Amazonを騙る詐欺メールが来た!危うくクレカの番号を入力しそうになった・・・って話

最近になってつくづく思うんだけど、世の中の進歩は凄まじいな。
昭和生まれのオレにしてみれば、この令和の時代、オレの子供の頃には想像も出来なかったような世界。
スマホを持ち歩くような世界になるなんて、考えた事もなかった。もちろん持ち歩くだけじゃなくて、スマホの中にはLINEやらtwitterinstagram等々も入れてるし、何かを調べたりするのもスマホを使えばすぐに答えが出る。オレが子供の頃なんて、外出先で何か調べようと思っても手段が無いんだから、家に帰ってから調べるしかなかった。
ウォークマンが登場して「音楽を外で聴く」というスタイルも子供のオレには衝撃だったけど、今じゃ耳にイヤホンをつけて歩いてる人なんか珍しくも何ともないww

Amazonなんていうものも無かったけど、プライム会員なら「注文した商品が翌日に届く」なんて凄い事だ。もちろんオレもAmazonのプライム会員になってるけど、Amazonの提供するサービスを存分に使ってるぞ。
そんなオレの元へAmazonを騙る詐欺メールが届いた。噂には聞いてたけど、まさかオレのところにもフィッシング詐欺のメールが来るとは・・・。
危うくクレカの番号を騙し盗られるところだった。

って事で、今回はAmazonを騙ったフィッシング詐欺のメールが届いた話を書いてみようか。




世の中が進んでくると、訳の分からない詐欺師なんかも出てくるようで、以前にもtwitterを使った詐欺師に遭遇したことがある。
その時の顛末はこちらの記事に書いたんだけどね。

Twitterのアカウントがロックされた!って話(復活済みw)

こういう連中を見ると嫌悪感しか抱かない。
嫌悪感というよりも、ほとんど殺意に近いような感情だけどww

どんな育て方したら、こんな人間に育つんだ!?

って思ってる。

で、昨日の事だけど、仕事の休憩中にスマホがブルブルと震えて新着メールのお知らせが届いた。
件名を見てビックリしたぞ。
これ・・・。

個人情報の確認だと!?

受信したアドレスはたしかにAmazonのログインに使ってるメインのアドレスだし、Fromの所にもAmazonと書かれてる。
いつも快適にログインしてるし、買い物だって滞りなく出来たのに、アカウントの確認ってどういう事なんだろか。
メールの本文を開いてみた。
これ・・・。

アカウントに制限!?

支払い方法に問題があるので、支払い方法を更新するまで制限されるって書かれてる。
つい三日前もAmazonで買い物をしたばかりなのに、支払い方法に問題があるってどういう事なんだ。
Amazonが使えないのは困る・・・。
文面を見る限り支払い方法を追加・更新すればアカウントが元に戻るって書かれてる。
もちろん画面上に示されてる「続ける」をタップした。
だって、このメールの色使いというかデザイン、いつもAmazonから届くメールと同じだし、この時点では完璧にAmazonから届いたものだって信じてたからな(泣)

 

 

「続ける」をタップして現れたのがこの画面だ。
なんの疑いもなくチャッチャと記入していった・・・。

請求先の住所、オレの名前・・・。
何の疑いも抱かずに入力だ。

 

この画面を下にスクロールしていくと、いよいよクレジットカードの登録・更新画面。
これ・・・。

カード番号やら有効期限なんかを記入するようになってる。
何の疑いも抱いてないんだから、もちろんカード番号を入力する事に抵抗はない。
財布からクレジットカードを取り出して、番号を確認しながら入力してたところで、今回の話のヒーローが登場。
うちに来てる学生バイトだけどね・・・。

バイト君
バイト君

さっきから何やってるんですか?^^

マサト
マサト

Amazonからカードの更新するように言われたのだわ^^

バイト君
バイト君

カードの更新?

マサト
マサト

何かアカウントが制限されてるから、更新しないとアカンらしい

バイト君
バイト君

待って!

マサト
マサト

へ?

バイト君
バイト君

それ、怪しい!

マサト
マサト

・・・・・・

バイト君
バイト君

ちょっとスマホ見せて!

マサト
マサト

・・・・・・

あまりの迫力に圧倒されてしまって、素直にスマホを差し出した。
メールを確認したバイト君の言葉に驚いたぞ。

バイト君
バイト君

これ、完璧に詐欺!

 

 

何がどうなってるのか、オレにはサッパリ・・・。
バイト君が言うには、ホントにアカウントが制限を受けてるのか、まずはAmazonにログインして確認する事が大事らしい。
バイト君と二人、スマホからAmazonにログインしてみた。
問題となってる支払い方法を確認してみても特に変わったところはないし、アカウント情報をみても「何かが制限されてる」というような記述は無い。
昨日までと何一つ変わってないぞ。
この時点で、さすがにオレも理解した。
このメール・・・

詐欺やんか!

バイト君が現れなかったら、バカ正直にクレカの番号を入力して送信するところだった(涙)
まぁ、詐欺メールという事がわかって一安心なんだけど、そうなると怒りがメラメラと湧いてくる。
頭にきたのでメチャクチャなカード番号を送信してみる事にしたぞww
これ・・・。

カード名義人のところには呪詛の言葉、カード番号にはクレカだと有り得ない「たった4桁」の数字ww
これで「続ける」をタップしたらどんな結果が表示されるんだろうか・・・。
もちろんタップするぞ。
現れたのは、これ・・・。

何がおめでとうだよ!?ww

無茶苦茶なカード番号でも表示されるって事は、カード会社の認証も通してない事は明らか。
今回は巧妙なメールに騙されかけたけど、バイト君のおかげで助かった。
こういう詐欺の手口に引っかかってカード番号を教えてしまう人も居るだろうし、注意喚起の意味もあってこの記事を書いてみた。

そうそう、念には念を入れてAmazonに登録してるメールアドレスとパスワードは変更したぞ。
二段階認証を導入してるんで、普段と異なる端末からログインしようとすると合言葉を訊かれるように設定してるけど、他人のアカウントでログイン出来なくてもこうしてカードの番号を騙し取ろうって連中が居る事には要注意。

いやぁ、今回は良い勉強になった!ww




いつものバイト君の下書きチェック

バイト君
バイト君

今回は危なかったですね~

マサト
マサト

お前のおかげで助かったわ^^

バイト君
バイト君

僕に感謝してください!ww

マサト
マサト

大感謝だわ
てか、お前、よく詐欺だって解ったな

バイト君
バイト君

文章に違和感があるでしょ

マサト
マサト

違和感?

バイト君
バイト君

句読点の使い方がおかしいじゃないですか
句点を使うところにピリオドを打ってるしww

マサト
マサト

そんな所まで見てたのか!

バイト君
バイト君

当たり前!
だてに学習塾で講師してないですから^^

マサト
マサト

・・・・・・

 

なるほどな、文章に違和感か・・・。
そんな事には全然頭が回らなかった(泣)
アカウントの確認が必要ですだとか、制限だの書かれていて舞い上がってしまった。
奴らはそういう「心の隙」を巧みに突いてくるんだろうな。
こういうメールが届いたら、本当にアカウントが制限されてるのかどうか先に確認する事が大事。

今回の教訓・・・

舞い上がる前に確認!

 

Twitterのアカウントがロックされた!って話(復活済みw)
以前のオレの呟きが原因でTwitterのアカウントがロックされた。これには事情があって、オレは思ってる事をそのまま呟いただけだけど、いきなりのロック!もちろんログインなんかできない。釈然としないこの気持ち・・・書いてみたぞ!(復旧済みww)
グーグルアドセンスから30日間の広告配信停止のペナルティを受けた!って話
グーグルアドセンスからペナルティを受けてたんだけどね。30日間の広告配信停止だ。やっと30日が経過して広告が配信されるようになったって話。停止されてる間、何か対処したか?って事だけど・・・何もやってないぞ。やってないと言うか、何をやれば良いのか分からなかったからな(涙)そういう時は、何も触らずに嵐が過ぎ去るのを待つww
HTTPS化でしっちゃかめっちゃか!「安全でないコンテンツがブロックされました」で大混乱!って話
はてなブログでも独自ドメインでhttps化できるようになった、って事なので、何の知識もないオレがhttps化をやってしまった。いやぁ、超面倒くさいことになってしまった(涙)「保護されてない通信」やら「安全でないコンテンツがどうのこうの」って言われても、オレには意味不明ww わかった事は、やたら面倒くさい作業が山積みって...
新しいブログ(サブブログ)を作ってみる!って話
ライブドアに引っ越してきて4ヶ月半。検索流入を見てみると、ウチで見られてる記事は下ネタばっかりやんか(涙)他にもいろいろ書いてるのに!って訳で、新機軸を打ち出す事にした。新しいブログ(サブブログ)を作るぞ!って話だ。
Amazonの買取サービス「リコマース」を使ってみた!これは一長一短だろ・・・って話
TwitterのTLで流れてきたリコマースの買取サービス。これ、最初はAmazonがやってるのかと思ったぞ。だって、Amazonがやってるように見える広告じゃないか!サイトを開いてみたんだけど、乗りかかった船だ、本を50冊、買取サービスに出してみた。いやぁ、ブッたまげたな・・・。何がって、買取金額のあまりの安さwwしかも受け取りはAmazonギフト券のみ!オレは、もう二度とここで買取しないww って事で、今回は、リコマースで本を買い取ってもらった話を書いてみた。
専門店でスマホの保護フィルムを貼ってもらって大満足!プロの技に驚いたぞ・・・って話
新しくスマホを買い替えた。さっそく設定をイジッて自分好みにカスタマイズしたいところだけど、その前にやらなきゃいけない事がある。液晶に保護フィルムを貼る事。自分でフィルムを貼ってみたけど、気泡だらけになった。ここは専門店にお願いする事にした。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain