Amazon

interests

【映画】第二次大戦下のエンスラポイド作戦を描いた秀作『ハイドリヒを撃て!』を観た!って話

第二次大戦中に実際に起こった暗殺事件を基にして作られた映画『ハイドリヒを撃て!』を観た。実話に基づいてるだけあって、下手なストーリーよりも重みがある良い映画だった。同じ事件を題材にしてる『暁の7人』と比べてしまうけど、こちらも及第点の映画だ。
interests

【ドラマ】高村薫のベストセラー『レディ・ジョーカー』をドラマ化!全7話を一気に観たぞ・・・って話

Amazonプライム・ビデオで『レディ・ジョーカー』が配信されてた。もちろん高村薫のベストセラーをドラマ化したものだけど、これがむっちゃ面白かった。全7話を一気に観てしまった。原作の持つ暑苦しい埃っぽさを見事に映像化してる、オススメのドラマ。
interests

【映画】憎しみと慈悲、揺れ動く男の心情を描いた傑作『ヒトラーの忘れもの』

Amazonプライム・ビデオでお薦めされたので『ヒトラーの忘れもの』を観た。タイトルが示す通り、戦争ものだけど下手に反戦をゴリ押しするわけでもなく、かと言って「お涙頂戴路線」でもない。淡々とか描かれてるんだけど内容は深いという、良い映画だ。
interests

【映画】一番大切なものを失っても前に進む勇気・・・永瀬正敏の『光』を観て思う事

たいして期待してなかった映画が予想外に良かったら、何となく得した気分になるんだけど、今回の『光』はまさにそんな映画。だんだんと目が見えなくなっていくカメラマンと映画の音声ガイドを作る女性の恋物語だけど、この映画はそこら辺の恋愛映画を超えてる。
interests

【映画】人が生きる意味を問う『あん』。樹木希林の演技に涙が零れた!って話

前評判の高かった樹木希林最後の主演作『あん』を観た。普通のお涙頂戴ものと違って、ハンセン病の隔離政策という「触れられたくない日本の過去」にも光を当てる映画。観終わった後は何とも言えない気分になった。日本人なら知っておくべき歴史が描かれてる。
interests

【ドラマ】古くてボロい宿の魅力を再発見!『日本ボロ宿紀行』の続編が待ち遠しい!って話

Amazonプライム・ビデオで偶然見つけた『日本ボロ宿紀行』ってドラマ、これが思いのほか面白かった。売れない歌手とマネージャーがドサ回りで各地のボロ宿に泊まるってものだけど、面白すぎて早くもシーズン2が待ち遠しい。それまでは原作を読もうか。
theme

こむら返りを自力で克服!?役に立ちそうな本を買ったので紹介してみる・・・って話

こむら返りの痛みは経験者じゃないとわからないというほどの激痛らしい。たまに襲って来るこむら返りに悩まされてる同居人だけど、役に立ちそうな本を買った。こむら返りが来た時の対処法、日々のストレッチ、予防に効果のある食べ物...。今回はこの本の話。
theme

Amazonアソシエイトの紹介料がマイナス!?初めての経験に慌てた・・・って話

GoogleのアドセンスとAmazonのアソシエイト、ブログを書くからには収益も欲しい。なのでベタベタとアドセンスの広告やらAmazonの商品リンクを貼ってるんだけど、アソシエイトの紹介料がマイナスの表示になってた。これはどういう事なんだ?
interests

本を聴く!AmazonのAudible(オーディブル)を登録してみたので感想をまとめる

AmazonのAudibleに登録してみた。無料体験で3冊まで読めるそうだし、さっそく以前から読んでみたかった本をダウンロード。今回は本を読むんじゃなくて「聴く」んだけど、はたして「聴く」という行為で普通の読書のように頭に残るかどうか・・・。
interests

【映画】Amazonプライム・ビデオで『駅馬車』が配信されてるぞ!って話

映画史に残る傑作、西部劇の金字塔とも言える映画『駅馬車』がAmazonプライム・ビデオで配信されてた。DVDも持ってるし何度も観てる映画なんで、あらためてAmazonで観なかったけど、今回は名作中の名作『駅馬車』の話をいろいろと書いてみた。
interests

Amazonで買った撮影ボックスが何気に良いぞ・・・って話

身近にあるちょっとした小物を撮影してブログで紹介する時に、有ると便利なのが撮影ボックス。どうせブログに載せるなら少しでも綺麗に見える方が良いww ってな訳で、何年か前から撮影ボックスを使ってるんだけど、今回はAmazonで買った撮影ボックスの紹介。USBを繋ぐとLEDのライトも点灯するし、折りたたむ事もできて何かと重宝してる。って事で、今回はAmazonで買った撮影ボックスが何気に良いぞ、って話。
lifestyle

Amazonの買取サービス「リコマース」を使ってみた!これは一長一短だろ・・・って話

TwitterのTLで流れてきたリコマースの買取サービス。これ、最初はAmazonがやってるのかと思ったぞ。だって、Amazonがやってるように見える広告じゃないか!サイトを開いてみたんだけど、乗りかかった船だ、本を50冊、買取サービスに出してみた。いやぁ、ブッたまげたな・・・。何がって、買取金額のあまりの安さwwしかも受け取りはAmazonギフト券のみ!オレは、もう二度とここで買取しないww って事で、今回は、リコマースで本を買い取ってもらった話を書いてみた。
スポンサーリンク