【マサト食堂】秋の味覚・・・無農薬の栗で栗ご飯を作る!って話

秋の味覚と言えば松茸サンマさつまいも・・・まぁ、いろいろ思い浮かぶけど、も代表的な秋の味覚。
モンブランなんていうケーキも有るし、天津甘栗なんてのも有るので、秋に限らず一年365日、いつでもを食べる事は出来るけど、やっぱりの旬は秋。

先日、うちに通ってる子の保護者からをいただいた。
わざわざ届けてくれたんだけど、

庭で出来た栗ですけど、良かったら食べてください^^

いやぁ、一般家庭の庭にの木が有る事に驚いたぞww
商売で作ってる栗じゃないから、もちろん無農薬。ありがたくいただいたんだけど、さて、どうやって食べようか・・・。
少し思案の末、出した答えは栗ご飯

って事で、今回は無農薬の栗で激ウマの栗ご飯を作った話を書いてみようか。

 

 

近頃は冷凍の栗も売られてるし、それこそ最初から皮をむいた状態で売られてるモノも多い。
同居人が作る栗ご飯は、当然だけど最初から皮をむいた栗を使ってる。不器用な同居人が栗の皮をむける訳ないから・・・。あの皮をむく作業って何気に根気が必要だし、コツコツを皮をむく作業なんて、同居人ができるわけないww
となると、オレが自分で皮をむかなきゃアカン(泣)

 

とりあえず栗ご飯に使うだけの分量を皿に並べてみた・・・。

今回は二合の栗ご飯を作る予定だから、う~ん、これだけ有ったら充分。
さっそく皮をむかなきゃいけないけど、いきなり包丁を入れても綺麗にむけない。

 

まずは鍋にお湯を沸かして、その中に栗を投入・・・。

これ、沸騰してるお湯じゃない。
50~60℃ぐらいのお湯に30分ほど入れて放置。
皮が柔らかくなったところで最大の難関、皮むきのスタート。

 

栗の皮むきの手順は・・・

  • お湯に浸けて皮を柔らかくする
  • 栗の太い方(ケツの方)を包丁でカット

 

  • 外側の鬼皮(硬い皮)をはがす(これは簡単)
  • 内側の薄い皮(渋皮)をナイフ、ピーラー、包丁を使ってむいていく
  • むき終わった栗はアクを抑えるために水に浸す

文章で書くとすぐに終わりそうな作業だけど、これが栗ご飯の最大の難所だな(泣)
今回、皮むきで30分もかかってしまった・・・。
この手間を省くために皮をむいた栗が売られてるんだろうけど、わざわざ届けてもらった無農薬の栗、頑張ってむき終わったww

 

 

最大の難所を超えれば後は楽勝の道のり。
二合の米を洗ったら、いつも通りの分量で水を入れる。
そこへ大匙2、和風顆粒だし小匙1、小さじ1/2を投入・・・。

 

そこへ今回の主役の栗を投入・・・。

あとは炊飯器にセットしてスイッチを押すだけ。
皮をむく難所で30分ほど時間を取られたけど、ここまで来たら出来上がりを待つだけ。

 

 

って事で、マサト食堂の栗ご飯が完成。
炊飯器の蓋を開けるとモワ~ッと栗の匂いが・・・。
どんな味なのかワクワクww
仕上げに軽く黒ゴマを振りかけていただくとしよう。

マサト食堂
~栗ご飯~

いつものように同居人と並んで実食だ。
まずは一口、食べてみる・・・。

栗がホクホク!

和風顆粒だしのバランスもちょうど良い。ご飯に味が乗って旨い。
二口目・・・

これ、日本の秋!ww

栗の風味が何とも言えない美味。黒ゴマがアクセントになってて食べていても退屈しない食感。まさに日本の秋を感じる・・・。

旨いっ!

いやぁ、日本に生まれた事をつくづく感謝。
で、同居人はというと・・・

超高速で箸を動かしてるww

こういう時は満足してる証拠なので、そのまま放置。
真剣に食べてる時に話しかけると怒られるし(泣)
今年になって初めての栗ご飯、良い感じに出来上がってオレも同居人も満足した。
次の秋の味覚はサンマを焼いて食べようかと思案中だ。

 

 

同居人の下書きチェック

同居人
同居人

栗がホクホクして美味しかったのだわ^^

マサト
マサト

けっこう量を入れたし、ゴロゴロ入ってただろ

同居人
同居人

あれだけ入ってると食べごたえあるのだわ^^

マサト
マサト

やっぱ季節を感じる料理はエエな^^

同居人
同居人

また秋の味覚を食べたいのだわ!^^

マサト
マサト

サンマか?

同居人
同居人

松茸だわ!^^

マサト
マサト

買ってきたら作ってやるぞww

同居人
同居人

嫌!

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

アンタの財布で買ってきて^^

マサト
マサト

・・・・・・

 

そりゃ、秋の味覚といえば松茸は外せないところだけど、なんでオレの財布で買わなきゃいけないんだ(泣)
うちの同居人、松茸シイタケも味の区別はつかないのに・・・。
とりあえず、近いうちにサンマでも焼いて日本の秋を感じるとしようか。

ホント、日本に生まれて感謝だ!

 

テレビでやってたらしい・・・「とうもろこしご飯」を作ってみた!って話
今の時期、とうもろこしが旨い。スーパーに行ってもとうもろこしが山積みされてる。で、テレビでやってたらしいのが「とうもろこしご飯」。オレはそんなモノ、見た事も聞いた事もないけど、世の中では、けっこうメジャーな食べ物らしい。Googleさんで検索してみると、それこそ鬼のようにヒットしたからな。って事で、「とうもろこしご飯」ってのを作ってみた。例によって、塩加減も水の量もオレのカンで作ってみたww うん、口の中でプチプチと潰れるコーンが旨い。今回は、簡単に作れる「とうもろこしご飯」の話。
【マサト食堂】本当に「赤いきつね」で炊き込みご飯が出来るのか!?実際に作ってみたぞ!って話
テレビ番組『家事ヤロウ!!!』で紹介されていたのが、赤いきつねを使って簡単に出来る炊き込みご飯。偶然見かけた番組だけど、面白そうなので作ってみた。ホントに出演者が絶賛してたような炊き込みご飯が出来るんだろうか。さっそく赤いきつねを使って実験。
【マサト食堂】鶏すき風炊き込みご飯・・・炊飯器でお手軽に出来るぞ!って話
今回のマサト食堂は「鶏すき風炊き込みご飯」を作ってみた。鶏肉、人参、白菜、春菊を使って炊飯器で簡単に作ってみた。出汁は和風のだしの素、醤油、みりん、酒、砂糖を混ぜ混ぜ。これがなかなか旨いのだ。さらに旨くするには、ここに卵をかけてみると激ウマ。
紙袋でポップコーンを作ってみた!って話 (封筒ポップコーン)
ポップコーンなんてのは映画館でコーラを飲みながら食べるモノってイメージだったんだけど、自宅で簡単に作る方法があることを知った。使うのものは電子レンジと紙袋・・・。さっそくA4の封筒にポップコーンの種を入れて作ってみたぞ。うん、これならバチバチと撥ねる事もないし怖くないww 普通にポップコーンが出来上がって驚いた、って話...
どうしても納豆が食べられない!って話
どうしても食べられないモノは納豆だ。ゲームで負けて、罰ゲームで食べなきゃいけない羽目に・・・。ワサビを入れてみたり、卵を入れてみたり・・・いろいろ試行錯誤するも食べられず...。最後はハチャメチャになってしまった。納豆を美味しく食べる方法を募集してみようかな、って話。
オジサンが、セブンイレブンの「からあげ棒」を作ってみた!って話
セブンイレブンの「からあげ棒」が大好き。いつか、これと同じモノを作ろう、って思ってたんだけど、とうとう作ってみたぞ、って話。いろいろレシピを調べてみると、小麦粉は使ってないそうで、使ってるのは片栗粉!その他、ニンニクやらショウガ、みりん、酒・・・。作ってみた結果、これが大成功。セブンの「からあげ棒」を超えた味だったww...

 

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain