【マサト食堂】男にとって母親の作る料理は最強・最高なんじゃないか!って話

今回の「マサト食堂」は番外編だ。
昔からよく言われてる言葉で「お袋の味」ってのがあるけど、今回はお袋の味について書いてみようか。

先に結論から書いてしまうと、男子にとって母親の料理は・・・

最強・最高なんじゃないか?

って思ってる。
結婚して嫁が料理を作るようになっても、たまに実家に里帰りして食べる母親の手料理に感激したりww
お袋の味って言うと、昔から言われてるのが肉じゃが
うん、たしかに肉じゃがお袋の味ってイメージだよな。お袋って(日本的な)言い方だから、ここは肉じゃがで正解な気がする。

で、オレの場合だけど、たしかに肉じゃがも母親を想起させるんだけど、もう一つ、忘れられないメニューがある。
なにかと言うと・・・

オムレツ!

って事で、今回はオレにとってのお袋の味オムレツについて書いてみようか。



母親と同居を始めて1ヶ月が過ぎた。
大学入学で上京してからはず~っと離れてたから、実に数十年ぶりに一緒に暮らすわけだけど、まぁ、さすがに親子だな、お互いに言いたい放題、好き勝手な事を言い合っては騒がしく生活してるww
えっと、母親と同居するまでの経緯は、こちらの記事に書いた通り・・・。

母親を引き取って一緒に暮らす事にした。これは老老介護の始まりか!?ww

オレの母親、まぁ、順応性は高い方だし、慣れない土地でも積極的に出歩いて早くもパッチワークの教室なんかに通い始めてる。
うちの同居人とも上手くやってるようだし、まぁ、同居して正解だった。
オレと同居人が喧嘩すると、女二人でタッグを組んで向かってきやがるし、オレが少し譲歩する事で家の中が平和になるならOKだ(不本意だけどな!)

で、母親と同居して一番嬉しいのが食事。
何度か書いた事は有るけど、オレにとって料理の出来ない女は・・・

何の値打ちも無い!ww

顔もスタイルも性格も大事だけど、それに匹敵するぐらい大事なのは料理の腕前
なので同居人もそれなりには料理を作れるけど、やっぱり母親にはかなわない。
なにしろ・・・

お袋の味!

これね、世の中の男性に訊いてみたいんだけど、

彼女や奥さんが作る料理と母親の作る料理、どっちが美味しい?

熱烈な恋愛、今でも相思相愛、毎日ラブラブってカップルでも、このお袋の味を超えるのはけっこうハードルが高いんじゃないかww
母親の作る料理は、男にとっては特別だと思ってる。

 

 

母親と同居を始めてしばらく経つけど、飯の準備は同居人と母親の交代、というか気分で作る当番を決めてるみたいだな。あいかわらず日曜日はオレの当番だけど(泣)
で、この前だけど、数十年ぶりに想い出の味を食べた。
これ・・・

オムレツ!

もうね、オレにとってのお袋の味オムレツ肉じゃが
子供の頃、オムレツが大好きだったんだけど、何か手伝いをしたり、テストで良い点数をとったり、そういう時にはオムレツを作ってくれてた。
大学で上京して以来、母親の作るオムレツって、それこそ何十年も食べてなかったけど、この前、超久々に母親の作るオムレツを食べた。

これこれ!

この味!

むっちゃ懐かしい!

この形、卵の焼け具合、中のひき肉の味付け・・・・

昔と同じ!

やっぱり母親の作る料理は最強だな。
もちろん同居人だってオムレツぐらい作るし、外に出た時もたまに食べるけど、このオムレツにはかなわない。
オムレツの専門店なんかに行くと、卵が綿のようにフワフワして見栄えの良いものも多いけど、オレにとっては母親の作るオムレツが最強・最高なのだ。

 

 

いつだったかブログに書いたけど、同居人が作ったオムレツの味が気に入らなくて大喧嘩した事もあったけど、う~ん、どんな高級レストランよりも老舗の料亭の飯よりも母親の作る料理の方が美味しいと思ってしまうww
最近は同居人も母親にレシピを訊いて作るようにしてるみたいだけど、まだまだ母の領域には達してないな。
あれだぞ、別に同居人の料理の腕がマズいって訳じゃない(そもそも下手だったらオレは一緒に居ないww)

オレにとっては母親の料理が一番って事。




同居人の下書きチェック

同居人
同居人

悔しいけどお母さんには負けるのだわ

マサト
マサト

男にとってお袋の味は最強の味!^^

同居人
同居人

レシピを習い中だわ!
同じ味を出すのだわ!^^

マサト
マサト

お前の場合、気が向いた時しか作らんやんか

同居人
同居人

最近はちょくちょく作ってるのだわ!

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

お母さんの目も有るし・・・

マサト
マサト

・・・・・・

 

まぁ、競い合って旨い飯を作ってくれるのは歓迎だ。
そういや、もう一つのお袋の味肉じゃがをまだ食べてなかったな。
近いうちにリクエストしてみよ。

もちろん母親の肉じゃがだ!

 

そうそう、以前、オレの事をマザコンって書いたメールを頂いたんだけど、もっかい書いておこうか。
オレの好きな小説『風が強く吹いている』の中のセリフで、こんなものがある。

マザコンで何が悪い?
母親の事を大事に思えない息子なんてロクなもんじゃないだろ。

オレもまったく同じ気持ちだ。

 

F1 マートとオムレツの話。安いけど好きじゃないって話だ。
津市にあるF1 マート 津南店の話。トイレットペーパーを持ち帰るな!って張り紙してるんだけど、こんなの持って帰る人間が居るのか?って話だ。それとオムレツを作った話。形は崩れたけど味は抜群!
オレは・・・親を介護施設には入れない!って話
自分の親は介護施設には入れたくない。ヘルパー二級を持ってるけど、3週間だけ介護施設で働いてみて分かった事。立派な建物でゴテゴテと飾り付けていても、介護は中の職員次第で、どうにでも室が変わる。あくまでも個人の意見なんでね、他の人がどうかは知らないけど・・・。
理容プラージュは早くて安くて上手い!って話
理容プラージュに行ってきた。ここには10年以上通ってるけど、プラージュは安くて早くて上手い!カットはもちろんだけど、顔を剃ってシャンプーしても料金は税込み2,035円。おかしな頭にされるなら問題だけど、普通にカットしてくれるし、かなり気に入ってるのだ。短時間でチャッチャと進めていく店なんで、変な美容院みたいに余計な会話...
母親を引き取って一緒に暮らす事にした。これは老老介護の始まりか!?ww
母親と一緒に暮らす事にした。これまで好き勝手に生きてきたけど、さすがに年老いた母親を一人で置いておくわけにはいかない。かと言って、介護施設に入れるなんてオレは嫌だ。一緒に住む事を納得させるのに時間かかったけど、これからは親孝行したいと思ってる。
父親との想い出を少しだけ書いてみようか!
父の日なんで父親との想い出を書いてみようか。オレの人生、汚点だらけだけど、今でも心に残ってる大きな汚点についても書くぞ。この歳になって初めてわかる親のありがたみ・・・。今回は、書いてて少しセンチな気分になってしまった(涙)

 



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain