【楽天携帯】この料金プランは地域限定プランだろ!いろいろ課題が見える楽天携帯・・・って話

世の中には楽天派Amazon派ってのが有るらしいけど、オレなんかは完璧にAmazon派
なので楽天市場なんてのも使わないし、楽天がどんなサービスを始めようが興味も関心も無いんだけど、そういうオレでも楽天が自前の携帯事業参入を目指してる事は様々なニュースで耳にしてる。
4月8日にサービスを開始するらしいけど、それに先がけて料金プランが発表されたので、今回は楽天の携帯事業について思った事をちょっとだけ書いてみようか。




最近は楽天がニュースを騒がせることが多いな。
たとえば楽天市場の送料無料化方針。これについては公取委が緊急停止命令を東京地裁に申し立てるという騒動になってる。他にも思い出されるのが「英語民間試験」の延期を巡ってのドタバタ。諮問会議で民間試験の導入を強く主張したのが楽天のあの会長だろ。
この辺りの事は以前にも書いたけど、利害関係者だらけの諮問会議でまともな結論が出るわけないと思ってる。

英語民間試験なんて見直すべき!大人の思惑に振り回されるのは受験生!って話

で、今回の楽天の携帯事業だけど、今朝の新聞に大きく取り上げられてた。
この記事だけどね・・・。

見出しには、

楽天携帯 安さで勝負

月2980円 ワンプラン

300万人 1年間無料

の文字が派手に踊ってるな。
これだけ見ると、いかにも凄いサービスが始まるような印象を受けるけど、こういう文字も見える・・・。

大手 冷めた目

通信の安定課題

楽天のやる事には興味無いけど、面白そうな記事なので熟読してみたww
さて、楽天の携帯ってどんなモノなんだろうか・・・。

 

 

新聞記事のリードの部分をまとめてみると、

  • 4月8日に自前の回線でサービス開始
  • 月額2980円で高速データ通信を無制限に使用できる
  • 大手3社の半額程度の価格で勝負
  • 無制限のエリアは東京など大都市圏の自社回線エリアのみ

こんな事が書かれてる。
たしかに2980円で高速データ通信が無制限なのは魅力的。
だけど気になる文面もあるだろ。無制限のエリアは東京など大都市圏の自社回線エリアのみって部分。
記事の本文を読み進めてみたぞ。

 

 

楽天が打ち出したのは、料金の解りやすさを重視した「ワンプラン」
無制限・2980円に基本プランを一本化、さらに1年間は300万人を対象に無料にするキャンペーンも有るとか・・・。
まぁ、日本の携帯電話の料金は国際的にも高い部類に入るそうだし、政府高官は「他の3社も値下げせざるを得ないだろう」と歓迎してるそうだ。
そりゃ電話代が安くなるのは良い事だけど、キャンペーンの発表直後は楽天モバイルのHPは、無料契約の申し込みが殺到して繋がりにくくなったとかww

で、問題なのは、高速データ通信を無制限に使用できるのは楽天自前の回線エリアのみで、3月末の時点で回線が整備出来ているのは東京、大阪、名古屋などの大都市圏の一部だけ。その他の基地局不在エリアに関しては、KDDIの回線を借りて提供。
その結果、どういう事になるかというと、それらのエリアでは2GBを超えて高速データ通信を行う場合、1GBにつき500円(税別)の支払いが発生ww
東京や大阪でも無制限エリアは一部だし、その他では別途料金が発生って・・・

地域限定プランか!ww

そもそも1GBにつき500円って、普通に格安simの会社と同じレベル。
自慢できるようなプランでも何でもない。
自分の携帯電話が楽天かKDDIのどちらの回線に繋がっているのかを確認するには、その都度、楽天モバイルのアプリを開く必要が有るんだけど、こんな面倒な事をするユーザーが何人居るんだろうか。
高速データ通信するたびに、アプリを開いてどちらの回線か確認するとか・・・

面倒くさい!ww

その結果、KDDIの回線に繋がってたら、ユーザーは高速データ通信を諦めるんだろうかww
2GBを超えて追加料金を払ってたら、それこそ大手3社と同じような料金レベルになるだろ。
地方に住む人とっては2GB限定の2980円プランと言えなくてもないけど、それだと格安simの各社からもっと安いプランはいくらでも出てる。3GBで1000円台ってのは、もはや世の中の平均レベルなんじゃないか・・・。

