するぞ!って話

ニュースを見て驚いたんだけど太田裕美が乳がんを公表。7月に手術を受けて8月から抗がん剤治療に入ってるそうだ。オレにとって『木綿のハンカチーフ』は永遠の名曲。オレの中では理想の母親像、理想の妻像が太田裕美。治療しながら歌うという姿勢に感服だ。
lifestyle

【音楽】オジサンが真面目にギターを再勉強しようと決意!?音楽は楽しむ事が一番だろ!って話

ギターのコードぐらいは押さえられるけどエレキギターでリードを取るなんて事は出来ない。そんなオレがyoutubeで刺激を受けてしまった。楽しそうにギターを弾いてる動画なんだけど、もう一度ギターを再勉強する気になった。目指すのはベンチャーズか!?
interests

【音楽】聴いて損はない名盤中の名盤。コルトレーンの『バラード』に酔う!って話

ジャズで何かお薦めの一枚を訊かれたので、思案の末に出した答えがコルトレーンの『バラード』。名盤中の名盤だと思ってるんだけど、サックスを吹いてるんじゃなくて、サックスで唄ってる!情感たっぷりのコルトレーンのサックスはジャズ初心者にお薦めって話。
interests

【音楽】バブル世代のオジサンがサザンの音楽について想う事~愛はスローにちょっとずつ

サザンの新曲がリリースされたけど、考えてみるとオレの世代ってサザンがデビューしてからずっと見てきてる。デビュー時はコミックバンド扱いだったのが、今や国民的バンド。そんなサザンの音楽について想うところを少しだけ書いてみる。存在が大きすぎて書ききれない。
opinion

【NHK受信料】国会議員がゴネて払わないのなら・・・オレも払わない!って話

この前の参院選、泡沫候補だと思ってたN国の代表がなんと比例で99万票を獲得して国会議員になった。これで俄然注目を集めるのはNHKの受信料。国会議員がデカい声で払わないって言ってるものを、はたして我々一般の国民が払わないといけないのだろうかww
スポンサーリンク