【映画】見どころはミキサーの使い方/某ブログでボロカスに書かれてた『サプライズ』を観た!って話

この映画の事はAmazonプライム・ビデオの紹介画像で知ってた。
知ってはいたけど観てはない。
理由は簡単、ホラー映画は苦手だからww
紹介画像だけでこの映画がホラー系の映画なのは判る。普段は真夜中に一人でプライム・ビデオを観てるけど、ホラー映画なんかを観たら怖くて眠れなくなってしまう。仮に眠れたとしても夢に出てきそうww
そんな訳でこの映画の事は頭から消えてたんだけど、先日、あるブログでこの映画の事が取り上げられてた。
こちらのブログ・・・

ホラー映画と見せかけて

コメディ映画と見せかけて

唯のゴミ!ww

記事のタイトルだけでもわかるけど、本文では輪をかけてボロカスに書かれてる。
いやぁ、これだけクソミソに言われる映画・・・

逆に興味が湧いてきた!ww

ゴミ呼ばわりされる映画ってどんなんだろ!?

ホラー映画っぽいけど思い切って観てみることにしたぞ。
って事で、今回は映画『サプライズ』を観ての感想を簡単に書いてみようか。

観始めたのは夜中の1時半・・・。
一人で秘密部屋に籠って視聴開始だ。
いつもなら絶対にこんな時間にホラーは観ないけど、今日は特別。
ゴミって呼ばれてる映画がどんなのか興味あるしww
で、先に率直な感想をいうと・・・

 

笑えた!ww

 

これ、間違いなくホラー系の映画だし、いわゆるB級スプラッターと呼ばれる部類なんだろうけど、どういうわけか笑えてしまう(良く言えば不思議な映画ww)
どんな映画なのか知らない人も居るかもなのでプライム・ビデオの紹介文を引用しておくと、

始まりは、二階の寝室。一匹目は、ヒツジ。二匹目は、キツネ。三匹目は、トラ。家に誰かが入ってきたらしい・・・。両親の結婚35周年を祝うために集まった、10人の家族。そこに突如として現れる、キツネ、ヒツジ、トラ・・・アニマルマスク集団。逃げ場のない密室で、次々と襲われていく10人。しかし、ある“事実”が判明したことをきっかけに、アニマルマスク集団も、そして家族すらも予期しなかった結末へと突き進んでいく。全員の予想を裏切り、次々と訪れる“サプライズ”とは!?

う~ん、この紹介文だけだと怖そうなホラー映画だな。
だけど、怖くない映画
襲って来る集団なんだけど、これが・・・

マヌケすぎる!

わかりやすく言うと頭が悪いww
映画『ホーム・アローン』に出てくる強盗と五十歩百歩。動物のマスクを被った連中の目的は、とりあえず家の中に居る人たちを殺す事らしい。映画の中盤あたりで思ったんだけど、何で家族がまとまって居る時(食事中とか)に押し込んで殺さないんだろ。
わざわざ一人ずつ殺す意味が不明。
まぁ、この家族ってのも子供たちの仲は悪そうだし、何かありそうな雰囲気は出してるんだけど。

 

一人、二人と殺されていく中で反撃を開始するのが、次男のガールフレンド。
この娘が異常に強いのも笑えたw
なにしろ子供の頃に「世界の終末を信じていた父親からサバイバル術を習ってた」という設定。サバイバル・キャンプで育って数年前に帰国したってセリフがあったけど、どんな設定なんだww
途中から斧やらナイフやら出てくるけど犯行集団の主な武器ははボウガン。

何でボウガン!?ww

銃社会のアメリカなんだからサイコじゃない限りさっさと銃で殺してしまえば良いのに・・・。
でね、だんだんとわかってきたんだけど、家族の中にも怪しそうな人間が居る。犯行集団はとりあえず人を殺したいらしいけど、その殺す目的って何だろう・・・。
家族の中に怪しそうな奴も居るし・・・

まさか遺産でも狙ってる?

いやいや、今時、遺産を狙って親兄弟を皆殺しにする奴が居るか?

しかもボウガンで・・・

頭の中であれこれ考えながら観てたんだけど、うん、ホントに遺産目当ての犯行だったww
家族のうちの〇〇が遺産相続をねらって外部の人間を雇ってたってわけ。どうせ雇うならもっと腕の良いプロを雇え(心の声ww)

まぁ、何だかんだでラスト近く、家族の一人と対決する女主人公。
ここは最大の見せ場かもしれないな。
だってミキサーで相手を倒すんだからな。ミキサーってのは台所に置いてるようなアレ。野菜とか果物をジュースにするやつ。
ミキサーで相手を倒すって言うと、頭をミキサーで殴りつけるとかを想像するかもしれないけど、この映画のミキサーの使い方は斬新だった。
斬新すぎて・・・

大笑いしてしまったww

いや、迫力は有るんだけどね。それになりに場面は切迫してるし、普通に戦闘シーンなんだけど、ここに至るまでの諸々の流れがオレを笑わせたんだろうな(言い訳ww)
このシーンは「記憶に残るシーン」としてオレの頭に刻まれるはず。
人を殺す事が目的の犯行集団はボウガンとかナイフしか持ってないし(しかも頭が悪い)、女の主人公は異常に強いし、犯行動機は遺産相続だし・・・観る人によってはゴミと思うかもしれない映画だった。

あんまりケナしてばかりも気がひけるんで、ちょっとだけ良いところも・・・。
ラスト、玄関に仕掛けられた罠の使い方は上手い。あれは良く考えられてるな。まさか、あんな結末になるとは(良い所を絞り出したww)
てか、この映画のタイトル『サプライズ』だけど、

どこがサプライズなんだ!?

何も驚くようなところは無かった(強いて挙げればミキサーの件だけどww)
普通に原題You’re Next(次はお前だ)を使う方が内容に合ってるだろ。

同居人の下書きチェック

同居人
同居人

ミキサーの場面ってどんなの?^^

マサト
マサト

自分で確認してみろww

同居人
同居人

怖いのだわ!

マサト
マサト

あの場面だけなら怖いかもだけど
最初から通して観てたら笑えるぞww

同居人
同居人

・・・・・・

マサト
マサト

つか、お前、外人の顔は区別つかんから洋画は無理だろ

同居人
同居人

・・・・・・

 

まっ、暇つぶしに観るには良いかもってレベルの映画(笑えるしww)
気合を入れて「怖がろう」としても怖くないんで、「怖さ」を求めてる人は不完全燃焼になる可能性大。
てか、Amazonのレビューをみると高評価が多いな。

人は人、オレはオレ!ww

 

【映画】胸が悪くなるほどの怪演!『エスター』はいろいろと凄かった!って話
凄い、凄いって噂は聞いてたけど、まだ観てなかった『エスター』を観た。なるほど、たしかに凄い映画だった。こんなに胸クソの悪くなる映画も珍しい。これ、誉め言葉だぞ!。登場人物が嫌な奴なんだけど、役者の演技が上手すぎて、観ててホントに嫌悪してしまうぐらいの怪演。ホラーというかサスペンスと言うか、ラストまで観てる者を牽引する力のある映画だった。記憶に残る映画なのは確かだと思う、って話。
映画【東京難民】現代社会の暗部を描いた秀作だった!って話
映画『東京難民』を観た。いやぁ、ブッ飛んだな。この映画は凄い...。普通の大学生がホームレスにまで堕ちていく姿を描いてるんだけど、中身が濃い!てか、濃すぎるぐらいだ。ネットカフェ難民、ホスト、日雇い労働者、ホームレス...現代の日本が抱える裏の暗部に切り込んだストーリーと主演・中村蒼の演技に目は画面にくぎ付けだった。映...
【漫画】『血の轍』の毒親が怖すぎてもはやホラーの領域!この母親の解毒は出来るのか!?って話
凄い漫画を読んでしまった。押見修造の『血の轍』。この作者の事は全然知らなかったけど、一気読みさせる磁力はそうとうなものだな。息子を偏愛する母親と苦悩する息子の関係を軸にしたサスペンスだけど、ここまで来るとホラーの領域。凄すぎて眠れなくなった。
【映画】【ポッドキャスト】これまで観た映画の中でも屈指の恐ろしさ・・・『ジョニーは戦場へ行った』
目も見えない、耳も聞こえない、口もきけない、両手両足は切断されてる...それでも生きている主人公のジョニー。生きながら肉塊と化した彼の苦痛、苦しみ、恐怖を描いた反戦映画の傑作『ジョニーは戦場へ行った』の話。これはホラー映画よりも怖い映画だ。
【映画】最後のセリフが凄すぎる!『シャッター アイランド』の話
最近は難解と言われてる映画ばかり観てる。こういう映画を観ると、脳ミソにかなりの負担を強いるんだけど、全ての謎を理解した時には、その分だけの衝撃やら驚きを存分に味わえるからハマッてるのだ。で、今回観たのはレオナルド・ディカプリオ主演の『シャッター アイランド』。なるほど、見応えのある映画だった。ラストのセリフは胸に爪痕を残すセリフだ。いやぁ、2時間堪能したぞ。まぁ、様々な検証のために二度見、三度実してたら2時間じゃ終わらないけど(涙)

 

サプライズ [DVD]
ワーナーホームビデオ
¥1,700(2021/05/21 20:31時点)
エスター [DVD]
ワーナーホームビデオ
¥1,572(2021/05/21 20:31時点)

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain