【人間観察】コーヒー1杯でコメダに5時間!マンウォッチングしてみた!って話

オレの場合、暇な時間が出来るとよく行ってるのが喫茶店。
これ、スタバみたいなカフェじゃダメで、オレはああいう場所は嫌いだ。

好きなのは喫茶店!

昭和の雰囲気が残ってるような喫茶店なら申し分ない。
行きつけの店だけど、まぁまぁ気に入ってる店が有って、そこには週に2回程度は行ってる。BGMで流れるクラシックを聴きながら、新聞を読んだり、本を読んだり・・・コーヒー1杯で平気で3~4時間は居るぞ。

スタバなんかに行くと、不細工な兄ちゃんがこれ見よがしにノートPCなんかを広げてるのを見かけるけど、ああいうのは大嫌いなのだ。
いかにも仕事してるっぽい「フリ」をしてるけど、オレに言わせれば・・・

仕事ぐらい職場で終わらせろ!
こんな場所でまで仕事せなアカンぐらい、能力不足なのか!?

って思ってしまう。
まぁ、やってる本人はカッコイイと思ってるんだろうけど、それこそ、こんな田舎であんな真似をしてもカッコ悪いだけだ(マサトの主観w)

で、先日の事だけど、またまた時間が出来た。
いつもの店に行っても良いんだけど、その日はなんとなくコメダに行ってみたくなった。しばらくコメダには行ってないし、たまには気分転換になるかも、って思ったわけ。
って事で、今回はコーヒー1杯でコメダに5時間、いろいろ人間観察をしてきたぞ、って話を書いてみようか。



いつかの記事でも書いてるけど、オレはスタバも嫌いだけどコメダも好きじゃない。
なんか店内が騒がしすぎるのだ。
昼でも何の仕事をやってるのか判らないようなオジサンが居たり、水商売風の女性が大声でバカ話をしてたり・・・まぁ、そういうイメージww

行ってみたのはイオンモールの中にあるコメダ
昼の2時に入ってみた。
平日のこの時間、さすがにイオンモールの中にあるとはいえ店内はガラガラ。
タバコが吸える席(喫煙席)に陣取って、まずはアイスコーヒーを注文。

通路を挟んでオレの斜め前のテーブルには、オレと同年代ぐらいのオジサン二人組が座ってた。
これがね、まぁ、一人の方が声がデカイ。それも携帯で話してる声だ。
作業服のようなものを着てるんだけど、携帯で10分以上も話してる。納期がどうの誰それがどうしたこうした・・・だみ声でギャースカと話されると、近所迷惑も甚だしい。新聞を読もうと広げてみたけど、バカみたいにデカい声のおかげで、新聞の内容が頭に入ってこないぞ。
心の中に呪詛の言葉が浮かんできた。

場所もわきまえないボンクラめ!
死ね!

ああいうタイプの人間には真剣に殺意を覚えるww
新聞記事を無理やり頭に叩き込んでたんだけど、やっぱり頭に入ってこない。
漫画なら頭に入るだろ、って事でカウンターに漫画を取りに行ったんだけど、ここのコメダ、漫画を置いてなかった。
トボトボと席に戻ってタバコをスパスパ(鬼のような形相をしてたはずww)

 

30分ぐらい我慢してたら、やっと作業服の二人組は帰って行った。
入れ替わりに入ってきたのは40歳超の厚化粧のオバサンと大学生風の男子だ。
座ったテーブルはオレの後ろの席。
親子かな、と思いながらも後ろを向いてジロジロ見るのは失礼だし、オレは読みかけの文庫本を開く。
で、ミステリーを読んでたんだけど、後ろの会話が丸聞こえだ。
聞かないようにしても耳に入ってくる。主に喋ってるのは厚化粧のオバサンの方だ。
何を話してるのかと、耳の注意をちょっとだけ後ろに席に集中してみたんだけど、これが・・・

保険の勧誘!ww

オレも学習塾と並行で保険の代理店をやってるんで、同業他社がどんな営業トークをしてるのか気になるから、文庫本を閉じて本格的に耳をダンボにしてみた。
オバサンが熱弁を奮ってる。

ね、この保険だと、2千万の保険金が出るの!
入院した時だって、1日に1万5千円が出るし・・・
35歳からは、保障は減るけど基本の200万円は一生の保障だから・・・

ってな事を言って、保険のオバサン、熱弁を奮ってるんだけど、これ、あれだな・・・

顧客の事を何も考えてない!

オレだって保険のプロだからな、話の内容を聞けばどんな保険を売ろうとしてるのか手に取るようにわかる。
俗にいうL型の保険を売ろうとしてるわけだけど、このババア(やり口が汚いからババアと呼ぶw)、自分の成績になる保険を売ろうとして、客のニーズなんか何も考えてない
話を聞いていて頭にきた。
そもそも二十歳そこそこぐらいの人間に2千万の保険金が必要なのか?って事だし、35歳から保障は減るけど、って・・・35歳って結婚もして子供も居て、それこそ働き盛り。

そんな時期に保障が減ってどうすんだよ!?ww

やり手ババアに騙される可哀そうな若者・・・。
よっぽど振り向いて注意してやろうかと思ったけど、この男の子、偉かった。

帰ってから親と相談して考えます!

って答えてた。
いやぁ、印鑑を押すんじゃないかと心配したけど、押さなくて良かった・・・。
オジサンは安心したぞ(涙)

保険のやり手ババアと男の子が帰る間際に入ってきたのは、これまた怪しそう男と女。
座ったテーブルは通路を挟んで、オレの正面の席だ。
つまりオレから丸見えww
男の方はと言うと30歳前後か、背広を着てるんだけど髪の毛は逆立てて髭を伸ばしてる。眉毛だって細く剃ってるようだし、普通の仕事してる人間には見えんな。
女性はというと、どうやら面接に来た女性みたいだ。
何の商売をしてるのか知らないけど、怪しさ満載の男に履歴書を渡してる。

コメダで面接なんかするな!ww

というか、事務所とか無いのか・・・。
文庫を読むフリをしながら二人の会話を聞いてみたぞ。
どうやらこの男、ネット関係の何かの仕事をしてるようで(つまり事務所も要らない自宅で出来る仕事)、先ほどの保険のババア同様に熱弁を奮い始めた。

仕事とは・・・
将来は年商で〇〇〇にする・・・
今がチャンスなんで手伝ってほしい・・・

いやぁ、怪しすぎるww
こんな男が仕事論を語っても怪しいだけだろ。
相手の女性は、ややウンザリした様子で男の話を聞いてるww
オレなら絶対に相手にしないタイプの人間だぞ。
他人に会うのに髭を伸ばしてるとか、オレの許容範囲を超えてるし、何が気に入らないって、あの軽薄そうな喋り方。
人に話をするのに、足を組んでソファにふんぞり返ってるとか、それこそ親の躾を疑う。
頭の悪そうな顔(実際、ホントに頭は悪いと思う)で、あの風体、あの喋り方・・・

関わり合いになりたくない人種!ww

耳をダンボにしても不愉快になるだけなんで文庫本に集中だ。

 

続いてやってきたのは40歳ぐらいのカップル。
オレの隣の席に座ったんだけど、何が驚いたって、この二人・・・

何も会話しない!ww

店員が注文を取りに来た時に、男性の方がコーヒーを注文しただけで、それ以外に声を出してない。お互いにジ~ッと下を向いてテーブルを見つめてる。
男性はサラリーマン風、女性は典型的な家庭の主婦って感じだ。
隣に座ってるカップルが何も声を出さないってのも、これはこれで気になるもので、いろいろ想像してしまう。

この二人、もしかして不倫か!?

ラブホの帰りかな?

とか、まぁ下品な想像だけどなww
二人がどういう関係なのかは、とうとう解らず・・・。
なにしろ一言も会話が無いんだから、推理のしようがない。
ホントに不倫してるなら、お互いの家庭が壊れないことを祈ってるぞww

 

まぁ、なんだかんだで夜の7時過ぎまで5時間ほどコメダに居たけど、世の中、いろんな人間が居るな。
いろんな人間が居る事なんか、そんな事はもちろん知ってるけど、コメダに集まってくるような人間は、オレにはちょっと合いそうも無いww
やっぱり、いつもの店でクラシックを聴きながら本を読む方がオレには合ってる。



いつものバイト君の下書きチェック

バイト君
バイト君

コーヒー1杯で5時間・・・

マサト
マサト

いろんな客が来るから、見てて退屈しないのだ

バイト君
バイト君

あっちから見れば、マサトさんこそ・・・
怪しさ満載!ww

マサト
マサト

・・・・・・

バイト君
バイト君

いいオジサンが一人で何時間もコメダとか・・・

マサト
マサト

・・・・・・

 

スタバはキャピキャピし過ぎてて性に合わないし、コメダはいろんな人間が来てて性に合わない。
やっぱり、行きつけの店が最高だな。

そうそう、スタバと言えば思い出したんだけど・・・。
幹線道路(国道23号線)沿いに有るベイスクエア津店。

ここってテラス席も有るんだけど、わざわざテラス席に座ってノートPCを広げてる人って何なんだ?
トラックがビュンビュン走ってる道路わきのテラス席に座って、ノートPCを広げるのがお洒落だとでも思ってるんだろうかww
車の騒音でうるさくて、あんなに埃っぽい場所でPCなんか広げても、オレの感覚だと滑稽なだけだ。

 

珈琲屋らんぷの話をしてみようか・・・
行きつけの喫茶店「珈琲屋らんぷ」の話。この店だとコーヒー一杯で、平気で3~4時間粘れるのだ。本を読んだりまったりできるのが良いんだよなぁ。それと学力の地域格差は有る、って話。
『孤独のグルメ』の真似をしてみたけれど・・・って話(喫茶店 蛮加無)
人気ドラマ「孤独のグルメ」の主人公・井之頭五郎は仕事の合い間にフラリと入った店で美味しい料理にありつくんだけど、このドラマの影響で、普段は冒険をしないオレも行った事のない店に突撃してみる気になった。行ってみたのは、以前から外観が気になってた「 蛮加無」って店だ。はたして井之頭五郎のように、美味しい食事にありつけるのかど...
麦 一等兵(津駅前店)の豚骨ラーメンは、激ウマだった!って話
津駅から徒歩3分の場所にあるラーメン屋「麦 一等兵」に行ってみた。ここの闘魂ラーメン、激ウマだった!さすが、メニューに三重県最強とんこつって書いてるだけのことはある。たしかに非の打ちどころの無い味だった。
【マサト食堂】懐かしい味!昭和の喫茶店のナポリタンを作ってみた!って話
たまに食べたくなるのがナポリタン。それも懐かしい昭和の喫茶店の味のナポリタンだ。って事で、ソースをいろいろ工夫して作ってみた。あの頃の喫茶店のナポリタンって、ギトギトしてて、食べると口の周りがケチャップだらけになったもんだけど、懐かしい味を再現するべく作ってみた。って事で、今回は昔懐かしい昭和の喫茶店のナポリタンを作ってみた、って話。
元祖 やきとり家 美濃路は安くて旨い!って話
今日はクソ暑い。こういう時は下戸のオレでもビールを飲みたくなる。って事で焼き鳥屋さんに行ってみた。近くにある元祖 やきとり家 美濃路だ。いやぁ、この店、安くて旨い!メニューも豊富だしタレも塩も絶妙の味。この店イチオシの釜めしは食べられなかったけど、〆で食べたオニギリが絶品だったな。下戸じゃなかったら週イチで通いたいぐらいだ。って事で、今回は安くて旨い焼き鳥屋さんの話。

 



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain