theme

theme

【読書】ブックオフオンラインが何気に良い!初めて使ってみた感想を書いてみる・・・って話

ブックオフの通販を初めて利用してみた。ブックオフオンラインってやつだけど、これがなかなか良かったな。近くの店舗を指定して店頭受け取りにしておけば送料は無料、本の値段だって古本だから安い。古本だからと言って本の内容が変わるわけないしオススメ!
interests

【読書】ニーチェの思想を文庫本一冊に詰め込んだ『いたこニーチェ』が超面白い!誰でも読める哲学入門!って話

哲学って聞くと小難しいイメージが有るけど、哲学者のニーチェの思想をむちゃくちゃ簡単に読みやすい小説にしてるのが『いたこニーチェ』。しがないサラリーマンの元にニーチェが現れて教えを授けるわけだけど、これが一気読み必至の面白さ。実に楽しかったぞ。
lifestyle

骨密度を高める!いろいろ気になる歳なので雪印の「毎日骨ケア MBP」を飲み始めたぞ!って話

新聞の折り込みチラシで知ったんだけど、雪印がトクホの商品を出してた。トクホと言うとヘルシアが有名だけど、雪印のこちらは骨密度を高める効果が有るそう。ヘルシアは毎日飲んでるけど、言われてみれば確かに骨密度も気になる。さっそく注文して飲んでみた。
lifestyle

Amazonプライム・ワードローブの返送用伝票が入ってなかった!二つの対処方法を簡単に説明してみる!って話

Amazonプライム会員なら無料で使えるのがプライム・ワードローブ。一週間の試着の後、気に入ったものだけを購入できるというサービスだけど、返品用のIDが書かれた伝票が同封されてなかったら焦るww オレが経験した二つの対処方法を紹介してみる。
interests

【カメラ】日本さくら名所100選~宮川堤の桜を観て昼寝してきた!って話

日本人が大好きな桜だけど「日本さくら名所100選」ってのが有る。各都道府県から最低1ヵ所は選ばれてるんだけど、三重県からは三多気の桜と宮川堤の桜が選定されてる。今回は新しく買ったカメラの試し撮りを兼ねて宮川堤の桜を観てきた話。芝生で爆睡したw
theme

【モッピー】ポイ活を始めて2か月…ゲームで遊んでもポイントが貯まるモッピーの話

モッピーでポイ活を始めて2か月半が過ぎた。大きな案件だけじゃなくて、アンケートに答えるだけでもコツコツとポイントが貯まるけど、モッピーには様々なゲームも用意されてる。隙間時間に簡単なゲームで遊ぶだけでもけっこうなポイントになってたって話。
gourmet

ヘルシア緑茶で体重がどこまで落ちるのか?メタボなオジサンが実験を始めてみる!って話

オレは自他共に認めるメタボだけど、さすがにこの歳になると体力の衰えを自覚してしまう。健康の第一歩はまずはダイエット。かと言って運動は嫌い...。そこで今回はトクホで有名なヘルシアを三カ月ほど飲んでみる事にした。はたして結果はどうなるか期待。
interests

【カメラ】今さらだけどソニーのRX100M3というコンデジを買ってみた!って話

以前から気になってたカメラを買った。ソニーのRX100M3。5年前のモデルだし最新の機種に比べると見劣りする部分も有るけど、4K動画だとか200mmの望遠なんてオレには必要ない。必要なモノだけが入っているカメラでオレには充分。それでも6万。
interests

【カメラ】三島由紀夫『潮騒』の舞台となった神島へ行って島内一周。疲れてクタクタになった!って話

三島由紀夫の『潮騒』は過去5回も映画化されてる純愛小説。その小説の舞台となってるのが伊勢湾に浮かぶ人口300人の神島。鳥羽から市営定期船に乗って40分、小説や映画に出てくる聖地巡礼をしてみた。なかなかハードな行程だったけど記憶に残る島内一周。
theme

【モッピー】アンケートに答えるだけでここまで貯まる!モッピーを始めて1ヶ月の成果を発表してみる!

ポイ活を始めて一ヶ月。お気に入りのサイトはモッピー。今回はモッピーでポイ活を始めて一ヶ月の間にどれぐらいポイントが貯まったのか書いてみよう。隙間時間でアンケートに答えるだけでも1万ポイントも貯まってる!そのまま1P=1円で交換できるのは魅力。
interests

【映画】これはホワイトスプレイニングなのか?『グリーンブック』を観て想う事

今さらだけど『グリーンブック』を観た。黒人ピアニストと白人の運転手兼ボディガードのアメリカ南部の旅を描いたロードムービー。アカデミー作品賞を受賞してる事は別にしてもオレ的には良い映画だと思ってる。ただ、ホワイトスプレイニングという批判もある。
interests

【映画】アカデミー賞受賞作『ムーンライト』を観た。人種、性…様々なものを超えて訴えるものとは?って話

全編、黒人しか出てこない映画『ムーンライト』を観た。れっきとしたアカデミー作品賞の受賞作。ロクでもない母親の元、ロクでもない街にくらす黒人少年が大人になるまでを三章構成で描いてる。ここで問われるのはゲイとかLGBTを超えた人間としての問い。
スポンサーリンク