モルモン教の宣教師がウチに来たので話を聞いてみた!って話

今回は、バイセクシャルのオレの所へ、モルモン教の宣教師が訪ねてきた話を書こうかと思ってる。
え~っと、タイトルで真面目な話を想像したかもしれないけど、全然、真面目な話じゃないぞ。
宗教についての真面目な話を期待されても困るんでね、そういうのを期待してる方は、ここでUターンして下さいなww

ちゃんと言ったからな!

 

住んでるところは某マンションの7F。
オートロックなんで、玄関のチャイムが鳴らされることは滅多に無い。たいていは1Fロビーのインターフォンで呼ばれて、それから1Fの入り口を開けるって手順になってる。

で、今日の昼間、時間は1時・・・。
そんな時間、オレは寝てる(仕事柄、この時間は寝てる事が多いのだ)。
玄関のチャイムが鳴った。

ったく、誰だよ!?
どっから入って来やがったんだ?

毒づきながら、眠い目をこすりながら玄関を開けてみた。
そこに立ってたのは・・・

ワイシャツ姿の外人さんが二人・・・。
胸には黒い名札を付けてる。
見ただけででピンときた。

モルモン教だ!(心の声)

この歳まで生きてると、何度かモルモン教の宣教師とは話した事もあるし、街を歩けば自転車で活動してる彼らの姿を見かけることもある。
玄関に立ってる二人組、

神様について、話しても良いですか?

二人組のうちの一人が話しかけてきた。
うん、普段なら、ゴメン、今、忙しいわ!って言って、追い返すところなんだけど、今日は・・・

OK!
話ってなに?

と、優しい態度をとってしまった。
寝てる時間に起こされて、機嫌はすこぶる悪いんだけど、今日は特別に少し話を聞いてやろうか、って気分になった。
同居人は出かけてて自宅にはオレ一人だし、なんと言っても、二人組のうちの一人は・・・

超イケメン!ww

こんなイケメンと話せるなら、モルモン教だろうが何だろうが問題ない。
むしろ、こちらから話したいぐらいだww
眠気も吹っ飛んだぞ。
イメージで言うと、リバー・フェニックスに似てる。
って事で、今回の話は、モルモン教のイケメン宣教師と話をしたって話。

f:id:masa10t:20180928205408j:plain

最初は、玄関先で話を聞いてたんだけどね。
主に話してるのはリバー・フェニックスに似てる方(以下、リバー君w)

神様に祈った事は有りますか?

なんて聞かれたぞ。
うん、たまに祈る。
競馬やら競艇を買った時だな。
だけど、神様はオレの願いを聞いてくれないww
そういう話を玄関先でしてたわけ。

リバー君、なかなか日本語が上手い。
ゴリゴリと宗教の話をしてこないところも好感だ。

もっと、いろいろ話してみても良いな・・・

うん、玄関先で立ったまま話してると疲れるし、人の目もあるだろ。
誰かが出てきた時、

あの人、玄関で外人と何を話してるんだろ?

って不審に思われても困るし・・・。
なので言ってみたぞ。

Please come in !!

 

モルモン教の内容については、少しばかり聞きかじってる。
例えば・・・

  • コーヒーやお茶を飲んではいけない
  • タバコはダメ
  • 収入の1/10を毎月、教会に納める(寄付?)
  • 同性愛はダメ・・・
  • ローマ法王からは異端とされてる

等々だけどね。
部屋に入って来た二人に、聞いてみたぞ。

お茶はダメなんだっけ?
コーラはOK?

コーラは問題ないそうだ。
グラスにコーラを注いで、向き合って座ったぞ。
いやぁ、リバー君、やっぱりイケメン・・・。
歳を聞いみると、なんと19歳
いよいよ興奮ww

まっ、相手はモルモン教の布教で来てるわけだし、「モルモン書」ってのを取り出して、いろいろと話題を振ってくる。
ざっくばらんに、フランクな感じで話してたんだけど、

タバコを吸いたくなった(涙)

目が覚めてから、1本も吸ってない。
目覚めの一服は旨いのだ。

タバコ、吸っても良い?

オレの自宅なのに、一応、相手の許可を求めたぞww
さすがに、嫌とは言われなかったけど、

May I open the window?

窓を開けた部屋でいろいろ話したけど、主に話してるのはリバー君の方だ。
もう一人は、あまり日本語が喋れないみたい(オレとしては好都合ww)

で、タバコを吸いながら話してると、リバー君・・・

タバコを止めたいと思った事は有りますか?

そんなもん、すでに諦めてる。
20代の頃は何度か禁煙にチャレンジしたけど、今じゃ、スパスパ吸ってるぞ。
どうせ止められないだろうし、止める気もない。
だから、言ったんだけどね・・・

止められるもんなら止めるけど、無理してまで止めようとは思わんなぁ

リバー君:神様の力でタバコを止めることが出来たら、素晴らしいですか?

・・・・・・

面白い切り口だな。
神様の力で煙草を止める・・・。
もちろん、オレの頑張りも必要なんだけど、神様に祈れば手を差し伸べてくれるそうだ。
リバー君が言うには、最初は1日でも良いからタバコを吸わない。
一日だけ禁煙できたら、ご褒美に、その日は吸っても良いそうだ。
次にチャレンジするのは2日・・・。
その次は、3日の禁煙にチャレンジ・・・。
オレが神様に祈ると、神様は必ず手を差し伸べて助けてくれるそうだ・・・。

特定の宗教を信仰してるわけでもないし、神様が居るのかどうか、オレには分からんけど・・・

一日ぐらいなら、禁煙してもいいかな

って思い始めるオレ・・・。
だって、リバー君、むちゃくちゃ真剣に話してるからな。
つたない日本語で一生懸命、モルモン教について話す姿は、オジサンもちょっと感銘を受けたぞ。
オレは、頑張ってる姿に弱いのだ。

応援団だから!

日本語に詰まると、言いたい事はこれか?って感じで英語で助け舟を出してやる。
すると、超笑顔になる。
何だかんだで、明日の昼まで、一日だけ禁煙する事を約束したww
まぁ、一日だけなら、オレも我慢は出来るだろ。

 

モルモン教の話だけじゃなくて、いろいろ話したんだけど、彼らとしてはオレに教会へ来てほしい、らしい・・・。

いつ、時間ありますか?
神様について、もっと話してもいいですか?

最終的には、オレが入信することがゴールなのかもしれないけどww
まぁ、淡い期待を抱かせるのもアレなんでね、言っておいた。

モルモン教って、同性愛はダメなんやろ?

リバー君:はい、それは認められてません

まぁ、和やかな雰囲気が壊れるかもしれんけど、言っておかないとな。

オレさ・・・

リバー君:はい?

バイセクシャルだけど、そういうのはOKなの?^^

この時の彼の顔、うん、平然としてたな。
軽く受け流された。

リバー君:それは私も勉強してきます。
OKなのか、OKじゃないのか、帰ってから勉強してきます。
多分、大丈夫です!^^

・・・・・・

リバー君:答えを持って、またマサトさんの家に来ても良いですか?^^

・・・・・・

再会の約束させられたww
そりゃ、イケメン君と会うのは大歓迎だけど、オレとしては宗教の話は抜きでお会いしたいww

結局、2時間近く話してた。
趣味の話やらアメリカにいる家族の話とか、いろいろ聞けたのは面白かったぞ。
宗教がらみだと、最初から敬遠する場合も多いけど、とりあえずは相手の言い分を聞いてみるのも面白いな。

そうそう、リバー君、音楽も好きだそうで、昔の曲に詳しかったな。
サックスも出来るそうだし、イケメンで楽器も出来るとか・・・

無敵やんか!ww

悔しいから、オレも少しだけトランプのマジックを見せてやった。
まぁ、日本じゃ宴会芸と呼ばれてるレベルだけど、これが超ウケた。

アメリカ人って、オーバーに驚いてくれるからやり甲斐があるわww


マサトの超初心者マジック! #019 Switch and Switchをやってみた!

まぁ、もう一度、リバー君とは会う事になりそうだけど、オレがモルモン教に入信する事はない。

だって、収入の1/10を毎月、教会に差し出すんだろ?

オレには出来ない・・・

と言うか、

嫌だ!ww

 

いつものバイト君の下書きチェック

バイト君:遅刻して来たかと思えば、モルモン教と話してたんですか・・・

イケメンだったし、ちょっと心が動いたのだわ

バイト君:どうせ信仰する気もないくせにww

条件しだいでは信仰するかもしれんぞ

バイト君:条件?

いちおう、提案してみようかと・・・

バイト君:何を?

リバー君がオレと寝てくれるとか^^

バイト君:・・・・・・

〇〇〇や△△△させてくれるとか^^

バイト君:死ね!ww

・・・・・・

バイト君:伏せ字を大フォントで公開してほしいww
絶対、読者様が減るはず・・・

アホか!
新しい読者層が急増するかもしれんだろ・・・
マニアだろうけどww

バイト君:・・・・・・

 

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain