使って楽しい財布、エムピウ(M+) ミッレフォッリエⅡ P25の話

何年も前からネットで人気の財布が有るんだけど、ポール・スミスやらダンヒルなんて言う海外の有名ブランドの財布じゃない。
どこの財布かというと・・・

m+

これ、なんて読むかと言うとエムピウ
れっきとした日本ブランドなんだけど、元建築家の村上雄一郎氏が2001年に立ち上げた革製品のブランドだ。
ここが出してる財布、ミッレフォッリエ(millefoglie)がかなり人気なんだけど、オレも使い始めて2年が経過した。

財布なんてのはT.P.O.に合わせて使い分けるべきだと思ってるんだけど、散歩とかちょっとした買い物に行く時など、カジュアルな場面で使う時には、このミッレフォッリエはかなり重宝してる。
オレの個人的な考えだけど、たかだか散歩に行くのに、高級長財布を尻ポケットに入れて行くのはお洒落じゃないし、逆にみっともないと思ってるww
何事もT.P.O.に合わせる事が大事。
って事で、今回の話は2年間使ってみたミッレフォッリエの魅力について書いてみようか。




ミッレフォッリエの特徴は一枚の革を畳む丸める包み込むって作り。
最初にネットで見た時に、

これ、凄いな・・・
欲しい!

って思ったんだけど、買おうか買うまいかモニターの前でウジウジと考えてるオレを哀れに思ったのか、うちに来てるバイト君が買ってくれたww

で、2年間使った状態のミッレフォッリエが、これ・・・。

一枚のイタリア製のタンニンなめし革をくるりと丸めて箱型にしたデザイン。
大きすぎず小さすぎず、手ごろな大きさで手にすんなりと収まる形状。
二つのギボシで留めて箱型にするんだけど、手に触れる革の感触が心地よい。

 

このミッレフォッリエ、開くとどうなるかというと・・・

札の収納部分と札を抑えるためのカード入れを兼ねたフリップ、別に3ポケットのカード入れが現れる。

3ポケットのカード入れを持ち上げてみると、箱型の小銭入れも装備されてるのがわかる。

小銭入れの下に札を挿し込んでフリップで札を抑える構造になってるんだけど、使わない時はこれをクルッと丸めてギボシで留めるって寸法だ。

まさに機能美!

 

普段、よく使うカードをフリップに入れておいて、その他のカードを3ポケットのカード入れに収納してるけど、こういう財布で支払いをすると店の人の目を惹く事もある。
まぁ、目立ちたいから使ってる訳じゃないけど・・・。

内装部分にはPig leatherを使っていて、汚れが目立たないように濃い目の色を使ってる。
お手軽に遣える財布なんだけどお洒落、それがミッレフォッリエだ。

 

革製品を使う事で楽しみなのは、革の風合いを楽しむ事はもちろんだけど、なんと言ってもエイジング
エイジングってのは経年変化
よく言われるけど「革は育つ」・・・。
使う人の環境、扱い方によって、時間とともにその人だけの風合いを感じさせるように変化していく。
これが革製品の良い所なんだよな。
このミッレフォッリエ、使い始めて2年だけど、わずか2年でも最初の頃と比べるとけっこう色合いも変わってきた気がする。
最初のうちは革も固くてギボシに留めるのも難儀したけど、今じゃ余裕で留める事が出来る。
オレの場合、散歩かそこら辺への買い物ぐらいでしか使ってないけど、もっと使い込めば早くエイジングしていくかもな。

 

このミッレフォッリエだけど、オレが使ってるのはP25ってシリーズ。
どれだけの札やカードが収納できるのかというと、札が10枚程度、カードが15枚程度、小銭は10枚ぐらい。
これだけ入れると、さすがにパンパンに膨らむんで、オレの場合はカードは8枚にまとめてる。
小銭は別に専用の小銭入れを持ち歩くようにして、ミッレフォッリエの小銭入れには何も入れてない。
それで厚さはこんな感じ・・・。

カードの収納量を増やしたP35のシリーズも有るけど、あれだと厚みが増すんで(お値段もw)、人気が有るのはP25の方。

 

「革は育つ」って言葉があるように、育てるためにはある程度のメンテナンスもした方が良い。
月に1~2回、クリームを塗り込んだりして革のご機嫌が斜めにならないように注意してるぞ。

[ラナパー] Renapur(ラナパー) レザートリートメント 革のお手入れキット(レザートリートメント30ml、レザークリーナー100ml、スポンジ付) 004 クリア Free

メンテナンスする事で愛着も沸くし、革は丈夫に育つし良いことだらけなのだww
ちょっとしたお出かけには、このミッレフォッリエ、革の手触りも良いし、適度な大きさで最適。珍しいデザインもちょっと人の目を惹くし、うん、使って楽しい財布だ。

5年後、10年後には、どんな風合いになってるか楽しみ!



いつものバイト君の下書きチェック

 

バイト君
バイト君

もう、あれから2年ですか^^

マサト
マサト

おう!
大事に使ってるぞ^^

バイト君
バイト君

大事にされ過ぎてるような・・・

マサト
マサト

・・・・・・

バイト君
バイト君

使ってるとこ、めったに見ないし・・・

マサト
マサト

散歩と近所の買い物用って決めてるのだ!
仕事やらでは使わないのだ

バイト君
バイト君

使って下さい!
せっかくプレゼントしたのに・・・

マサト
マサト

せっかくのプレゼントやから・・・
あまり外に持ち出さないのだ^^
汚したくないし・・・

 

バイト君
バイト君

・・・・・・

 

まぁ、もっと使った方がエイジングも早まるんだろうけど、財布も時計もT.P.O.に合わせるのがオレの考え。
いくら機能美に優れていても、仕事相手との食事なんかでは出しにくい。
だけど、プライベートで使うにはデザインといい機能性といい、ほとんど最強だと思ってるぞ。

 

エムピウ(m+)のミッレフォリエ P25を半年使用しての感想
エムピウの財布、ミッレフォリエ P25(millefoglie P25)を使い始めて半年が経過したので、使い勝手なんかを書いてみた。これ、かなり気に入ったな。まさに機能美!
革製品のお手入れには、ラナパーってのが良いらしい!
革製品の手入れには、ラナパーってのが良いらしいって話。
ボンデッドレザーの激安財布を買ってみたので、レビューしてみる!
T.P.Oに応じて財布を使分けてるけど、遊びに行く時に気軽に尻ポケットに入れられるような財布が欲しくなった。ブランド物の高い財布は、気安く尻ポケットなんかに入れてアクティブに動きづらい。って事で、ボンデッドレザーの激安の財布を買ってみたのでレビューしてみた話。2~3年で使い倒すには良いかも!
携帯コインホルダー『コインホーム』は使いやすい!って話
なかなか面白いコインホルダーを見つけたので今回は「コインホーム」の話。片手でコインを出し入れ出来るってのが魅力だ。これまでの小銭入れなんかだと、目的の硬貨を探すのに両手を使って探してたけど、このコインホームなら片手で簡単に取り出せる。混んでるレジなんかで小銭を探すのは大変だけど、うん、これなら楽にできそうだな。硬貨をむ...
【お金の話】財布を無くして焦った!それと「小遣い制」の話
意外だな、って言われるんだけど、オレは小遣い制だ。毎年、誕生日に一年分の小遣いをまとめて受け取ってる。後は一年間、その金額でやり繰りするんだけど、その苦労話を少し書いてみたww それと先日の事だけど、出かけようとしたら財布が見当たらない。家の中、車の中、あっちこっち探しても見つからない(涙)仕事で会食しなきゃいけないし...

 



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain