【競馬】2021年のマイルチャンピオンシップを過去のデータとサインから予想してみる!って話

いやぁ、先週のエリザベス女王杯には驚いたな。
三連単で330万円を超える配当の決着とは・・・。
1着には10番人気のアカイイトが突っ込んできたけど、考えてみれば当日は例のお騒がせ某宮家の夫婦がニューヨークに飛び立った日(テレビでも大々的に報道してた)
これだけ騒がれる夫婦ならアカイイト(赤い糸)をマークすれば良かったと反省。
なにしろ父はキズナ(絆)で、2着に入線したステラリアの父もキズナ。夫婦ネタにキズナ産駒が2頭。おまけにアカイイトの騎手は乗り替わりの「幸」英明
まぁ、後で病んでも仕方ない。
気分を入れ替えて今週のGⅠを検討してみる。

今週は阪神競馬場でマイル王決定戦、マイルチャンピオンシップが開催。
いつものように過去10年の好走・凡走データと怪しげなサイン馬券的思考で検討してみようか。
過去データの拠り所は日本文芸社の「重賞競走データBOOK」に記載されてるものとJRAの公式サイトに掲載されてるもの。
例年は京都開催のマイルチャンピオンシップも昨年と今年は阪神での開催。傾向に何か変化があるのか無いのか、その辺りも含めてあれこれ検討。

って事で、今回は2021年のマイルチャンピオンシップを過去データサイン馬券で検討してみた話。

 

 

まずが過去10年のデータと睨めっこ。
最初に検討するのは「重賞競走データBOOK」に記載されてるもの。

人気と配当。
1番人気の馬をみると19年まで10連敗していたけど、昨年はグランアレグリアが単勝1.6倍の人気に応えて勝利。
とは言っても過去10年の成績は【1-2-2-5】で馬券圏内率は5割。これは1番人気の馬としては物足りないな(半分は3着にも来てない)
出てくればグランアレグリアが1番人気に推されそうだけど・・・

大丈夫か!?

2番人気の馬も【1-3-0-6】でパッとしない。しかも過去3年に絞ると⑫⑤⑤着で馬券に絡まず。
逆に過去3年で好走してるのが【2-4-0-4】の3番人気馬(過去3年では②①②着)
過去10年で二桁人気馬が馬券になったのは1回のみ(11年11番人気2着フィフスペトル)なので、ここは思い切って二桁人気の馬を切り捨てる手もアリかも・・・。
馬連の平均配当は3,167円で12年以降は40倍を超える配当は出ていない(過去2年は三桁配当ww)

手を広げるとトリガミ!

このレースは少し絞った買い方が良いかもしれないな(今年がどうなるかは知らんけどww)

 

ステップをみてみる。
目立つ成績を挙げているのは天皇賞(秋)組の【1-1-2-11】
18・19年は馬券対象になっていて、昨年も13番人気スカーレットカラーが差のない4着に食い込んでる。
今年のメンバーで前走が天皇賞(秋)なのはグランアレグリア
他には毎日王冠組の【2-0-2-19】。こちらは18・19年と連続で優勝馬を出してる。
今年のメンバーで前走が毎日王冠なのはケイデンスコールシュネルマイスター
上位入線馬が最多なのは【3-3-1-45】の富士S組。
ただし昨年はこの組から6頭が出走したけど5着以内はゼロ(阪神開催に替わった事が影響かも)
今年のメンバーで該当するのはサトノウィザードダノンザキッドダーリントンホールロータスランド
出走頭数のわりに不振なのがスワンS組の【0-4-2-34】。複勝率15%は何とも中途半端。
馬券に入れるか入れないか迷うww
この組からはクリノガウディーサウンドキアラホウオウアマゾン

 

次はGⅠ実績
過去5年の優勝馬をみると、3頭に前2走のいずれかでGⅠ連対歴があった。
また残りの2頭は同年の皐月賞で掲示板を確保していた3歳馬。
この傾向が今年も続くとするなら、マークしておきたいのはグランアレグリア

 

社台グループの馬。
昨年は1~3着の馬をノーザンファーム生産馬が独占。
過去5年でみても3着以内15頭中、実に14頭が社台グループの生産馬。
今年のメンバーで社台グループ以外の生産馬はクリノガウディークリノプレミアムサウンドカナロアサトノウィザードダーリントンホールリプレーザロータスランド
これらの馬を思い切って切り捨てるかどうか・・・

迷う!ww

ただし社台グループといえども人気薄での好走はなくて、1~7番人気までしか好走していない点は注意(今年は穴馬が激走かもしれないけどww)

 

その他の気になる過去データ
ハーツクライ産駒は過去10年で【0-0-0-6】と全滅。
昨年の2番人気サリオスも5着に負けてる。
今年のメンバーでハーツクライの仔なのはカテドラルサリオス
7歳以上での好走はなく、6歳馬もリピーターだった15年2着フィエロを最後に馬券になっていない。6歳以上で狙うなら・・・

リピーターか!?ww

騎手でみると和田、幸、戸崎騎手の成績が不振で、いずれも騎乗機会5回以上で馬券に絡んだことが無い(今年あたり馬券になるかもww)

 

さっ、ここからはJRAのサイトに掲載されてる過去データを見ていこうか。
いくつか目に止まったものをピックアップしてみる。

安田記念以降の戦績。
過去10年の3着以内馬延べ30頭中25頭は、“同年6月以降、かつ出走頭数が13頭以上のJRAのGⅠ・GⅡ”において6着以内となった経験のある馬。一方、この経験がなかった馬は3着内率5.1%と苦戦しており、2013年以降の過去8年に限ると【1-1-0-78】(3着内率2.5%)と3着内率がさらに低下。

この経験があるのはインディチャンプクリノガウディーグランアレグリアサウンドキアラサトノウィザードシュネルマイスターダノンザキッドダーリントンホールホウオウアマゾン
この経験がない馬をバッサリ切り捨てると9頭立てのレースww

 

牝馬。
過去10年の3着以内馬延べ30頭中27頭を牡・せん馬が占めている。一方、牝馬は3着内率10.0%とやや苦戦。さらに、2013年以降の過去8年に限れば【1-0-0-22】(3着内率4.3%)となっており、3着以内に入ったのは昨年のグランアレグリアのみ。

牝馬の成績がかなり悪いけど、グランアレグリアの取捨に迷う。
今回のメンバーで牝馬なのはクリノプレミアムグランアレグリアサウンドキアラロータスランド

 

前走の成績。
過去10年の3着以内馬延べ30頭中27頭は、前走の着順が5着以内。一方、6着以下だった馬は3着内率4.1%と苦戦、3着以内に入ったのは14年1着のダノンシャークが最後。

前走で6着以下に負けていた馬はクリノガウディーケイデンスコールサウンドカナロアサリオスリプレーザレインボーフラッグロータスランド

 

キャリア20戦以下。
過去10年の3着以内馬延べ30頭中28頭は、通算出走数が20戦以下。一方、21戦以上だった馬は3着内率2.9%と苦戦。3着以内に入ったのは13年3着・14年1着のダノンシャークのみ。

今年のメンバーで21戦以上してる馬はインディチャンプクリノガウディーサウンドカナロアサウンドキアラレインボーフラッグ
穴人気しそうな馬も含まれてるけど・・・

どうしようかなww

てか、何気に酷使されてる馬が多いのに驚く。

 

前走体重。
過去6年の3着以内馬延べ18頭は、いずれも前走の馬体重が「460kg以上520kg未満」だった馬。小さすぎる馬、大きすぎる馬は相性が良くないレースなのかも。

前走の馬体重が460~520kgの範囲からから外れてる馬はサリオスダノンザキッドダーリントンホール
知らなかったけど、サリオスって大型馬だったんだなww

 

前走での人気。
過去6年の優勝馬6頭は、いずれも前走の単勝人気が3番人気以内。また、この6頭は前走の着順が5着以内だった点、通算出走数が20戦以下だった点、前走の馬体重が「460kg以上520kg未満」だった点も共通。

この条件をすべてクリアするのはグランアレグリアグレナディアガーズシュネルマイスターホウオウアマゾン
今年もこの流れが続くなら優勝馬はこの中から出る事になるけど、う~ん、流れなんていつか途切れるものだし、今年はどんな結果になるんだろう。

って事で、過去データと睨めっこしてみたけど、軸になりそうな馬が絞れてきたような気もするし、絞り切れてないような気も・・・。
ここからは怪しげなサイン馬券的な見地からあれこれ考えてみる。

 

 

さて、ここからは怪しげなサイン馬券的な見地から2021年のマイルチャンピオンシップを検討してみようか。
まぁ、検討というより頭の体操だけどww
サイン馬券で留意するのはJRAのポスターやヘッドライン、CM、その他話題になってる世の中のニュース。

まずはCMから見てみようか。
今年のマイルチャンピオンシップのCMは、こちら・・・。

先週のエリザベス女王杯の使い回し。
会話の内容も同じだけど、どんな会話なのかを書き出してみると・・・

いろいろ有ったね~

競馬場にもなかなか行けなかったし

でもテレビで観たからわかった事もありました

人間万事塞翁が馬!・・・ですな

馬!?

良い事も悪い事もどう繋がるかわからない

馬がどうしたの?

馬が逃げたけど、その馬が強い馬を連れて帰ってきて

一頭逃げたら意外な馬が追い込んできた・・・

いやいや、あの・・・
ピンチはチャンスだし、その逆もあるし的な

馬と言うか、人間の話です

今年の秋のGⅠのCMでは途中にテロップを入れてるけど、このCMでは「人間万事塞翁が馬」
言葉の意味は、一見、不運に思えたことが幸運につながったり、その逆だったりすることのたとえ。幸運か不運かは容易に判断しがたい、って事。
大敗した馬の巻き返し、落馬負傷等で乗り替わった騎手、この辺りが気になって来るけど、その観点から馬柱を眺めてみるとあの馬が浮上するかも・・・。
会話の最後でわざわざ「馬と言うか、人間の話です」って言ってる事から、今回は馬よりも騎手や調教師に注目してみてる。

 

サイン馬券と言えば世の中で話題になってるニュースから出る事も。
今週のニュースで気になるのを考えてみた。
こういうニュースが有った・・・。

【速報】大谷翔平(27)MVP最終候補に選出 イチロー以来20年ぶり2人目の快挙へ

エンゼルスの大谷選手がメジャーリーグのMVP最終候補に選出されたとか。
MVPは日本時間の19日に発表って事なので、この記事を書いてる段階では大谷選手がMVPに選出されてるかどうかは分からないけど、もしも選出されてたらサインになる可能性も有りそう。
今年の秋のGⅠ、日ハムの斎藤佑樹選手、西武の松坂大輔選手の引退が何気にサイン馬券になってるし、大谷選手がMVPともなれば背番号や誕生日、ホームラン数あたりには注意かも・・・。
まぁ、「二刀流」で活躍した事が評価されてるんだろうから、「2」って数字にも注意しておこうかなww

 

もうちょっとオカルトっぽいものも紹介。
今年の秋は出目にも関心を持ってるんだけど、いくつか興味深いものがあった。
ゴルフなんかでブービーって言葉をよく使うけど、この言葉の意味は「最下位から二番目」って事。ブービー賞ってのは最下位から一つ上の成績をとった人だし、最下位の人はブービーを作ったって意味でブービーメイカーなんて呼ばれる。
で、マイルCSだけど、13年からはブービー人気馬の同枠 or 隣枠が連続で馬券に絡んでる。

8年も連続してるので、今年あたり途切れそうな気もするし、まだまだ続きそうな気もするし・・・。
どちらにしても今年のブービー人気はどの馬になるのか注目してる。

 

16年から続いてるものもあって、前走で2ゲートに入った馬の隣馬が連続で3着までに入線中。

今年もこの流れが続くなら前走で2ゲートに入ってる馬を要チェックだけど、暇つぶしに探してみた。
該当するのは2頭。あの馬あの馬だけど、隣のゲートに何が入るんだろ・・・。

 

このマイルチャンピオンシップ、13年からは同じマイル戦のマイラーズカップと連動してる。
連動してるのは「単勝人気」
例えば14年のマイラーズカップでは③①②人気で決着してるわけだけど、その年のマイルチャンピオンシップでは③人気のフィエロが2着に入ってる。

8年連続で単勝人気が連動してるんだけど、今年のマイラーズカップは②③⑨人気で決着。
はたしてマイルCSで連動するのかも注目してる。
⑨人気の馬が連動してくれると美味しいんだけどww

 

連続してるといえば、15年からは馬名が「ア行」で始まる馬が連続して馬券になってる。

  • 15年 「イ」スラボニータ3着
  • 16年 「イ」スラボニータ2着
  • 17年 「エ」アスピネル2着
  • 18年 「ア」ルアイン3着
  • 19年 「イ」ンディチャンプ1着
  • 20年 「イ」ンディチャンプ2着
     〃    「ア」ドマイヤマーズ3着

今年の出走馬でア行で始まる馬名はインディチャンプ
3年連続で馬券に絡むのか、この辺りも注目してるところ。

 

って事で、そろそろ結論。
過去のデータと睨めっこしたり、怪しげなサイン馬券をあれこれ考えてみたけど、日曜日になれば今年のマイル王がが決まるww
今回のマイルチャンピオンシップ、競馬の神様がどんな演出をするのか楽しみではあるな。
サイン馬券なんてのはオカルト丸出しで、真面目に競馬を研究してる人から見れば胡散臭さの極致だろうけど、オレにとって競馬なんてのは頭の体操でしかない。

ちょっと面倒くさいクイズ!

みたいなもんだww
2021年、マイルチャンピオンシップはこんな印を打ってみた。

過去データからピックアップした馬を3頭、サイン馬券的な見地から気になる馬を2頭。
馬券の組み立てはオッズと相談。
黒塗りだらけだけど、しばらく前からブログで事前に印を公開する事は中止(メーリングリストだけは公開)
いつものように印と買い目は当日の昼頃にTwitterで呟く予定(あくまでも予定ww)
オレは頭の体操過去データと睨めっこしたり、サイン馬券を考えてるだけ。
オレの印を見て本気にされても困るww
以前なんか、ハズれるとネチネチと文句を言う人も居た(そのくせ当たった時には誰一人、何も言って来ない
いちいち相手にしてられないのだww
オレは馬券師でもないし、予想を売って儲けようなんて事も思ってない。そもそも予想を人様に売るほど自信が有るなら、自分で馬券を買えば良いと思ってる。
オレの中では競馬ってのは・・・

ただの頭の体操!ww

いつも書いてるけど、オレにとって競馬はただの頭の体操でしかない。
人生を賭けてます、って雰囲気丸出しで競馬場やら競艇場、競輪場で馬券・舟券・車券を握りしめてる人も居るけど・・・

他人が走るものに自分の人生を賭けてどうする!?

って思ってるww

 

 

いつものバイト君の下書きチェック

バイト君
バイト君

今度のマイルCS
荒れそうですか?
それとも固そう?

マサト
マサト

そんな事、オレが判るわけないだろww

バイト君
バイト君

・・・・・・

マサト
マサト

まぁ、荒れて欲しいけど
あくまで願望!ww

バイト君
バイト君

願望ww

マサト
マサト

まぁ、目標は年間収支でのプラス
一つのレース収支よりも年間でプラスにする方が大事^^

バイト君
バイト君

それは分かりますけど

マサト
マサト

ぁんだよ?

バイト君
バイト君

毎回、当てたいんでしょ?ww

マサト
マサト

・・・・・・

 

いつかも書いたけど、競馬なんてのが毎回々々、当たるわけないと思ってる。
そりゃ当たる事に越した事はないけど、オレの目標はあくまで「年間収支でプラス」になる事。
有馬記念が終わった時に年間収支がプラスなら文句ない。
気が向いた時はGⅡやらGⅢも買うけど、あくまでも頭の体操
過去データと睨めっこしたり、サイン馬券を考えるなんて、頭の体操感覚でやる方が良いに決まってる。目の色を変えてあれこれ考えてもロクな事にならないww

 

【競馬】win5を当てたいので、何通り買えば効率的か考えて愕然とした!って話
毎週のように買ってる競馬だけど、この前win5で過去最高の払戻金を更新。なんと4億7千万円の払い戻し。100円が4億円超に化けるとは、なんとも魅力的な世界ではある。このwin5を効率よく買うには、何通りの買い方をすれば良いのかを考えてみた。
【競馬】2021年のスプリンターズSを過去のデータとサインから予想してみる!って話
今週のスプリンターズSから秋のGⅠが開幕。今年はコロナ禍、緊急事態宣言、東京オリンピックとサイン馬券になりそうなものが山盛り。いつものように過去10年のデータと怪しげなサイン馬券的な思考で2021年のスプリンターズSを検討。浮上する馬は!?
【競馬】2020年の有馬記念を過去データとサインから予想してみる!って話
いよいよ2020年の有馬記念。今年の競馬界は三冠馬の誕生、怪物アーモンドアイの引退、コロナ禍での無観客開催といろいろ有った一年だけど、締めくくりのレースでどんなドラマが繰り広げられるのか...。過去のデータと怪しげなサイン馬券で検討してみた。
【競馬】2021年のヴィクトリアマイルを過去のデータとサインから予想してみる!!って話
JRAの重賞で史上最高額、三連単2千万円超の配当が出たのは15年のヴィクトリアマイル。過去10年でみても1番人気の馬は2勝しかしてない穴党には楽しみなレースを、いつものように過去データと怪しげなサイン馬券的な見地から検討してみた。軸馬は!?
【競馬】春のGⅠシーズン・・・win5を当てたいぞ!って話
春のGⅠシーズン真っ盛りだけど、オレもチマチマと馬券を買ってる。たまにしか当たらないし、ここらで一撃必殺で逆転したいところ・・・。で、買い始めたのがwin5だ。JRAが指定する5レースの1着馬を当てるものだ。これ、簡単に当たるんじゃないかと思ってたけど、これが大間違いだった。全然、当たらないww てか、カスリもしない(...

 

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain