読書

interests

その場所は近くて遠い・・・『読書する人だけがたどり着ける場所』を読んだ!って話

その場所はどこに有るのか、その場所に何があるのか、読書する人だけがたどり着ける場所がある。そんな事は考えたことは無かったけど、なるほど、たしかに本を読む人と読まない人では話してて何か違う気がする。斉藤孝先生の本を読んで思った事を書いてみる。
interests

【映画】貫井徳郎原作の『愚行録』は期待を裏切らない!観て損はない映画!って話

貫井徳郎の書く小説にハズレは少ないと思ってるけど、好きな小説『愚行録』の映画化なら期待大。amazonプライム・ビデオで配信されてたので観てみたけど、期待を裏切らないデキに満足。何が常識で何が善なのか、訳わからなくなるラストは小説同様の衝撃。
interests

【読書】夏目漱石の『坊っちゃん』は歳を重ねて読むと景色が違って見える!って話

夏目漱石の『坊っちゃん』を再読。もう何度も読んでる小説だけど、これほど読むたびに読後感の違う小説も少ないんじゃないか。歳をとると共にいろいろ感じ方も変わって『坊っちゃん』の懐の深さに驚かされる。ただの勧善懲悪じゃない、理想と現実を描いた傑作。
opinion

教養の高さは会話の抽斗の多さで測れるんじゃないか!?と思ってる・・・って話

本屋で「教養と生きよう」って言う催しをやってた。出版6社が自社のオススメ本を持ち寄って紹介するものだけど、ふと考えたのは、教養って本から得るだけなのか?本を読んでも頭に入れっぱなしはただの「知識」じゃないのか?そもそも教養って何だ?って話。
theme

これは他人事じゃない!『スマホ脳』の著者インタビューを読んで怖くなった・・・って話

話題の書籍『スマホ脳』の著者へのインタビュー記事が新聞に掲載されてた。あいにく本の方は読んでないけど、著者のインタビューを読む事で『スマホ脳』にどんな事が書かれてるのか何となく解った。人間の脳がデジタル化に追いついてないという何とも怖い話。
interests

【読書】粋な男になるための教科書。池波正太郎の『男の作法』は何度も読める名エッセイ!って話

世の中には名エッセイと呼ばれるものがいくつか有るけど、この『男の作法』もその中に一つに数えられる。池波正太郎が語り下ろしたエッセイは昭和59年の文庫化以来、令和まで101刷を誇るロングセラー。粋な男になるための教科書のようなエッセイを再読。
interests

【読書】中身はポエム!?2019年本屋大賞受賞作『そして、バトンは渡された』

2019年の本屋大賞受賞作、瀬尾まいこの『そして、バトンは渡された』を読んでみた。受賞当時はハードカバーが平積みされていたし、各サイトでのレビューも好評だけど...う~ん、オレの感想はちょっと微妙。善人ばかりが出てくるポエムのような小説。
interests

御朱印じゃなくて御書印!人と本屋さんを結ぶ印「御書印」をもらってみた!って話

2020年3月に始まったプロジェクトで「御書印プロジェクト」ってのが有る。本屋さんを巡って御朱印ならぬ御書印をいただくって言うもの。人と本屋を結ぶ印が御書印。近くの本屋がプロジェクトに参加してたのでさっそく貰ってきた。ブームになると良いな。
interests

【読書】いろいろ強烈すぎた馳星周の『不夜城』・・・久々のハードボイルドにノックアウト!って話

中高生の頃、ハードボイルド小説にハマッてた事があるけど数十年ぶりにハードボイルドを読んでみた。馳星周の『不夜城』。いやぁ、いろいろと強烈だった。ハードボイルドという鎧の下に隠されていたのは愛の物語。そこへゲイ的要素も有るとなれば面白くて当然。
interests

【読書】初めての馳星周。直木賞受賞作『少年と犬』を読んでみた!率直な感想を書いてみる!って話

初めて馳星周を読んだ。彼はハードボイルドのイメージだったので敬遠してたんだけど超オススメされたので手に取ってみた。読んだのは直木賞受賞作『少年と犬』。泣かせ所はあるし、それなりに推進力のある物語は面白い。ただ文体と内容がミスマッチな気がする。
lifestyle

糖尿病予備軍と診断された!怖くなったので本を買って調べてみたら、ますます怖くなった・・・って話

健康診断の結果、糖尿病予備軍と言われた。それも一歩手前のギリギリ。糖尿病が進行すると失明したり足が壊疽する事は知ってるけど、どんな対処をすれば予防・改善に繋がるのか謎だ。そこで本を買ってきて読んでみたんだけど、ますます怖くなった。生活改善!
interests

【映画】重厚さも何もない『ダ・ヴィンチ・コード』を観た!って話

原作は読んでいたけど映画は観てなかった『ダ・ヴィンチ・コード』。文庫本3冊を1本の映画にまとめるのは至難の技だし、まぁ、観る前から期待はしてなかったんだけど...。プライム・ビデオで配信されてたので観たけど、ホントに面白くなかったな。
スポンサーリンク