【競馬】2021年のエリザベス女王杯を過去のデータとサインから予想してみる!って話

まずは振り返りから・・・。
前回の天皇賞(秋)、何とも面白くない結果だったww
さすがに5-1-9は三連複で押さえてたけど、350円の配当だとトリガミもいいとこ・・・。
福永騎手を軸に三連単を買ってたので、そちらはハズレるし良いところはなかった(泣)
当たれば100万円近い配当も狙ってたわけだけど、ド本命の結果にはガッカリww

本命を押さえつつ万馬券をゲットするのがオレの理想なんだけど、う~ん、前回は馬券の組み立ての段階で失敗してた。
まっ、まだまだ秋のGⅠは続くし、気を取り直して検討してみようか。

今週は秋の女王決定戦、エリザベス女王杯が阪神競馬場で開催。
例年よりメンバーが小粒な感じがしないでもないけど、GⅠだけは予想をブログに書いてるので今回もあれこれと検討してみよう。
予想のスタイルは過去10年の好走・凡走データと怪しげなサイン馬券
荒れる事も多い牝馬の戦い、どんな馬が軸になるのか、穴馬で激走の可能性のある馬は居るのか・・・あれこれ推理ww

って事で、今回は2021年のエリザベス女王杯を過去データサイン馬券的見地から考えてみた話。

 

 

まずは過去データから見ていこうか。
拠り所とするのは日本文芸社の「重賞競走データBOOK」に記載されてるものと、JRAの公式サイトに掲載されてる過去データ
「重賞競走データBOOK」を開いてみる。

人気と配当。
過去10年、1番人気の馬は【2-3-2-3】で馬券圏内率は7割。
とは言え16~19年は連対を外してるので全幅の信頼は置きづらいかも。
今年の想定1番人気はアカイトリノムスメレイパパレになりそうだけど、う~ん、大丈夫かな・・・。
注目なのは4勝を挙げてる3番人気の【4-0-2-4】。5年連続で馬券に絡んでいて馬券圏内率も6割をマークしてる。三連系の馬券では押さえておきたいかもww
二桁人気の馬を見ると、過去10年で3着に入ったのは16年2着のシングウィズジョイのみなので、極端な穴狙いはしない方が良いかもしれない(今年がどうなるかは知らんけどww)
馬連の平均配当は4,531円、16年の馬連万馬券を機に三連単でも10万円超が連発してる。

 

ステップを見てみる。
最も多くの優勝馬を出してるのは府中牝馬S組の【4-5-4-47】
この組から3着以内に来なかったのは過去10年で1度だけ。今年も警戒しておきたいステップだけど、今回のメンバーで前走が府中牝馬Sなのはアカイイトデゼル
これに続くのが秋華賞組の【2-3-1-23】。こちらも馬券圏内率21%で侮れない存在。今年の該当馬はアカイトリノムスメステラリア
他で目立つのはオールカマー組の【2-1-0-4】、札幌記念組の【1-0-1-1】

 

府中牝馬S組。
この組から3着以内に入った13頭のうち9頭を占めているのが【3-2-4-15】で複勝率38%の4歳馬。今年の該当馬はアカイイトデゼル
他の4頭(5歳馬3頭、6歳馬1頭)は全て前年にエリザベス女王杯に参戦していたリピーター。5歳・6歳で初挑戦の馬は軽視しても良いかも。
該当するのは・・・

居ない!ww

今年の府中牝馬S組は4歳だけ。
16年を最後に前走着外からの巻き返しはないけど、11年のアパパネ(本番で3着)のように前走1番人気なら二桁着順からの巻き返しの例もある。
これに近いのが前走2番人気16着のデゼル。巻き返しはあるだろうか・・・。

 

騎手。
16年以降、このレースを勝っているのは外国人騎手だけ。
特に目立つのはデムーロ騎手の【2-0-4-2】
これが5番人気以内の馬に限ると【2-0-4-0】で馬券圏内率100%。今年の騎乗予定馬はテルツェット

 

関東と関西。
過去10年で1~3番人気が揃って消えた事はない。
ただ、関東馬と関西馬を比べると、関東馬の【2-2-1-43】に対して関西馬は【7-8-9-100】となっていて、16年以降の3着以内は全て関西馬。

今年あたり関東馬が激走するかもしれないなww

またラッキーライラックの連覇やクロコスミアの3年連続2着等、過去の好走馬には注意しておきたいリピーターレース
今年のメンバーでリピーターなのはウインマリリン(昨年4着)、ソフトフルート(昨年6着)、リュヌルージュ(昨年12着)。
ちなみに18年の1番人気、前年の優勝馬モズカッチャンが入った4枠は過去10年で【0-0-3-17】で連対馬が出ていない(今年は走るかもww)

 

ここからはJRAのサイトに掲載されてる過去データを見ていこうか。
気になるものをいくつかピックアップしてみる。

夏以降の出走回数。
同年7月以降の出走回数別に成績をみると、出走回数が少ない方が3着内率は高い。11年に同年7月以降の出走が5回だった外国馬スノーフェアリー、12年に同3回のレインボーダリア、13年に同2回のメイショウマンボが優勝しているが、14年以降の7回中6回で、同年7月以降の出走回数が1回だった馬が優勝。また、同年7月以降の出走が0回だった馬も過去5年で延べ3頭が3着に入っている。

ここは7月以降の出走回数が2回以上の馬を少し評価を下げてみたい。
該当するのはウインキートスクラヴェルコトブキテティスムジカロザムール

 

GⅠ出走歴。
過去10年の出走馬について、過去3走におけるGⅠへの出走回数別に成績をまとめると、出走経験のなかった馬は9頭が3着以内に入っているが、その3着内率は10%未満。
一方で、過去3走でGⅠに出走経験があった馬は延べ21頭が3着以内に入っており、3着内率では出走回数が多いほど数値が高い。

過去3走でGⅠの出走歴があるのはアカイトリノムスメウインマリリンステラリアテルツェットデゼルランブリングアレーレイパパレ

 

近走での人気。
過去3走におけるJRAのGⅠかGⅡでの最高単勝人気別に成績をみると、1番人気に支持されたことのある馬が3着内率で50.0%という高成績。
また、2番人気と3番人気が4番人気以下の3着内率を上回っている。

ここは過去3走(GⅠ・GⅡ)で1番人気に支持された経験の有る馬に注意しておこうか。
該当するのはデゼルレイパパレ
3着内率2.3%のGⅠ・GⅡ不出走の馬は思い切って切り捨ててみようかな・・・。

 

優勝馬の前走・着順・タイム差。
2016年以降の優勝馬延べ5頭の前走はGⅠかGⅡ、かつそのレースで3着以内に入っており、2着と3着に敗れていた馬の勝ち馬とのタイム差はいずれも0秒4以内。

今年のメンバーでこの条件をクリアするのはアカイトリノムスメウインキートスウインマリリン
この中から優勝馬が出るのかどうかも注目してる。
人気になりそうなレイパパレは前走4着(0秒4差)だけど、この過去5年の流れを変えるかどうか、この辺りも見どころかもww

って事で、あれこれ過去データと睨めっこしてきたけど、軸になりそうな馬は絞れてきたような、こないような・・・。
ここからは怪しげなサイン馬券的な見地で検討してみようか。

 

 

さっ、怪しげなサイン馬券オカルト馬券で検討してみようかな。
スプリンターズSから始まった秋のGⅠ、ここまではルメール騎手の安定感が際立ってるな。スプリンターズS2着、秋華賞2着、菊花賞2着、天皇賞(秋)3着とすべて馬券圏内。
ただ、これはルメール騎手だけじゃなくて福永騎手も今年の秋のGⅠはここまですべて3着以内に来てる。
これがエリザベス女王杯でも続くと考えるか、途絶えると考えるか、この辺りも馬券作戦に影響しそう(続くと考えるならルメール&福永の二頭軸マルチで当たるww)

サイン馬券といえばJRAのポスターやCM、世の中の出来事に注目しておくのは常道。
2021年のエリザベス女王杯のポスターは、こちら・・・。

©JRA

なんともシックなデザイン・・・。
ポスターに書かれてる文字は、

勝利の女神は、

エールをくれるあなたです。

エリザベス女王杯にメイケイ「エール」が出走ならエール繋がりで買ってみたいところだけど、今秋はスプリンターズSに出走してる。
スプリンターズSでメイケイエールが入った3枠6番あたりには少し注意が必要かも。
それよりも「エールをくれるあなたです」って言葉から、メイケイエールと同じレースに出走した経験の有る馬の激走かもしれない。
となると、桜花賞に出ていたアカイトリノムスメか。
もしくはメイケイエールに騎乗してた騎手かも・・・。

 

JRAのCMを観てみようか。
今年のエリザベス女王杯のCMは、こちら・・・。
タイトルは「#63 塞翁が馬」

前回の天皇賞(秋)と同じ舞台だけど、会話は変えてる。
お馴染みの4人が会話してるんだけど、どんな話をしてるのか抜き出してみると・・・

いろいろ有ったね~

競馬場にもなかなか行けなかったし

でもテレビで観たからわかった事もありました

人間万事塞翁が馬!・・・ですな

馬!?

良い事も悪い事もどう繋がるかわからない

馬がどうしたの?

馬が逃げたけど、その馬が強い馬を連れて帰ってきて

一頭逃げたら意外な馬が追い込んできた・・・

いやいや、あの・・・
ピンチはチャンスだし、その逆もあるし的な

馬と言うか、人間の話です

こんな会話が映されてるんだけど、今年の秋のGⅠのCMの特徴は、会話の途中でテロップを入れてきてる。
菊花賞、天皇賞では「天高く馬肥ゆる秋」と入れて、そこから連想できそうな馬が一頭ずつ馬券に絡んでる(例えばコントレイル=飛行機雲)。
今回は「人間万事塞翁が馬」
今どき、「天高く馬肥ゆる秋」とか「人間万事塞翁が馬」なんて言葉、使う人の方が少ないと思うけど、わざわざCMの途中でテロップを出してるし、う~ん、何かあるかもしれない。
「人間万事塞翁が馬」って言葉の意味は、一見、不運に思えたことが幸運につながったり、その逆だったりすることのたとえ。幸運か不運かは容易に判断しがたい、って事。
前走大敗からの巻き返しもありそうだし、乗り替わりの騎手も気になってくる。
そう考えるとあの馬を押さえておきたいような気もするww
で、最後に映されるテロップが・・・

数分先に、ドラマが待っている。

う~ん、ドラマが待ってるのか。
テルツェッ「ト」「ラ」ヴェルウイン「マ」リリンでドラマだけど、さすがにこの組み合わせは無いだろうなww

 

世の中のニュースに目を向けてみると、自民党の総裁選、総選挙も終わったし、う~ん、目ぼしいものが見当たらないな。
今年のメンバーと同じく小粒感ww
そこへ飛び込んできたのが、こんなニュース・・・。

ラヴズオンリーユーが米BC優勝、日本馬で史上初V…騎乗の川田将雅「光栄に思う」

アメリカの競馬の祭典ブリーダーズカップで川田将雅騎乗のラヴズオンリーユーが優勝。BCで日本調教馬が勝利するのは史上初めて。これは快挙と言ってもよい出来事。
川田騎手も海外GⅠは初制覇。
このニュースがサインになるなら狙ってみたいのはあの馬あの馬(何しろ川田騎手とは縁が有るし)
元々、ラブズオンリーユーの主戦はデムーロだったけど、今年の京都記念から乗り替わってるのも気になる。デムーロの奮起があるかもしれない。

 

もう一つ気になるのが・・・

退院したエリザベス2世、さらに2週間の休養へ。愛犬の散歩もできない現状とは?

というニュース。
そもそもエリザベス女王杯というのは、1975年にエリザベス2世が来日したことを記念し、1976年に創設されたもの。
これは何かサインになってもおかしくない。
まぁ、エリザベス女王も95歳だから、入院してもおかしくない歳なんだけど・・・。
エリザベス女王の入院は2013年以来だそうだけど、この年のエリザベス女王杯は、

  • 2枠3番メイショウマンボ
    武幸四郎
  • 8枠18番ラキシス
    川田将雅
  • 4枠7番アロマティコ
    三浦皇成

の組み合わせ。
三連単で6万円超の中波乱だったけど、武幸四郎は調教師に転身したし、川田将雅はアメリカ遠征の後の隔離期間、三浦皇成の騎乗予定は無い。
ここでも川田騎手の名前が出てくるけど、今年のエリザベス女王杯のキーは川田騎手かもww
となると、逆に気になって来るのがあの馬あの馬・・・。
この2頭が馬券に絡むとそこそこの波乱だし、ちょっと押さえておきたい気がしてきたww

 

もう少しオカルトちっくな話も付け加えておこうか。
このエリザベス女王杯、2013年からは福永騎手の隣の馬番が1着 or 三つ隣の枠から2着馬が連続して出てる。

この流れが続くかどうか分からないけど、福永騎手が乗ってきたらちょっと注意しておこうかな(この記事を書いてる段階では騎乗予定は無さそう)

もう一つ、オマケ・・・。
2016年からは前走5着馬 or 隣の馬が3着までに入線してる。

で、出走予定馬を見ながら前走5着馬を探してみたけど、

居ない!ww

こういう流れが途切れる時って、えてして波乱になってるし、う~ん、今年はどんな結果になるんだろうか・・・。

 

って事で、そろそろ結論。
過去のデータと睨めっこしたり、怪しげなサイン馬券をあれこれ考えてみたけど、日曜日になれば結果が出るww
今回のエリザベス女王杯、競馬の神様がどんな演出をするのか楽しみではあるな。
サイン馬券なんてのはオカルト丸出しで、真面目に競馬を研究してる人から見れば胡散臭さの極致だろうけど、オレにとって競馬なんてのは頭の体操でしかない。

ちょっと面倒くさいクイズ!

みたいなもんだww
2021年、エリザベス女王杯はこんな印を打ってみた。

過去データからピックアップした馬を3頭、サイン馬券的な見地から気になる馬を2頭。
馬券の組み立てはオッズと相談。
黒塗りだらけだけど、去年からブログで事前に印を公開する事は中止。
いつものように印と買い目は当日の昼頃にTwitterで呟く予定(これも中止の方向で検討中。メーリングリストだけで公開)
オレは頭の体操過去データと睨めっこしたり、サイン馬券を考えてるだけ。
オレの印を見て本気にされても困るww
以前なんか、ハズれるとネチネチと文句を言う人も居た(そのくせ当たった時には誰一人、何も言って来ない
いちいち相手にしてられないww
オレは馬券師でもないし、予想を売って儲けようなんて事も思ってない。そもそも予想を人様に売るほど自信が有るなら、自分で馬券を買えば良いと思ってる。
オレの中では競馬ってのは・・・

ただの頭の体操!ww

いつも書いてるけど、オレにとって競馬はただの頭の体操でしかない。
人生を賭けてます、って雰囲気丸出しで競馬場で馬券を握りしめてる人も居るけど・・・

他人が走るものに自分の人生を賭けてどうする!?

って思ってるww

 

 

いつものバイト君の下書きチェック

バイト君
バイト君

なんかパッしないメンバーですねww

マサト
マサト

デアリングタクトも居ないし、桜花賞馬もオークス馬も居ないからな

バイト君
バイト君

それでも馬券は買うと?ww

マサト
マサト

まぁ、頭の体操のついでに軽く遊ぶww

バイト君
バイト君

秋のGⅠも折り返し
有馬記念までに軍資金を増やさないと

マサト
マサト

問題ない!

バイト君
バイト君

当てる自信あるんです?

マサト
マサト

・・・・・・

バイト君
バイト君

自信もないくせに問題ないって言いきれるところが凄いww

マサト
マサト

・・・・・・

 

頭の体操でやってるのに、自信も何もないだろ。
宝くじも馬券も買わなきゃ当たらないんだしww
毎年の目標にしてる「年間収支でプラス」、有馬記念まで過去データサイン馬券頭の体操を続けようか・・・。

 

【競馬】2021年の菊花賞を過去のデータとサインから予想してみる!って話
今年の菊花賞は皐月賞馬もダービー馬も不在。どの馬にもチャンスが有るような無いような。 いつも通り過去10年のデータとサイン馬券で菊花賞を考えてみた。約40年ぶりとなる阪神競馬場での開催、何か波乱が有るかも...。まずは軸になりそうな馬を検討。
【競馬】2021年のスプリンターズSを過去のデータとサインから予想してみる!って話
今週のスプリンターズSから秋のGⅠが開幕。今年はコロナ禍、緊急事態宣言、東京オリンピックとサイン馬券になりそうなものが山盛り。いつものように過去10年のデータと怪しげなサイン馬券的な思考で2021年のスプリンターズSを検討。浮上する馬は!?
【競馬】win5を当てたいので、何通り買えば効率的か考えて愕然とした!って話
毎週のように買ってる競馬だけど、この前win5で過去最高の払戻金を更新。なんと4億7千万円の払い戻し。100円が4億円超に化けるとは、なんとも魅力的な世界ではある。このwin5を効率よく買うには、何通りの買い方をすれば良いのかを考えてみた。
【競馬】2021年の天皇賞(春)を過去のデータとサインから予想してみる!って話
2021年の天皇賞(春)を過去データと怪しげなサイン馬券で考えてみた。今年は27年ぶりに阪神競馬場で開催だけど、これまでの傾向に何か変化があるのか無いのか...。抜けた人気馬不在で配当妙味もありそうなレースだけど、どの馬を軸にするか悩ましい。
【競馬】春のGⅠシーズン・・・win5を当てたいぞ!って話
春のGⅠシーズン真っ盛りだけど、オレもチマチマと馬券を買ってる。たまにしか当たらないし、ここらで一撃必殺で逆転したいところ・・・。で、買い始めたのがwin5だ。JRAが指定する5レースの1着馬を当てるものだ。これ、簡単に当たるんじゃないかと思ってたけど、これが大間違いだった。全然、当たらないww てか、カスリもしない(...

 

亀谷敬正の競馬血統辞典
サンクチュアリ出版
¥1,980(2021/10/20 15:49時点)

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain