gourmet

gourmet

【マルちゃん】柿の種と焼きそばのコラボ!?この味はウケるかもしれない・・・って話

誰もが知ってる亀田製菓の柿の種。この前スーパーでコラボ商品を見つけた。マルちゃんの「柿の種味焼きそば」だ。パッケージは柿の種そのまま、一見、柿の種かと思うほど。これは味が気になる・・・って事で食べてみた。柿の種の味に寄せてはいるけど・・・。
gourmet

【マサト食堂】辛ラーメンの激辛に悶絶!ラーメン雑炊にしても無理だった!って話

最近は大手のスーパーでも見かけるようになった「辛ラーメン」。読んで字のごとく辛さをウリにしてるラーメンだけど、赤を基調にしたパッケージは唐辛子を連想させるもの。今回、初めて辛ラーメンを食べてみたので感想を書いてみた。ハッキリ言うけど美味しくない!
gourmet

【イオンモール津南】ここは年寄りには優しくない~「花あかり」の話

最近は高齢者に優しくない風潮だと思ってる。バリアフリーだの何だの言っても、そういう「目に見える」部分じゃなくて、なんだかジワジワと高齢者を阻害する風潮だ。例えばファミレスなんかのタッチパネル。注文する時に便利だけど、全ての高齢者が使えるわけない。
gourmet

【マサト食堂】プリプリの食感で美味しさ倍増!海老マヨのサンドウィッチ

日曜日の昼間、お手軽に、そして超時短でサンドウィッチを作った。海老マヨのサンドウィッチだけど、海老の食感がプリプリしてて激ウマ。アクセントで入れてるブロッコリーの歯応えともマッチして、とても15分で完成したものとは思えない。病みつきになる味。
gourmet

カルピスが再ブレークしてるらしい。カルピスの味は郷愁を誘う!って話

この前、「ガイアの夜明け」を観たんだけどカルピスを取り上げてた。カルピスが再ブレークしてるそうで、販売量も10年前の1.5倍、売り上げも過去最高を更新中だとか。オレぐらいの歳の人だとカルピスに郷愁を感じる人も居ると思う。今回はカルピスの思い出。
gourmet

【マサト食堂】男にとって母親の作る料理は最強・最高なんじゃないか!って話

母親の作る料理の味、つまりお袋の味ってのは男子にとっては最強・最高の味じゃないかと思ってる。どんな高級レストランや老舗料亭もお袋の味にはかなわないんじゃないか。この前、母親がオムレツを作ったんだけど、オレが小さい頃から食べてる味と変わらず感激。
gourmet

【マサト食堂】暑い日はお手軽・簡単に白玉入りフルーツ寒天を作る!って話

暑い日には冷たくてあっさりしたものを食べたい。って事で、同居人のリクエストに応えて作ったのがフルーツ寒天。ただの寒天を作っても面白くないんで白玉だんごを作って入れてみた。みつ豆の缶詰、粉寒天、白玉粉で簡単に作れる白玉入りフルーツ寒天の話。
gourmet

【マサト食堂】余った冷ご飯で簡単料理!「そばめし」を作るぞ!って話

余りモノでガッツリ満足、美味しく食べられる「そばめし」を作った。食料の買い出しに行きたいけど、梅雨のせいで外は大雨。こういう時は残った食材を有効活用。冷ご飯とそば、余った野菜と豚バラ肉で激ウマの「そばめし」の完成。オイスターソースが味の肝。
gourmet

【マサト食堂】暑い日はあっさりした味!夏バテ予防にもなる「塩だれ豚バラ丼」

梅雨入りしたおかげで毎日ジメジメ・・・。こういう日は何かあっさりしたものを食べたい。と言っても蕎麦なんかじゃ腹が膨れない。あっさりしたものをガッツリ食べたいのだ。って事で、夏バテ予防にもなりそうな「塩だれ豚バラ丼」を作った。ガッツリ食べて満足。
gourmet

【マサト食堂】大人のカレー!市販のルウで激ウマのカレーを作る!って話

ブート・ジョロキアを100%使用してるカレールウを見つけたので、大人の味にこだわったカレーを作ってみた。リンゴ、はちみつ、板チョコ、コーヒー・・・いろいろと使って大人に味に仕上げてみた。市販のルウでも充分に美味しいカレーの出来上がりだ。
gourmet

【マサト食堂】夏バテ防止!ほろ苦のゴーヤで作る・・・ゴーヤの肉詰め!

5月というのに北海道では39℃だったとか・・・。昨今の異常気象は地球が狂ってるとしか思えないけど、こうも暑いと何か夏バテ対策しておきたい。そんなわけでゴーヤを使った料理を作ってみた。ゴーヤの肉詰め!簡単料理だけど、ゴーヤの苦みとひき肉が合う。
gourmet

【マサト食堂】Cook Do(クックドゥ)のゴーヤチャンプルーはちょっと微妙かも・・・って話

夏バテしないようにゴーヤを食べようと...ゴーヤチャンプルを作ってみた。今回は手抜きでクックドゥを使って作ってみたんだけど、この味は微妙だ。中華風味を前面に出してるんだけど、沖縄に住んでた頃に食べたゴーヤチャンプルとは味が違うんじゃないか?
スポンサーリンク