LINEモバイルで、一番安いプランを申し込んだ!って話

無制限エリアは大都市圏の一部だけどこの回線に繋がってるか確認するにはアプリを開く必要2GBを超えると1GBあたり500円・・・

魅力的じゃない!ww

新聞の記事中にも書かれてるけど、無料キャンペーンが終わった1年後、どこまでユーザーが残ってるか不透明・・・。

 

安定性の問題も書かれてた、
当初の予定ではサービス開始を2019年10月にしていたのに、基地局整備の遅れで開始時期を先送り。
その代わりに対象者を限定して無料試験サービスを実施したんだけど、去年の12月10日には機器の不具合で2時間40分に渡って通信障害ww
今年2月17日にも名古屋と大阪の一部エリアで電話が繋がりにくくなるトラブル。ビルの中や地下では通じにくいとの苦情も相次いだそうだ。
これなら、普通に大手3社 or 格安simの会社の方が良い。

今回、新聞記事を熟読してみたけど、う~ん、やっぱり楽天の「ワンプラン」って・・・

魅力的じゃないな!ww



同居人の下書きチェック

同居人
同居人

アンタの楽天嫌いは徹底してるわww

マサト
マサト

嫌いなもんは仕方ないだろ

同居人
同居人

けど、1年間はタダで使えるなら魅力^^

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

1年経ったら解約すれば良いしww

マサト
マサト

・・・・・・

 

そりゃ1年後に解約すれば問題ないだろうけど、面倒くさいな。
今は多くの場所に無料Wi-Fiも整備されてるし、2GBでも間に合うかもしれないけど、う~ん、オレはやっぱり嫌だな。

楽天の何が嫌かって、そもそも楽天市場・・・。
まるでドンキの店内のようなゴチャゴチャしたサイト、あれを見るだけであそこで買い物する気が失せるww
まっ、誰がどこで買い物しようと勝手なんで、オレがとやかく言う事でもないけど・・・。

 

ドコモの新料金プラン!?どこがお得なのかオレには解らない・・・って話
ドコモが新料金プランを発表した。オレはドコモのユーザーじゃないけど最大で4割も値下げと聞くと、さすがに気になる。条件が良さそうなら乗り換えても良い...。で、ちょっと調べてみたんだけど、どこにお得感があるのか謎。やっぱり格安simで良いだろ。
LINEモバイルで、一番安いプランを申し込んだ!って話
仕事とプライベートで使い分けしてるスマホだけど、3台目を持つ必要に迫られて、lineで一番安いプランを契約した。データ容量はわずか1GB、音声通話のプランで1,200円。それに「10分電話かけ放題」のオプション880円。うん、オレにはこれで充分だろ・・・って話。
WiMAXを一年間使ってみたので、簡単に感想をまとめてみる!
WiMAXを一年間使って観たので、簡単に感想をまとめてみた。使用感は満足だ!3日間で10GBの通信量の制限は有るものの、これは、オレにとっては、かなり緩い制限だ。3日間で10GBも使うなんて、相当なヘビーユーザーだろ。速度はyoutubeを観る程度なら問題ないし、ギガ放題のプランなら、使い放題だし、大いに気に入ってるっ...
DMMモバイルの解約方法と落とし穴を簡単に書いてみる!新規でLINEモバイル!
スマホを二台持ちしてるけど、DMMモバイルで使ってるandroidが激遅・・・。オレは気が短いんでサイトが表示されるまでに、30秒も1分も待ってられない。って事でDMMモバイルを解約しようとしたんだけど、解約手続きの入り口が見つからない・・・。
英語民間試験なんて見直すべき!大人の思惑に振り回されるのは受験生!って話
2020年度から始まる大学入学共通テスト、そこで導入されるのが英語民間試験だ。今朝の新聞にはこの試験について暗雲が垂れ込めてるとの記事が掲載されてた。胡散臭い諮問機関で導入が決定された民間の検定だけど、大学入試に民間の試験...なんか嫌だな。
【民泊Wi-Fi】縛りのないWi-Fi!?SPACE Wi-Fiを申し込んでみた!って話
民泊Wi-Fiってのが有るそうで、契約手数料も無ければ縛りも無い。いつでも解約できるし、解約手数料も取られない。で、民泊Wi-FiのSPACE Wi-Fiを契約してみた。プチプチに包まれて送られてきたのには驚いたけど、速度的には文句ないぞ。

 



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain