【競馬】枠順確定~2019年ジャパンカップを過去のデータとサインから予想してみる!って話

今週は東京競馬場でジャパンカップが開催される。
去年はアーモンドアイが怪物級の強さで圧勝(レコード勝ち)したレースだけど、今年の見どころは何かと言うと・・・

招待外国馬が1頭も居ない!

去年も一昨年も書いたと思うけど、異常な高速馬場になりすぎると外国から来る馬は居なくなるぞ!と書いてたはず。
レコードが出た、なんて言って喜んでるのはテレビ番組のアホみたいなお笑い芸人ぐらいのもんで、いつ故障してもおかしくない超高速馬場に外国の一流馬が来るわけないだろ。
渡航費も何もかもJRAが負担するレースなのに、外国の馬からは見向きもされなくなったのがジャパンカップ・・・。
いよいよ賞金だけは高い極東の田舎レースに成り下がったww

そうは言っても日本では人気のGⅠ、今週も過去のデータと怪しげなサイン馬券的な見地から予想してみよう。




予想のスタイルはいつも通り、過去10年のデータとサイン馬券的な見地から軸馬を絞り込んで馬券を組み立てる。
さっそく過去のデータからジャパンカップの傾向を観ていく事にする。

人気と配当。

過去10年で1番人気の馬は【4-2-2-2】、連対率60%、馬券圏内率80%という信頼できる数字。馬券圏内に入らなかったのは11年デインドリーム、14年ジェンティルドンナのみ。
今年の1番人気が予想されるワグネリアンには心強いデータだな。もしかしてユーキャンスマイルが1番人気になるかもしれないけど・・・。
2番人気はどうかと言うと【1-2-2-5】で半数が馬券に絡んでる。
その一方で3番人気は【1-1-0-8】と不振。
健闘してるのが4番人気の馬で過去10年で3勝。勝った3頭の4番人気の単勝オッズはいずれも10倍以下で、極端な人気集中馬が不在で上位人気が拮抗してる年。

今年みたいなパターンか!ww

過去16年まで遡っても馬連万馬券は1回のみ。
2桁人気馬の連対は無く、14、11人気馬が3着に突っ込んできた11、13年こそ三連単は20万円を超えたけど、それ以外は10万円以下に固く収まっていて大波乱の可能性は低そう。
今年も2桁人気になりそうな馬は連対候補から切り捨てて良いかも・・・。

 

 

 

ステップを見てみよう。
天皇賞・秋組が馬券に絡まなかったのは16年の1回だけで、【5-5-7-48】と連対馬20頭中半数を占めていて圧倒的数字。
「天皇賞・秋、ジャパンカップ、有馬記念の3競走を同一年に優勝した馬にはJRAから報奨金が交付される」される事からも、天皇賞・秋からジャパンカップは最強ステップと言えるかも(アーモンドアイは化け物だから知らんw)
今年のメンバーで前走が天皇賞・秋なのは、スワーヴリチャードマカヒキユーキャンスマイルワグネリアンの4頭。

これに続くのが京都大賞典組の【2-1-0-11】
16年にはキタサンブラックサウンズオブアースのワンツーで決まってるけど、この年は天皇賞・秋組の出走が2頭のみ。
今回、京都大賞典からジャパンカップに向かうのはエタリオウダンビュライトの2頭。

 

 

 

過去の波乱

三連単の配当が10万円を超えたのは11、13年の2回だけで、その両方に共通するのは7歳馬が3着に入って波乱を演出してる点。
11年の14番人気ジャガーメイルは前年の天皇賞・春で優勝の実績があり、13年の11番人気トーセンジョーダンも前年の天皇賞・春で2着の実績。
かつての実力馬が年齢的に人気を落としたところに距離延長で覚醒したパターン。
今年も似たような7歳馬が居るなww

シュヴァルグラン!

7歳馬だけど実績的には文句なしだ。

 

 

 

JRAのサイトに記載されてるデータにも目を通しておこうか。

まずは前走での成績

優勝馬延べ10頭中9頭が前走で4着以内だった。連対馬で見ても、延べ20頭のうち16頭が4着以内。

前走で5着以下に敗けてる馬は割り引いて考えても良さそうなデータ。
これに該当するのはウインテンダネスエタリオウシュヴァルグランスワーヴリチャードマカヒキワグネリアンの6頭。

さらに、前走で1着だった馬のうち、そのレースがJRA重賞だった馬の成績は、該当した延べ17頭のうち11頭が3着以内に入り、3着内率は64.7%。

これに該当するのはアルゼンチン共和国杯を勝ってるムイトオブリガード
単勝人気は5~7番人気あたりになりそうだから、狙い目のような気もするww

 

 

 

次は8月以降の戦歴

過去10年の出走馬について、同年8月以降の出走回数別に成績をまとめると、連対馬延べ20頭中19頭は出走回数が「1回」か「2回」だった。
また、2013年以降の過去6年に限れば、「1回」組が5勝と、近年は8月以降の出走回数が1回だけだった馬の優勝が多い。

これに引っかかるのがタイセイトレイル。8月以降に3回走ってる。
ここはデータに従って迷わず消し(どうせ人気もなさそうだしww)
近年は優勝馬を輩出し続けてる「1回」組だけど、これに該当するのはエタリオウシュヴァルグランジナンボースワーヴリチャードダンビュライトマカヒキムイトオブリガードルックトゥワイスレイデオロの9頭。

半数以上が該当!ww

 

 

 

次は春のGⅠ実績

過去10年の出走馬について、同年4月から6月の間に出走したGⅠでの最高着順別に成績をまとめると、優勝馬延べ10頭はいずれもその期間にGⅠで4着以内に入っていた。

馬券圏内率でも「4着」と「5着」を境にして大きな差がある。
過去10年の流れが今年も続くなら4~6月のGⅠで4着までに入ってる馬が優勝することになるんだけど、これに該当するのはエタリオウ(天皇賞・春4着)、カレンブーケドール(オークス2着)、スワーヴリチャード(宝塚記念3着)の3頭。

惜しいのはマカヒキワグネリアン
この2頭は大阪杯で3着、4着に入ってるんだけど、あいにく大阪杯が開催されたのは3月31日!ww
4~6月のGⅠって事で区切られてるのでこのデータには該当しなかったけど、想定1番人気のワグネリアン、本番ではどうだろうか・・・。
もう1頭、このデータで惜しかった馬を挙げておくと、想定2番人気のユーキャンスマイル
4月28日に行われた天皇賞・春に出走してる。うん、時期的には4~6月に当てはまるんだけど・・・

5着だった!ww

4着で区切ってるので該当しなかったけど、こちらの馬の走りも気になるところだ。

 

 

 

今度は敗戦時のタイム差

過去10年の優勝馬延べ10頭のうち2013年のジェンティルドンナを除く9頭は、過去2走以内の直近敗戦レースにおいて勝ち馬とのタイム差が0秒3以内か、過去2戦ともに勝利していた。

このデータをクリアするのは、カレンブーケドールジナンボータイセイトレイルダンビュライトルックトゥワイスの5頭。
想定1番人気、2番人気の馬が該当しなかった・・・

大丈夫か!?ww

 

その他の過去データも見てみよう。

  • 6歳以上の馬は【0-0-2-45】
    高齢になると3着が精一杯って事になるけど、該当するのはウインテンダネスシュヴァルグランマカヒキルックトゥワイス
  • 前走がGⅠ、GⅡ以外の馬は【0-0-0-9】
    該当するのはジナンボーダイワキャグニー
  • 前走がハンデ戦の馬は【0-0-1-19】
    該当するのはウインテンダネスジナンボータイセイトレイルムイトオブリガードルックトゥワイス

密かに狙い目にしようかと思ってたムイトオブリガード、前走がハンデ戦なんだよなぁ・・・。
てか、アルゼンチン共和国杯がハンデ戦っての・・・

知らなかった!ww




さっ、過去のデータと睨めっこするのはこれ位にして、ここからは怪しげなサイン馬券を考えてみよう。
サインと言えば、JRAのCM、ポスター、世の中の事件・・・その辺りをアレコレ考えて激走しそうな馬を導き出すってものだけど、今回は大きな事件があったな。

いつもはJRAのCMやポスターからの推理を一番に書いてるけど、今回のジャパンカップは順番を変えて事件関連から書いてみよう。
大きな事件ってのは、あれだ・・・。

沢尻エリカの逮捕!

ワイドショーなんかも大騒ぎしてるし、NHKの大河ドラマなんかも今後の対応をどうするかで頭を悩ませるそうだ。
でね、ちょっと思い出した事。
JRAにも似たような名前のレースが有った・・・。

エリカ賞!

毎年、12月の暮れに行われてる阪神競馬場のレースだけど、モロに沢尻エリカと同じ名前のレースww
このレース、なかなかの出世レースで、過去にはタヤスツヨシアドマイヤベガキングカメハメハエイシンフラッシュのダービー馬を輩出してるし、エリザベス女王杯を連覇したアドマイヤグルーヴ、ヴィクトリアマイル連覇のヴィルシーナエリカ賞を使われて出世してる。

沢尻エリカが逮捕されて大騒動になってるし、ここはエリカ賞に関連した馬が激走するかもしれない・・・。

って訳で、調べてみたんだけど、今年の出走馬の中にエリカ賞を経験してる馬が1頭だけ居たww
1頭しか該当しなかったってのが、何か逆に希少価値のようなww
この馬を三連系の馬中に組み入れても面白いかも・・・。

去年のエリカ賞の1着馬エールヴォアに騎乗してた川田将雅も気になるところ(今年はワグネリアンに騎乗予定)。
もちろんエリカ賞のレース結果、馬連3-4も頭の片隅にメモしておく。

 

 

 

次にジャパンカップのポスターを見てみようか。
今年のジャパンカップのポスターは、こちら・・・。

©JRA

世界各国の国旗の中心に日の丸・・・。
つか、招待外国馬が1頭も居ないのに、このポスターは・・・

恥ずかしすぎるだろ!ww

書かれてる文字は、

日本を代表して

応援します!

って・・・

日本の馬しか走らないだろ~が!ww

で、このポスターに描かれてる国旗だけど、日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、オーストラリア、アイルランドの7か国。
右下の国旗はオーストラリアかニュージーランドか迷うけど、ブルー・エンサインの下の星の有無でオーストラリアと断定。
てか、ジャパンカップに出てきた馬って、この7か国だけじゃないだろ。
それこそホーリックス(ニュージーランド)なんてのが優勝してるはずだ。

気になるので調べてみたぞ。
過去、ジャパンカップで優勝してる国は、日本を含めて9か国
で、ポスターに描かれてるのは7か国・・・。
ニュージーランドが描かれてないのは最初に解ったけど、もう1か国は・・・

フランス!

ルグロリューっていうフランスの馬が1987年に優勝してる。
何でフランスとニュージーランドの国旗だけ描かれてないんだろ・・・。
もしかして・・・

フランス語の馬の激走か?

もうね、この辺りはオカルト全開で思考だww
サイン馬券なんて、そもそもオカルトもいいとこなんだし・・・。
で、フランス語の馬名と言えば、

シュヴァルグラン!

これは「偉大な馬」って意味だけど、なるほどな、今回のジャパンカップで復活をを印象づける激走を見せれば、たしかに「偉大な馬」と言われそう。

フランスで思い出したけど、去年のエリカ賞の1着馬エールヴォアもフランス語だろ。
なんかフランス推しの気がしてきたけど、トドメが沢尻エリカ。
あの人って母親が・・・

フランス人!ww

ジャパンカップでフランスとニュージーランドの馬が勝ったのはそれぞれ1回ずつなんだけど、その時の枠連1-7(馬番11-1)、2-2(馬番2-3)にも注意が必要かも。

 

もうちょっとポスターから考えてみようか。
気になるのは「ディープインパクトメモリアル」って書かれてる事。
素直に考えれば、これはディープインパクトの仔が走るって意味に取れる。
こんな文字が書かれてるんだから、ステイゴールド産駒のエタリオウが激走したらドラマにならない(実際、どうなるかは知らんけどww)
ここはやっぱりディープインパクトの仔が勝つんじゃないかとも思える。
で、ディープの仔は何かと言うと、カレンブーケドールジナンボーマカヒキワグネリアンの4頭。
この4頭から優勝馬が出れば、それこそ「ディープインパクトメモリアル」に相応しい結果だと思うけど、どうだろうか・・・。

 

 

 

忘れるところだったけど、CMからも検討してみよう。
2019年のジャパンカップのCMは、こちら・・・。

「HOT HOLIDAYS!2019」~ジャパンカップ篇~ 30秒

今回のCMは専門用語についての話だった。
二の脚末脚追い比べって言葉が出てくる(わざわざテロップで紹介してるし)。
で、オレが気になるのは最後の会話。

どっちが勝ったんですか?

どっちも敗けた

うん、敗けた、敗けたね(笑)

って会話だけど、二の脚を使っても、末脚を使っても、追い比べしても敗けてるって言ってるって事は・・・

逃げ馬 or 番手の馬が勝つ?ww

って言っても、どの馬が逃げるのかオレには謎。
ダンビュライトとかジナンボーあたりがハナに立ちそうだけど、こんなもん走ってみなきゃ分からない。

 

 

 

最後にもう一つ。
今月の17日にアドマイヤの冠名で知られる近藤利一氏が亡くなられた。
GⅠもたくさん勝ってる馬主だけど、もちろんジャパンカップも勝ってる。
2007年のジャパンカップだけど5番人気アドマイヤムーンで優勝。この時の鞍上は岩田康誠。
今年のジャパンカップに騎乗するのか調べてみたら、上位人気確実なユーキャンスマイルに騎乗予定だ。

アドマイヤムーンユーキャンスマイル、もちろん馬主は違うけど、岩田康誠騎手が亡き近藤利一オーナーにジャパンカップの勝利を捧げたらドラマになるような気がする。

 

 

 

って事で、2019年のジャパンカップ、過去のデータと怪しげなサイン馬券でいろいろと考えてみた。
1番人気の馬券圏内率は優秀だし、そこから流すのもアリな気もする。
とは言え、今年はそろそろ荒れても良さそうな気もしてる。
うん、こういう事は考えすぎても良くない。

そんな訳で、今年のジャパンカップの印はこんな感じで打ってみた。

過去のデータから軸になりそうな馬をピックアップ。それプラス、サイン馬券的に気になる馬をチョイスしてみた。
いつものように印と買い目は当日の昼頃にTwitterで呟く予定。

頭の体操過去データと睨めっこしたり、サイン馬券を考えてるだけなんでね、オレの印を見て本気にされても困るのだww

以前は、ハズれるとネチネチと文句を言う人も居たし(そのくせ当たった時には誰一人、何も言って来ない)、いちいち相手にしてられないww
オレは馬券師でもないし、予想を公開して儲けようなんて事も思ってない。

ただの頭の体操!ww

いつも書いてるけど、オレにとっての競馬は頭の体操
人生を賭けてます、って感じで競馬場で馬券を握りしめてる人も居るけど・・・

他人が走るものに自分の人生を賭けてどうする!?

って思ってるぞ。



いつものバイト君の下書きチェック

バイト君
バイト君

沢尻エリカ!ww

マサト
マサト

何で笑うんだよ・・・

バイト君
バイト君

オカルト丸出しじゃないですかww

マサト
マサト

うっさいな!
ホントにエリカ賞ってのが有るのだ
文句が有るならJRAに言えww

バイト君
バイト君

沢尻エリカよりも亡くなられた近藤オーナーの方がドラマになると思いますけど・・・

マサト
マサト

たしかになぁ・・・
だけど、岩田の乗るユーキャンスマイルってディープ産駒じゃないんだよなぁ

バイト君
バイト君

・・・・・・

マサト
マサト

せっかくメモリアルって銘打ってるのに、キンカメの仔が1着だと絵にならないだろ

バイト君
バイト君

・・・・・・

 

そんな事よりも、オレは早くも来年のジャパンカップの心配をしてる。
来年も招待外国馬がゼロだったら、それこそホントに田舎レースに成り下がる。
ジャパンカップって名称も改名した方が良いって話が出てくるかもなww

 

【競馬】枠順確定~桜花賞(2019)を過去のデータとサインから予想してみる!
2019年の桜花賞を過去のデータとサイン馬券的な見地から予想してみた。今回は新元号「令和」が発表された直後のGⅠなんで、何かサインが出るかもしれない。過去データからはチューリップ賞組が主力を形成だけど、去年のアーモンドアイのように別路線かも。
【競馬】枠順確定~2019年菊花賞を過去のデータとサインから予想してみる!って話
2019年の菊花賞を予想してみた。いつものように予想の軸となるのは過去10年のデータと怪しげなサイン馬券。JRAのCMに何か激走馬のサインが無いか探してみたり...。上位人気馬が強いレースだけど、そんな馬を買っていても大きく増えないし思案。
【競馬】日本ダービー(2018)をサイン馬券で考えてみる!って話
競馬の祭典、日本ダービーをサイン馬券で考えてみた。競馬は専門家でもないし、メインで遊んでるのは競艇の方だけど、やっぱりダービーは特別だからな。オレも予想してみた。オレが血統やら何だかんだと解るわけもないし、出来る事はサインを読むことぐらいww って訳で予想してみたけど、当たる自信?そんなもん有るわけない!ww まぁ、競...
【競馬】枠順確定~2019年日本ダービーを過去のデータとサインから予想してみる!って話
いよいよ2019年の日本ダービーが迫って来た。有馬記念と並ぶ競馬の祭典、気合いを入れて軸馬を絞ってみた。と言っても、やる事はいつもと同じ、過去10年のデータと睨めっこして軸になりそうな馬を決めるだけだ。クラシックなんでサイン馬券も検討した。
【競馬】春のGⅠシーズン・・・win5を当てたいぞ!って話
春のGⅠシーズン真っ盛りだけど、オレもチマチマと馬券を買ってる。たまにしか当たらないし、ここらで一撃必殺で逆転したいところ・・・。で、買い始めたのがwin5だ。JRAが指定する5レースの1着馬を当てるものだ。これ、簡単に当たるんじゃないかと思ってたけど、これが大間違いだった。全然、当たらないww てか、カスリもしない(...

 



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain