interests

interests

自分に付けられた「はてなブックマーク」を確認したい!って話

以前から気になってたんだけど、「自分の記事に付けられたブックマーク」・・・これって、もっと効率よく確認する方法は無いのか?どの記事が一番ブックマークが多いのか。そりゃ、新しい記事ならすぐにブクマの数なんて分かるけど、古い記事にブクマされてもなかなかわからない。って事で、古い記事にブクマされても「新着順」で簡単に「自分に付けられたブクマ」を確認する方法を調べてみた。いやぁ、簡単に確認できるようになって、ちょっと感動したぞww
interests

粒ぞろいの短編集・・・『短編工場』はハズレ無しの名品が揃ってた!って話

集英社から出版されてる『短編工場』、12人の作家の12の短編をおさめた短編集だけど、これが粒ぞろいの逸品だった。って事で、伊坂幸太郎、道尾秀介などの人気作家の短編を収録した『短編工場』の感想を書いてみた。
interests

「ひとり反省会」~ダラダラと8月のまとめ・・・(一人しゃべり)

youtubeに公開してる「ひとり反省会」。今回は第2弾。8月にブログに書いた事についてダラダラと喋ってる。アジア大会でのバスケ選手の買春、評判の映画の盗作騒ぎ、東京医科大の得点操作・・・。名松線に乗った話や、どうして「はてなスター」を外したのかも・・・。って事で、2018年8月の「ひとり反省会」。
gourmet

「野菜の日」なのでサラダにまつわる蘊蓄でも話してみようか!って話

「野菜の日」ってのが有るそうで、8月31日がそうなんだけど、野菜と言えば・・・サラダ。今回はサラダにまつわる蘊蓄を少しだけ書いてみる。ハネムーン・サラダ、シーザー・サラダの事や、俵万智の『サラダ記念日』の事も・・・。ついでにカクテルの事なんかも少しだけww って事で、今回の話は「野菜の日」にちなんでサラダの話。
interests

こんな記事はGoogleさんから警告が来る!~Googleアドセンスで警告が来た記事を少し紹介してみる

Googleアドセンスの広告を貼ってると、たまにGoogleさんから警告が来たりする(オレだけかもしれんけどw) もう何度も警告を貰ってるんだけど、そのたびに記事を修正したり、引っ越したり、削除したり・・・。はてなに戻ってきて落ち着いてきたので、どんな記事にGoogleさんから警告が来たのか、少しまとめてみた。やっぱりアダルト系とタバコ関連には来てるんだけど、映画のレビューにも来てるからな(涙)って事で、今回は、こんな記事はGoogleさんから警告が来る!って話。
interests

警察小説の新境地なんだけど・・・小説『教場』を読んでみた!

ベストセラー小説『教場』を今頃になって読んでみた。警察小説の新境地を開いたとも言えるこの小説の舞台は警察学校。邪な考えを持つ学生と教官・風間を描く六編からなる短編集。なるほど、よく描けてるとは思うんだけど、オレとしては、もっと人間が描かれてた方が好み。って事で、今回は長岡弘樹の『教場』の感想だ。
interests

【秘境駅】名松線に乗ってみた!って話

名松線ってのが有るんだけど、鉄道マニアの間ではわりと知られた路線らしい。オレなんか三重県に住んでて名松線には乗った事は無いんだけど、この路線、北海道や九州からもわざわざ乗りに来る人が居るそうだ。そんな事を聞くと、オレも乗ってみたくなる。って事で今回の話は松阪駅から終点・伊勢奥津駅まで名松線に乗った話。帰りは比津駅まで歩いてみたり・・・。いやぁ、なかなか面白かった!って話。
interests

オレが涙を流した本を5冊だけ紹介してみる!って話

本を読んで涙が出ることがある。感動したり、主人公に感情移入しすぎたり、まぁ、涙が出る理由はいろいろだけど、今回は、オレが涙を流した本を紹介してみようか。青春小説、ノンフィクション、ちょっとしたタイムスリップ物・・・。どれも涙なしでは読めない傑作ぞろいだ。って事で、今回はオレのオススメ、「泣ける本」を5冊だけ紹介、って話。
interests

盗作とオマージュの違いって何だ!?『カメラを止めるな!』の盗作問題で思った事

最近話題の映画『カメラを止めるな!』に盗作騒ぎが起こってる。たまたま入ったコンビニで見かけた「FLASH」に掲載されてたんだけど、立ち読みで記事を見る限り、これ、真っ黒だろ!ww これだけ類似点、というか酷似点が多いと盗作と言われても仕方ない気がする。って事で、今回の話は、盗作とオマージュの違いなんかも考えてみた。まっ、答えは簡単だけどな。作品に対して敬意を持ってるかどうかだ。今回は、そんな話を書いてみた。
interests

【映画】最後のセリフが凄すぎる!『シャッター アイランド』の話

最近は難解と言われてる映画ばかり観てる。こういう映画を観ると、脳ミソにかなりの負担を強いるんだけど、全ての謎を理解した時には、その分だけの衝撃やら驚きを存分に味わえるからハマッてるのだ。で、今回観たのはレオナルド・ディカプリオ主演の『シャッター アイランド』。なるほど、見応えのある映画だった。ラストのセリフは胸に爪痕を残すセリフだ。いやぁ、2時間堪能したぞ。まぁ、様々な検証のために二度見、三度実してたら2時間じゃ終わらないけど(涙)
interests

土曜日の夜に演歌を聴く・・・って話

せっかくの土曜日の夜に演歌を聴いてる。休日前はオシャレなジャズか何か聞きたいところだけど、何故か流れてるのは演歌・・・それも自宅で!ww なかなかの場末感だけど、演歌を聴くと、いろいろ思い出す事も多い。今回は、金田たつえの『花街の母』を聴くたびに想い出す事を書いてみた。
interests

【映画】難解だけど面白い!『インセプション』は見どころ満載!って話

難解だと言われてる映画『インセプション』を観た。なるほど、二重三重に階層化された夢の中での出来事を描いてるだけに、ボサ~ッと観てると訳が分からなくなりそうな映画だった。だけど、映像美はなかなかのモノだったな。なにしろ夢の中の出来事なんで、街が折れ曲がろうが、機関車が地面を切り裂きながら街中を突進してこようが何でもアリ!ディカプリオと渡辺謙の共演もあって、見どころ満載の映画だった、これはBGVとして流してもカッコイイかもな・・・。って事で、今回の話は映画『インセプション』の話。
スポンサーリンク