【競馬】2019年/過去のデータから日経新春杯と京成杯を予想してみる!

2018年度の年度代表馬が決まったな。
大方の予想通りアーモンドアイが年度代表馬に選ばれたんだけど、最優秀3歳牝馬にも選ばれてるので二冠。
この馬の今年の活躍に期待だな。

で、競馬の予想をブログに書くのはGⅠだけ、って言ってたのに、先週の金杯で早くも前言撤回。
今週は3日開催だし、GⅡの日経新春杯が開催されるんでね、ちょこっと競馬の話でも書いてみようかと思ってるところ。
いつものように過去のデータと睨めっこして、軸になりそうな馬を絞り込んでみるぞ。
いつも通りデータの基にするのは・・・

重賞競走データBOOK!

この本、いろいろ細かなデータが網羅されてるしお気に入りなのだ。
合わせてJRAのサイトに掲載されてるデータも睨めっこして軸馬を絞る作戦。
って事で、今回は日経新春杯京成杯を過去のデータから予想してみた、って話。



まずは日経新春杯を見てみようか。
金杯と並んで1月に行われる名物レースだ。
京都の芝2400mで行われるハンデ戦。
毎年、ここから天皇賞・春に進んでくる馬も数頭居るので、なかなか注目度の高いレース。

まずは人気と配当
1番人気が【3-4-1-2】と連対率70%の高水準。2番人気も【4-1-0-5】と連対率50%の好成績。過去10年、1番人気or2番人気の優勝が7回

1番人気か2番人気を軸にする方が賢明かも・・・。

揃って馬券圏外(3着外)になったのは、09年と15年の2回だけ(この2回は馬連万馬券)。
この2回を除いた8回の馬連平均配当は1190円で「固く収まる」傾向。
3着馬に目を向けてみると、10頭中9頭が4番人気以下で、人気薄が突っ込んでくる流れだ。
今年の想定1番人気はグローリーヴェイズ、2番人気はメイショウテッコン or ムイトオブリガード

このどれかを軸にするか思案・・・。

 

ステップを見てみる。
前走GⅠ組が【5-0-1-16】過去10年で5頭の勝ち馬。勝率にして23%。
該当馬は・・・グローリーヴェイズメイショウテッコンアフリカンゴールドガンコウインテンダネスノーブルマーズアイトーンの7頭。

前走条件戦組が【2-4-2-21】となかなか侮れない成績。ハンデ戦なので軽視は禁物。
該当馬は・・・ルックトゥワイスシュペルミエールサラスの3頭。

 

GⅠ組の年齢別成績
4歳馬は【4-0-1-4】、5歳馬は【1-0-0-4】
6歳以上になると【0-0-0-8】と全滅。
GⅠ組で狙えるのは4歳、5歳の馬
該当馬は・・・グローリーヴェイズメイショウテッコンアフリカンゴールドアイトーンの4頭。

 

ハンデにも注目してみようか。
トップハンデ馬の成績は【1-1-2-10】と不振。
今回のトップハンデは・・・ガンコの57.0kg。
55~56.5kgの馬が【5-8-4-31】で好走馬が多い印象。さらに年齢で絞ると4、5歳馬が【5-7-2-13】。6歳以上になると【0-1-2-18】で差は歴然。
今回、4、5歳馬でハンデ55~56.5kgなのは・・・グローリーヴェイズムイトオブリガードメイショウテッコンの3頭のみ。

う~ん、人気上位馬ばっかりだなww

 

過去の実績
GⅠで3着以内の実績のあった馬は【3-2-2-9】と好走例も多い。
今回のメンバーでGⅠ3着内の実績のある馬は・・・ノーブルマーズ(宝塚記念3着)。
特に前年のGⅠで3着内の実績のあった馬は【2-2-1-4】で連対率44%。ノーブルマーズの宝塚記念3着は去年の成績なのでもちろん該当。

 

前走2着以下の条件戦組
条件戦組からも【2-4-2-21】と好走してるけど、馬券対象になった8頭はすべて前走で1着
前走2着以下は【0-0-0-12】と全滅。
前走1着の条件戦組は・・・ルックトゥワイスシュペルミエールの2頭。

 

年齢別
4歳馬【6-5-2-20】、5歳馬【2-4-5-21】、6歳馬【2-1-3-24】で、年齢が上がるごとに成績が低下傾向。
7歳以上だと【0-0-0-46】で全滅。
該当馬は・・・マサハヤドリームケントオーダッシングブレイズの3頭。この3頭は黙って消しで良さそう。

 

過去10年、1、2番人気馬が4歳馬の時【4-3-1-2】で、馬券圏外へ飛んだのは2回のみ。今年の想定1番人気はグローリーヴェイズで4歳馬。想定2番人気の馬のうちの1頭メイショウテッコンも4歳馬。

う~ん、グローリーヴェイズメイショウテッコンの軸で良さそうな気がしてきた。

 

で、JRAのサイトに記載されてるデータにも目を向けておこうか。

まずは単勝オッズ別の成績
注目は単勝オッズが3.9倍以下の馬が好成績。

この記事を書いてる段階での想定オッズは、グローリーヴェイズ2.7倍ムイトオブリガードが3.9倍、メイショウテッコン3.9倍の想定。
当日のオッズに注意してみよう。
まず、グローリーヴェイズが単勝3.9倍以下で1番人気になる事は間違いなさそうだけど・・・。

 

いろいろデータを見たけど、ほとんどの条件をクリアしてるグローリーヴェイズの軸で良さそうな気がする。
単勝・複勝にドカンと張るか、相手を絞って馬連、3連系を買うか・・・。
相手を選ぶとなると、7歳以上の馬を外して、お手頃なハンデの馬、GⅠ、GⅡで実績のある馬に流してみるのが良いかも・・・。

って事で、今年の日経新春杯はこんな印を打ってみた。

強弱をつけてグローリーヴェイズから馬連5点流し。
もしかしてワイドにするかも(弱気ww)




で、続いては京成杯の過去データと睨めっこしてみようか。
こちらは皐月賞と同じ中山の芝2000mで争われる注目レース。2010年の優勝馬エイシンフラッシュは京成杯1着の後、皐月賞3着、ダービー1着となってる。
今年のクラシック戦線を展望する一線だな。

まずは人気と配当から。
1番人気は【3-3-1-3】で連対率60%でまずまずの成績。2番人気も【3-1-2-4】で3着内率は60%。3番人気は【1-1-1-7】
1~3番人気が揃って消えたのは、過去10年で13年の1回だけ。
基本的に荒れないレースみたいだ。
過去10年で二桁人気の馬が3着に入ったのは、09年のモエレビクトリーの1頭のみ
ここは二桁人気の馬は消しても良さそう。
今年の想定オッズを見る限り、二桁人気になりそうなのは・・・カフジジュピタークリスタルバローズマードレヴォイスの3頭。

 

ステップを見てみようか。
連対馬20頭中4頭が未勝利組でこれが最多。未勝利組の連対馬4頭は「芝1800~2000m」で勝ち上がって、ここが3~5戦目だった馬。
今回、該当するのは・・・リーガルメインの1頭のみ。

過去3連対で続くのがエリカ賞組と葉牡丹賞組。過去2年は連続で葉牡丹賞組が1着、未勝利組が2着になってる。

 

葉牡丹賞組
京成杯は皐月賞と同じ中山の芝2000mで行われるけど、この葉牡丹賞も同じコース。
14年2着、16年3着、17年1着、18年1着と近年は勢いがある。
この4頭はいずれも京成杯で2番人気以上に支持されていた馬。
今年の想定1番人気シークレットランの前走は葉牡丹賞。

う~ん、やっぱりこの馬が軸?ww

 

出走回数に注目してみる。
未勝利組が好成績だけど、連対馬4頭はいずれも未勝利卒業までは2~4戦。
5戦以上を要してる馬は対象外。
今年の未勝利戦組、リーガルメインは今回が3戦目なのでセーフ。

 

1着馬のキャリアを見てみると、4戦の馬が3勝、3戦の馬が6勝、2戦の馬が1勝で、5戦以上の馬の優勝はない。
今回、5戦以上のキャリアを持つ馬は・・・ナイマママードレヴォイスの2頭。
想定オッズでも人気薄だし、この2頭の優勝は無さそう。

 

続いてJRAのサイト記載のデータと睨めっこ。

まずは前走の成績
前走で6着以下に敗けてる馬は明らかに成績不振。10着以下の馬だと3着にも入ってない。

未勝利組も健闘してるレースだし、前走のクラスよりも着順を重視した方が良さそう。
前走で6着以下に敗けてる該当馬は・・・カテドラル(11着)、ナイママ(13着)、クリスタルバローズ(6着)、マードレヴォイス(10着)の4頭。
よし、この4頭は黙って消し。
もしか激走したら諦めるww

 

前走負けていたレースでのタイム差
優勝馬9頭を含む連対馬20頭中16頭は、前走での勝ち馬とのタイム差が0秒5以内

前走で0秒6以上離されて敗けてる馬は予想から外しても良さそう。
該当するのは・・・カテドラルナイママカフジジュピタークリスタルバローズマードレヴォイスの5頭。

 

芝2000mでの実績
過去10年の優勝馬10頭のうち7頭は、芝2000mに出走経験があり、いずれも3着以内に入った実績がある馬。
残りの3頭は芝2000mに出走経験がなかった馬。

芝2000mで4着以下に敗けた経験の無い馬を上位で評価できそう。
デビュー後、芝2000mで4着以下のない馬・未経験の馬の該当馬は・・・シークレットランラストドラフトダノンラスターランフォザローゼスカテドラルナイママリーガルメインヒンドゥタイムズクリスタルバローズの9頭。

多すぎるだろ!ww

とりあえず過去の流れから、優勝馬はこの9頭から出ると予想。
う~ん、上位人気の馬は安定した成績を残してるし、ここはやっぱり勢いのある葉牡丹賞組、芝2000mの経験もある想定1番人気シークレットランを軸にするべきか?
いろいろ迷うww
未勝利戦組から気になるリーガルメインを対抗に推したい気もする。

って事で、今回の京成杯、こんな印を打ってみた。

強弱をつけて馬連ボックス。
ここもワイドを少し押さえておこうかな・・・。
シークレットランを信頼して、3連単も少しだけww




いつものバイト君の下書きチェック

バイト君:GⅠしか予想しないって言ってたくせに・・・

・・・・・・

バイト君:仕事もしないで予想に時間かかり過ぎ!(怒)

仕方ないだろ・・・
2レース分の予想だからな^^

バイト君:仕方なくない!

・・・・・・

バイト君:働け!(怒)

・・・・・・

 

ったく、オレが楽するために雇ってるのに、なんて言い草なんだ(泣)
日経新春杯か京成杯、どちらか当てたいぞ(切実)

 

【競馬】2019年の運試し!京都金杯&シンザン記念を過去データから予想!
2019年の運試し、京都金杯とシンザン記念を過去のデータから予想してみた。GⅠレースならサイン馬券も検討するところだけど、GⅢなんでね、そこまで頭の体操はしない。まぁ、データと睨めっこするだけでもかなり頭を酷使するけどww 今年の運はどうだ?
【競馬】日本ダービー(2018)をサイン馬券で考えてみる!って話
競馬の祭典、日本ダービーをサイン馬券で考えてみた。競馬は専門家でもないし、メインで遊んでるのは競艇の方だけど、やっぱりダービーは特別だからな。オレも予想してみた。オレが血統やら何だかんだと解るわけもないし、出来る事はサインを読むことぐらいww って訳で予想してみたけど、当たる自信?そんなもん有るわけない!ww まぁ、競...
【競馬】有馬記念(2018)を過去のデータとサインから予想してみる!
競馬のGⅠレースをデータとサイン馬券的な見地から予想してきた「マサトの競馬」シリーズもいよいよ大詰め(いつからシリーズになったのかは謎w) 今回は2018年、平成最後の有馬記念を予想してみようと思ってる。 何といっても有馬記念、JRAで...
【競馬】エリザベス女王杯(2018)を過去のデータとサインから予想してみる!って話(11/9追記)
エリザベス女王杯の予想をしてみた。いつものように過去10年のデータとサイン馬券だ!ww 今年の秋のGⅠは、ことごとく過去のデータが裏切られてるから、データ偏重は良くないけど、オレの場合、これとサイン馬券しか予想の軸になるものが無いww 何となくだけど、今年は穴馬の激走は無いような気がしてるんだけど、はたして結果はどうなるか・・・。って事で、今回は第43回エリザベス女王杯の予想をしてみた!って話。
【競馬】マイルチャンピオンシップ(2018)を過去のデータから予想してみる!って話
マイルチャンピオンシップ(2018)を過去のデータとサインから予想してみる話。まぁ、サインなんてのはオカルトもいいとこなんだけど、これがたまに当たったりするんでねww 競馬の予想ってのは頭の体操になるから、出馬表を眺めるだけでも楽しいぞ。



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain