フィリップスの鼻毛カッターがコスパ最高!お手入れ簡単で痛くない!って話

自慢じゃないけどオレは服装には無頓着。
よほど大切な人と会う時は別だけど、普段はホームレスのような恰好で街をウロウロしてるし、仕事場での服装だって似たようなスタイル。
服装だけじゃなくて髪の毛だってボサボサ、無精髭だって伸び放題・・・。
まっ、こういう事が許されるのはオレが自分で商売をしてるからで、オレみたいな身だしなみのサラリーマンは居ないだろうww

そんなオレが久しぶりにちょっとした小道具を買ってみたので、今回はその話を書いてみようか。



先日の事・・・。
うちは学習塾だけど、そこでの一コマ。
休憩中、オレがスマホをイジってると、生徒がオレの顔を指さして、

生徒
生徒

うわっ!
鼻毛出てる!

マサト
マサト

・・・・・・

生徒
生徒

汚ね~っ!

マサト
マサト

・・・・・・

なんて言わてしまった(涙)
そりゃね、オレは鼻毛は伸びやすいけど、気が付いた時にはちゃんと処理してる。
どんな処理かって・・・

鼻に指を突っ込んで・・・

抜く!ww

だから、その時も生徒の目の前で鼻毛を抜いたんだけど、これが火に油を注ぐことになった。
その子、オレが鼻毛を抜く姿を見てドン引きしてたからな(涙)

生徒
生徒

ちょっ!
痛くないんですか!?

マサト
マサト

・・・・・・

生徒
生徒

信じられんわ~!

マサト
マサト

・・・・・・

なんて言いながら走って逃走しやがったww

 

あのね、オレだって知ってるぞ。
世の中には鼻毛カッターという便利な道具が有ることぐらいな。
実際に国産のP社の鼻毛カッターを買った事もあるし・・・。

じゃぁ、それを使えば良いやん?

って言われそうだけど、あのP社の鼻毛カッター・・・

痛い!(涙)

スイッチを入れて先端のノズルを鼻に入れると、ブチブチと鼻毛が切れるんだけど、これが何て言うか、鼻毛を引っ張られてるような切り方で痛いったらない。
鼻の中の皮膚も傷が付くんじゃないか?って勢いで刃が回転してて、恐ろしいったらなかった。

100均でも鼻毛カッターを見かけたので買った事は有るけど、国産P社と似たようなもんだったからな。
片方は3千円超、もう片方は100円・・・これで似たようなもんってのも問題だけどww
どうせブチブチ痛いなら・・・

自分で抜く方が良い!ww

そんなこんなで、鼻毛に気が付いた時は自分で抜いてたんだけど・・・。

 

 

とは言うものの、子供に面と向かって汚いだの信じられんだの言われると、さすがにショックww
Amazonで探してみる事に・・・。

何か良さそうな道具は無いのか!?

で、良さそうなモノを発見。
2,500以上も評価されててレビュー内容も概ね好評。
さっそく買ってみたぞ。

それが、これ・・・

フィリップスの・・・

鼻毛カッター!

これが何とも知れない聞いた事のない会社の製品なら買わないけど、あのフィリップスが鼻毛カッターを出してるんだから興味を惹かれたのだ。
しかもお値段は千円ちょいww
オレが使ってた某国産P社の1/3以下のお値段・・・。
これは買うに決まってる(気に入らなくても千円なら諦めもつくしww)

 

 

この鼻毛カッターの特徴はいくつかあるんだけけど、例えば・・・

チューブトリマー!

丸みを帯びた超薄刃カッターが肌に当たらないように設計されていて痛くない。
また、毛が巻き込まれないようになっていて、毛が引き抜かれない(これ大事!ww)

 

一台で鼻と耳!

鼻、耳の奥まで届きやすいチューブトリマー
何度も比較して申し訳ないけど、オレが持ってた某国産P社のやつなんて鼻しか使えなかったからなww

 

本体丸洗い!

シャワー中でも使える防水機能で丸ごと水洗いが可能。
他にもオイル差しが不要2年間の全世界での保証等々、お値段千円で充実の内容。

 

 

届いた鼻毛カッターをさっそく開封してみたぞ。

セット内容はシンプル・・・。

本体、乾電池、トリーマーに装着するキャップ、取説、保証書・・・。
電池が付属してるのはありがたい。

 

電池をセットして手に持ってみる。

ほどよい重量感で手にフィットだ。
軽すぎて先端がウロウロする事は無さそうだし、重すぎて使いにくいって事もなさそう。

 

自慢のチューブトリマーってのをアップで見てみると・・・

なるほど、けっこう複雑な刃の形状をしてる。
鼻毛カッターっていうと、先端が円筒形になってるモノが多いけど、こちらも円筒形。ただし見慣れたモノよりも一回り小振りな円筒形状。

さっ、開封と付属品のチェックは終わった。
使ってみようか・・・。

 

 

本体を捻ってスイッチオン。
けっこう大きな音がする。
恐る恐る先端を鼻の穴に近づける・・・。

入れてみた・・・

おっ!?

切れてるのが判る!

ジョリッ、ジョリッと切れてる感覚は有るんだけど、

痛くない!ww

鼻毛が巻き込まれたり、引き抜かれるような感覚は皆無。
ジョリジョリとカットされる感覚があるだけ。
某国産P社のような痛みはないし、これは驚いたな。
多少なりともプチプチと引っ張られたり引き抜かれる痛みは覚悟してたけど、そんなものはまったく無かった。

これ、良いやんか!ww

で、鼻から先端を抜いて状況を確認してみた。
チューブトリマーにはけっこうな量のカットされた鼻毛が付いてる(さすがに画像は自主規制ww)

 

今回、千円を捨てるつもりで買ってみたけど、この性能で千円ならタダみたいな値段!ww
これまで某国産P社と100均の鼻毛カッターを使ってたけど、オレにはこのフィリップスの鼻毛カッターが最高。

痛くないのが一番だからな!ww




いつものバイト君の下書きチェック

バイト君
バイト君

身だしなみはちゃんとしてください!

マサト
マサト

うっさいな・・・

バイト君
バイト君

ホームレスみたいな恰好でウロウロしてるから警察に職務質問されるんですww

マサト
マサト

・・・・・・

バイト君
バイト君

髪はボサボサ、鼻毛は出し放題、服はヨレヨレ・・・

マサト
マサト

・・・・・・

バイト君
バイト君

みっともない!

マサト
マサト

・・・・・・

 

まぁ、人と接する仕事だし、そうだな、これからは少しは身だしなみに気を遣うようにするか(泣)
てか、いつもホームレスのような恰好をしてるわけじゃない。
ここぞって時には、それなりにちゃんとした格好してるつもりだ。

なにしろ・・・

自称、渡部篤郎だからな!ww

 

マナーは覚えるもの、品性は身に付けるもの!って話だ
ビジネスマナーやらテーブルマナーなんてのは数日の講習でも行けば覚えるだろうけど、品性は長年の生活によって身につけるものだ、って話。
ココナッツ石鹸が超気に入った!って話
ニューカレドニアのお土産でいただいたココナッツ石鹸、これが予想以上に良かった!って話。ニューカレドニアではココナッツから作る100%天然植物オイルの石鹸が名産らしくて、工場見学のオプショナル・ツアーなんかもあるそうだ。ホテルのアメニティももちろんココナッツ石鹸ww そんな石鹸を使ってみての話。
もうすぐバレンタインなので、ちょっとネクタイの話。(想い出話)
もうすぐバレンタイン・デーか...。思い出した事があるんだけど、昔、バブルの絶頂期の頃、ネクタイを贈るってのが流行ってたことがあって・・・。どうしてネクタイかと言うと、「あなたに首ったけ!」って意味なんだけどね。何とも思ってない子からネクタイなんか貰っても、ちょっと困ってしまうだろ。チョコレートぐらいならまだしも、ネク...
躾(しつけ)の出来てない子供は大嫌いだ!って話と最後は脱線
夏休みになるととかく目につくようになるのが躾(しつけ)の出来てない子供。ひどいのになると、親もデタラメななのが居る。こういうのは見てて殺意を覚えるわ。どんな教育したら、あんなクソガキが育つんだ?ってな。それと、少し政治的な話。
【カメラ】散歩中に写真を撮ってたらお巡りさんに職務質問されたぞ!って話
緊急事態宣言が出されてるけど、引き籠っていても腹は減る。そこで近所のイオンまで買い出しに行った時の事。自宅から徒歩5分、散歩感覚の道のり。ついでに道端の花でも写真に撮ろう...って事でカメラを構えてたらお巡りさんに職務質問された。何なんだよ!
【オレのこだわり】客にサインさせる時には、それなりのペンを使って欲しい!って話(オススメのボールペン編)
いい歳をした営業マンが客にサインをもらう時に差し出したボールペンが100均のボールペンだったら・・・これ、オレだったら嫌だな。一気に購買意欲が失せる。客相手には、それなりのモノを使って欲しいってのが、オレの基本的な考えだ。って事で、先日、車を買うためにディーラーに行った時の話を書いてみた。その流れで、オレのオススメするボールペンのブランドもいくつか紹介してみたぞ。車を買ったら、一番最初に誰を乗せる?オレが山口に住んでた頃の「迷信」も紹介してみた。今時、こんな「迷信」を信じてる人が居るのかどうか知らんけどww って訳で、今回の話はボールペンやら「迷信」の話。

 



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain