【カメラ】75,000株のあじさいに圧倒された!かざはやの里~かっぱのふるさとは大賑わい・・・って話

普段からいろいろと花の写真は撮ってるけど、6月も中旬のこの時期、主役は何といっても紫陽花だろ。
紫陽花と書いてあじさい、日本人なら誰もが目にした事のある綺麗な花。
今年は新型コロナウイルスのせいで外出を自粛してたけど、やっと自粛解除されたし、そろそろ出かけても良さそうな雰囲気。
って事で、同居人のリクエストに応えてあじさいを観に行く事にした。
目的地は自宅から30分の「かざはやの里」
現在、イベントを開催中で「コロナに美(う)ち勝つ2020あじさいまつり」・・・。
ここは社会福祉法人正寿会の職員と障がい者施設の利用者が協働して梅園、藤棚、あじさい園を園芸福祉で運営管理してるんだけど、見どころは75,000株のあじさい。

7万5千株!

一口に7万と言っても、よくよく考えてみたらそ~と~な数。
公式サイトによるとちょうど見頃を迎えてるって事なので行ってみる事にした。

って事で、今回は「かざはやの里」であじさいを観てきた話を書いてみようか。




助手席に同居人を乗せて出発。
唯一の不安は当日が日曜日だということ。ただでさえ人の多い場所なのに、ちょうどあじさいは見頃、しかも自粛開けで多くの人が繰り出してくる予感・・・。
で、こういう予感は当たる(競馬は当たらんのに)
現地に到着したのは昼前の11時過ぎだけど、駐車場に向かう坂道は数珠繋ぎ状態だ(泣)
諦めて引き返す車も居たりでけっこうな混雑。
人が多い場所が嫌いなオレは帰りたくなったんだけど、反対に人の多い場所が大好きな同居人は目をキラキラさせてやがる。

同居人
同居人

人が多いね~^^

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

早くあじさいを観たいのだわ^^

マサト
マサト

・・・・・・

こっちはジリジリしながら止める場所を探してるのに能天気な事を言ってる。
どうにかこうにか車を突っ込んで、トコトコと入口へ向かうぞ。
案の定、行列・・・

ここで協賛金(入場料)500円を払って中へ。
テクテク進んで行くぞ。

 

 

75,000株も植えてるんだから、そりゃ広い・・・。
中へ進むと、こんな標識、

どちらに進んでも一周して戻って来れるようだけど、ここはオーソドックスにあじさいコースを選択。

 

なるほどなぁ、道の両脇にあじさいが咲き乱れてる。
青、紫、ピンク、白・・・たしかに見応えは充分・・・。

 

ピンクのあじさいも超綺麗・・・

 

 

園内は緩やかな坂道だけどサクサク進むぞ。
前からは人がワンサカやって来るし、後ろからもどんどん人が来る・・・。
ノンビリとあじさいをカメラにおさめる余裕はない(涙)
ちょっと見通しの良い場所に出たぞ。

一面のあじさい!

同居人はというと、

同居人
同居人

うわ~!
凄いのだわ!^^

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

うわ~!^^

マサト
マサト

・・・・・・

この女はうわ~しか言えないのか(泣)
まぁ、語彙が少ない事は知ってたけど・・・。

 

一瞬、カリフラワーかと思ったけど、これもあじさい。
なかなか壮観だ・・・。

てか、広い・・・。
こういう場所はゆっくり構図を考えてカメラを構えたいけど、次から次に人が歩いてくるし、もう、手あたり次第にシャッターを押す。

そうこうしてるうちに同居人が騒ぎ出した。

同居人
同居人

お腹減った!^^

マサト
マサト

・・・・・・

同居人
同居人

アンタ、何か買ってきて!^^

マサト
マサト

・・・・・・

園内に一か所だけ売店(というか屋台)が有ったので、そこへ行ったぞ。
もちろん行列だった・・・。
15分も待ってやっとから揚げ5個を購入。

小さいから揚げ5個で・・・

400円!

なんか釈然としないけど、これで同居人のご機嫌が直るなら仕方ない(泣)

 

 

さっ、同居人のご機嫌も治ったところで、てっぺん目指して歩くぞ。
テクテク歩いて、やっと到着・・・。

ちょっとした絶景!

これなら協賛金500円の値打ちはあるww
視線をずらすと、さっきまで同居人がから揚げを食ってた場所・・・

てっぺんまで来たら後は楽チンなはず。
下り坂を下りるだけだ・・・。

 

 

と、ここで同居人が、これを発見・・・。

足湯!

伊勢温泉ってのがホントに有るのかどうか知らないけど、足湯に浸かってる人も多いな。
予想通り、同居人が騒ぎ出したぞ。

同居人
同居人

私も足湯に入るのだわ!

マサト
マサト

お前、タオルとか持ってきてないだろ

同居人
同居人

そこに売ってるのだわ!^^

マサト
マサト

・・・・・・

確認してみると・・・

無人販売!ww

小箱に100円を入れてタオル購入。
同居人に渡してやる。
同居人が足湯に浸かってる間に、オレはあじさいの撮影・・・。

 

で、前から気になってたあじさいを発見。
赤いあじさい、品種名はセルマ

青、紫、ピンクのあじさいはよく見るけど、これだけ赤いあじさいは珍しい。
これが観れただけでも来た甲斐があったというものだww
他にもハート型のあじさいなんかも名物らしいけど、それは発見できず・・・。
なにしろ同居人に振り回された一日だからな、ノンビリ観てられない(涙)

 

 

とは言うものの、せっかくのあじさい・・・
何枚か記念に残しておこう。

 

 

どういう訳なのか、かざはやの里「かっぱのふるさと」と呼ばれてるらしい。
まぁ、近くには池もあるし、これだけの緑豊かな敷地ならカッパが住んでいても不思議じゃないけどな(ホントに居たら怖いww)

 

 

かざはやの里へのアクセス~

  • 近鉄名古屋線「久居駅」下車~榊原温泉行きバス 「戸木神社前」下車~徒歩15分
  • 東名阪自動車道「関I.C」~伊勢自動車道
    「久居I.C」より車で5分

※駐車場 自動車200台 大型観光バス10台

※ 営業時間※
8:00~17:00

花園開園期間中無休

かざはやの里の見どころは実はあじさいだけじゃない。
あじさいよりも藤棚の方が人気が有るそうで、毎年、各種イベントも開催中(コスプレ撮影会等)。
今年はコロナのせいで行けなかったけど、そうだな、来年は藤棚を観に行ってみよう・・・。

ゆっくり撮影したいから一人で行く!ww



同居人の下書きチェック

同居人
同居人

あじさいは凄かったのだわ^^

マサト
マサト

すぐに腹が減るし、疲れたって言うし・・・

同居人
同居人

・・・・・・

マサト
マサト

お前を引率してるオレの方がクタクタなのだ!

同居人
同居人

来年は藤棚も観に行くのだわ!

マサト
マサト

今度は別行動にする!

同居人
同居人

・・・・・・

 

思うんだけど、こういう場所は平日に行く方が良いな。
日曜日なんて車を止めるだけで一苦労、おまけにコロナの自粛明けで普段の日曜日よりも多かったようだし・・・。

次回の藤棚は平日に行く事にしよっと。

 

【御朱印】国宝の高田本山 専修寺で御朱印をいただいてきた!って話
スタンプラリーじゃないけど、オレも御朱印を集めてみようかと思ってしまった。だって、世間じゃ御朱印ガールなんてのが流行ってるんだろ。それなら御朱印オジサンってのが居ても良いじゃないか!w って訳で、初めての御朱印は三重県津市にある国宝、真宗高田本山 専修寺に行ってみた。連休中ということもあって、観光客の姿もチラホラ・・・...
【カメラ】三島由紀夫『潮騒』の舞台となった神島へ行って島内一周。疲れてクタクタになった!って話
三島由紀夫の『潮騒』は過去5回も映画化されてる純愛小説。その小説の舞台となってるのが伊勢湾に浮かぶ人口300人の神島。鳥羽から市営定期船に乗って40分、小説や映画に出てくる聖地巡礼をしてみた。なかなかハードな行程だったけど記憶に残る島内一周。
【秘境駅】名松線に乗ってみた!って話
名松線ってのが有るんだけど、鉄道マニアの間ではわりと知られた路線らしい。オレなんか三重県に住んでて名松線には乗った事は無いんだけど、この路線、北海道や九州からもわざわざ乗りに来る人が居るそうだ。そんな事を聞くと、オレも乗ってみたくなる。って事で今回の話は松阪駅から終点・伊勢奥津駅まで名松線に乗った話。帰りは比津駅まで歩いてみたり・・・。いやぁ、なかなか面白かった!って話。
【カメラ】紅葉の穴場!?江姫ゆかりの円光寺の紅葉。戦国の世に思いを馳せる・・・って話
御朱印を集める過程で知ったんだけど、江姫ゆかりの円光寺は紅葉の名所でもあるらしい。11月の末にふと思い出したので行ってみた。11月も終わろうかという時期なのに、紅葉の盛りにはまだ少し早いとか...。それでも見事な紅葉を観る事ができて満足!
最近、インスタグラムが面白い!「交換宣伝」をやってみたぞ!って話
新しいカメラを手に入れて、最近はインスタ熱だ。あれこれと写真をインスタにあげては遊んでるけど、「交換宣伝」ってのが有る事を知った。どんなものか分からなかったんだけど、これがやってみると、なるほど面白い。いろいろな繋がりができるのも刺激になる。
【Instagram】花の名前がわからない時は・・・インスタグラムで呼びかける!って話
最近はInstagramに花の写真をアップする事が増えた。散歩で見つけた花を写真に撮ってはInstagramで公開してるんだけど、オレが花の名前を知ってるわけない。もっぱらInstagramで聞いては勉強。花の名前がわからない、のハッシュタグだ。
ねんどろいどの撮影は、やっぱり楽しい!津ヨットハーバー編
久しぶりに、ねんどろいどのツッキーを連れてお外で撮影。今回は、津ヨットハーバー。やっぱり、ねんどろいどの撮影は楽しいぞ!

 



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain