【マサト食堂】ガッツリ食べたい男飯!カツ丼を作って大満足!って話

2020年の正月、マサト家もおせちだとか雑煮だとか、まぁ、そういうものを食べてるんだけど、正月も3日目あたりになると飽きる。
おせちなんて綺麗に飾り立てられているけど、あれをチマチマ食べていても満腹感にはほど遠いし、雑煮だって何度も食べる気にならない(オレは餅が嫌いww)
毎年のことだけど、正月の3日目ぐらいになると思ってしまう・・・

何かガッツリ食いたい!

そんな訳でいろいろ思案した結果、カツ丼を作る事にしたぞ。
ガッツリ系と言えば、これまでにも「塩ダレ豚バラ丼」だとか「照りマヨ豚丼」「ルーローハン」なんてのを作ってきたけど、今日の気分はカツ丼
奇をてらった丼物も良いけど、ここは基本の丼物を食べたい(正月だしww)
そうと決まれば、徒歩10分のイオンモールへ買い出しだ。トコトコと歩いてイオンモールへ行ってきたぞ。

って事で、今回は正月に基本のカツ丼を作って大満足って話を書いてみようか。




今どきのカツ丼はチーズを混ぜたり、何か訳の分からない超洋風のカツ丼も多いけど、オレが食べたいのは昔ながらのカツ丼
学生街の定食屋で出してるようなカツ丼を食べたいのだ。

で、カツ丼と言えば、主役はこれ・・・

豚かたロース!

おせち、雑煮に飽き飽きしてたのですぐに作り始めるぞ。
最初に肉の下準備をしようか。
まずは筋切り。これをやっておかないと、油で揚げた時に肉が反ったり縮んだりして不格好になる。

マサト食堂はここでもうちょっと作業・・・。

フォークを軽く突き刺す!ww

ブツブツとフォークを突きさすと肉が柔らかくなるからな。下味もよく沁み込むし、この一手間は外せない。
ここまで来たら普通は小麦粉、溶き卵、パン粉の順で肉に絡めていくんだけど、マサト食堂バッター液を使用だ。
バッター液を使った方が衣がサクサクになるような気がするし、若干だけど時短にもなる。
バッター液の作り方、料理例はこちら・・・

【マサト食堂】懐かしい味!郷愁を誘う基本のコロッケ!ホクホクの食感が旨い!って話

豚肉に塩コショウを振ったら、バッター液の中へ豚肉を投入。
全体にまんべんなく絡めよう。

後はパン粉をまぶせば豚肉の準備は完了。

さっ、調子が出て来たぞ。
どんどん作業を進めよう、と思ったところへ同居人がキッチンへやって来た。

同居人
同居人

ね、ね^^

マサト
マサト

ぁんだよ!?

同居人
同居人

何を作ってるのん?^^

マサト
マサト

おせちに飽きたからカツ丼を作るのだわ

同居人
同居人

私のも有る?^^

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

有る!?

マサト
マサト

無かったら怒るだろうが・・・
もうちょっとで出来るから待っとれ!

同居人
同居人

ほな、お茶の用意しとくわ^^

マサト
マサト

・・・・・・

 

 

気を取り直して作業再開だ。
カツ丼には玉ねぎは欠かせない。
大きめの玉ねぎ1/2個を火がよく通るように薄くスライスだ。

カツ丼の出汁(タレ)を作っておこうか。
味の決め手になる部分だから慎重に味見をしながら作業ww

  • 水100cc
  • 醤油大匙2
  • みりん大匙1
  • 酒大匙1
  • 砂糖大匙1

を器に入れて混ぜ混ぜ。
ここでポイント・・・。

和風顆粒だしを入れる!

これで定食屋のカツ丼の味になる。
ドバドバと入れなくても小匙1程度で充分なのでオススメ。

下準備は出来た。
同居人も待ってるし、チャッチャと作っていこうか。

 




180℃ぐらいに熱した油の中へ豚肉を投入だ。
煮詰める時に火が通るので、ここでは本気で揚げない。
衣に程よく色が付くぐらいでOK。

ここで中まで本気を火を通すと、煮詰めた時に肉が固くなってしまう。

取り出したら、食べやすい大きさにカット。

別のフライパンに出汁(タレ)を入れてグツグツと煮立ったら玉ねぎを投下。
薄くスライスしてるのですぐに火が通る。
さっ、豚肉を出汁の海に投入だ。
時間にして1~2分ほど煮詰めようか。

いよいよ最後の仕上げ。

溶き卵の投入!

ここでポイント・・・。
溶き卵は混ぜ過ぎない事。本気で混ぜた溶き卵だとフワフワ感が出にくいので、卵を混ぜる時は箸で軽く混ぜるだけでOK。
これを豚肉の周りに垂らしていこう(豚肉の上に直接かけるのはマサト家ではNG)
丼に熱々のご飯をよそったら、その上に豚肉、玉ねぎ、出汁をかけて出来上がり。

って事で作業開始から20分、定食屋のカツ丼が完成したぞ。

 

 

~マサト食堂~
定食屋のカツ丼

 

いつものように同居人と並んで実食。
おせちに飽き飽きしてたし、ここはガッツリと食べるぞ。
まずは一口、豚肉と玉ねぎを口へ放り込んでみる。

うま~い!

激ウマ!

出汁の味がたまらない。肉に味が沁み込んでるし、なんと言っても肉が柔らかい。
噛むほどに口の中に広がる旨み・・・。卵もフワフワで何とも言えない優しさだ。
学生の頃、毎日のように通ってた定食屋のカツ丼と同じ・・・。

これ、たまらん!(泣)

で、同居人はというと・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

無言ww

凄い形相でがっついてる。
例によって超高速で箸を動かしてるし、まさに一心不乱って状態。
訊いてみたぞ。

マサト
マサト

ぉぃ、味はどうだ?^^

同居人
同居人

・・・・・・

マサト
マサト

旨いか?^^

同居人
同居人

ちょっと黙ってて!(怒)

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

集中して食べてるのだわ!

マサト
マサト

・・・・・・

まぁ、満足してるようで何より。
うちの同居人は、真剣に美味しい時には無言のまま超高速で箸を動かすけど、正月早々、恐竜のような食べっぷりだった(泣)



同居人の下書きチェック

同居人
同居人

これ、ヤバイわ!^^

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

お腹一杯で動けないのだわ^^

マサト
マサト

今日はお前が後片付けをしろよ!
オレも腹一杯で動けんからな^^

同居人
同居人

嫌!

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

作った人が片付けるべきなのだわ!^^

マサト
マサト

・・・・・・

 

今度から一人分しか作らないでおこうか思案。
男のオレがメシを作ってやって後片付けもさせられるとか・・・

逃げ出したい!(切実)

 

そうそう、今回は刻みネギを載せてるけど、本当は三つ葉大葉を載せたいところだ。
ただ、正月のイオンには三つ葉大葉も売ってなかった(泣)
まっ、刻みネギでもカツ丼がウマウマな事は変わらないけどなww

 

【マサト食堂】フライパンでお手軽・簡単に親子丼を作る!ふわふわの親子丼は激ウマ!って話
カツ丼や親子丼を作る時に活躍するのが「親子鍋」。そういう道具が無くても簡単に親子丼が作れるので、今回はフライパンを使ってフワフワの親子丼を作った。材料は鶏もも肉、玉ねぎ、卵だけ。それだけで定食屋顔負けの激ウマの親子丼が出来る。作業時間15分!
【マサト食堂】暑い日はあっさりした味!夏バテ予防にもなる「塩だれ豚バラ丼」
梅雨入りしたおかげで毎日ジメジメ・・・。こういう日は何かあっさりしたものを食べたい。と言っても蕎麦なんかじゃ腹が膨れない。あっさりしたものをガッツリ食べたいのだ。って事で、夏バテ予防にもなりそうな「塩だれ豚バラ丼」を作った。ガッツリ食べて満足。
【マサト食堂】台湾の国民食、ルーローハンを作ったら激ウマだった!
ルーローハンって食べ物、聞いた事が無かったんだけど、台湾では誰でも知ってる料理らしい。台湾の「おふくろの味」だとか「屋台食」とも言われてるそうだ。って事で、今回のマサト食堂は台湾の国民食ルーローハンを作ってみた、って話。これ、激ウマだった!
【マサト食堂】余った豚肉で激ウマ「照りマヨ豚丼」を作ってみた!って話
豚肉の小間切れが余ってしまった。せっかく買ってきたんだし、豚の小間切れ肉とはいえ使い切りたい。いろいろ思案の末、「照りマヨ豚丼」を作ってみた。材料は豚肉の他にはキャベツだけ。簡単料理なのに味の方は激ウマだった。同居人も感激の照りマヨ豚丼の話。
【マサト食堂】テレビでやってた「すき焼き風炊き込みご飯」を作ってみた!お手軽・簡単な男飯!って話
テレビ番組『家事ヤロウ!!!』でやってた「すき焼き風炊き込みご飯」を作ってみた。テレビでは出演者が絶賛してたけど、これってホントに美味しいのか!?お手軽・簡単に作れるのは良いけど、味が良くなければ本末転倒。テレビのレシピ通りに作った結果は?
オジサンが、セブンイレブンの「からあげ棒」を作ってみた!って話
セブンイレブンの「からあげ棒」が大好き。いつか、これと同じモノを作ろう、って思ってたんだけど、とうとう作ってみたぞ、って話。いろいろレシピを調べてみると、小麦粉は使ってないそうで、使ってるのは片栗粉!その他、ニンニクやらショウガ、みりん、酒・・・。作ってみた結果、これが大成功。セブンの「からあげ棒」を超えた味だったww...
かつさとのかつ丼は安くてボリューム満点だった!って話
昼飯に入った「かつさと」ってとんかつのチェーン店、これがなかなかお値打ちだった。メニューにデカデカと書かれてる「名物 かつ丼」のランチを注文したんだけど、衣はサクサク、肉は柔らか、味付けは王道のかつ丼の味。サイドメニューにうどんが付いて税込み648円。お腹は満腹になるし、味は良いし気に入ったぞ。って事で、今回は「かつさと」の話。ちょこっとだけ珈琲銘香 さんくの話も・・・。
【マサト食堂】懐かしい味!郷愁を誘う基本のコロッケ!ホクホクの食感が旨い!って話
子供の頃に食べたコロッケの味を思いす事が有るんだけど、無性にコロッケが食べたくなった。総菜屋で買って来ても良いけど、どうせなら自分好みで作りたい。今回はバッター液を使って作ってみた。郷愁を誘うコロッケの味を現代風にアレンジした味に挑戦って話。
【マサト食堂】こってりしたものが食べたい時は、これ!豚ロースのブロック肉で回鍋肉を作る!って話
たまにコッテリしたものを食べたくなる。冷蔵庫の中を確認して何が出来るか思案の末、今回は豚ロースのブロック肉を使って回鍋肉を作った。ブロック肉を使ったので食べごたえも充分、味噌と豆板醤も絶妙のコンビネーションで激ウマ。ビールにも合うコッテリ飯。

 



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain