【セブンプレミアム】欧風ビーフカレーを食べてみた!どこが欧風なのかオレにはわからなかった!って話

これまでにも何度かご当地カレーだとかレトルトカレーの話は書いてるけど、今回はセブンイレブンのPB商品【セブンプレミアム】のレトルトカレーの話。
オレの勝手な持論だけど、カレーは自分で作るものが一番旨いと思ってる。
じゃぁ、何であれこれレトルトカレーを食べ比べてるんだ?って訊かれそうだけど、答えは簡単・・・

ただの食べ比べ!ww

日本には3千を超えるご当地カレーが有るそうだし、レトルトカレーの専門店もあるとか。
自分の作るカレーが一番だとは思っていても、レトルトのご当地カレーにもビックリするぐらい美味しいものもある。そういうのをいろいろ食べ比べてみるのも面白い。
これまでコンビニで売ってるPBのレトルトカレーには興味もなかったんだけど、この前、セブンイレブンに寄った時にたまたま気になるネーミングのものが目に入った。
ちょうど空腹時だったし、何となく買ってみる事に・・・。

って事で、今回はセブンプレミアム「欧風ビーフカレー」を食べてみての感想を軽く書いてみようか。

 

 

これまでコンビニのレトルトカレーには興味も関心もなかった。
そんなオレがフラフラと買ってしまうんだから、いくら空腹だったとはいえ人間の心理とは不思議なものだ(大袈裟ww)
何か弁当でも買おうかと店内をブラブラしてたんだけど、これが目に入った。

欧風ビーフカレー!

この「欧風」って言葉が妙に引っかかってしまった。

欧風ってどんなのだ!?

箱には「牛肉とブイヨンの味わい」って書かれてるし、う~ん、気になってきた。
わざわざ「欧風」って書いてるけど、これまでオレが食ってたレトルトカレーとは違うんだろうか・・・。
いろんな「?」が頭の中でグルグルww
で、購入の引き金になったのが、隣に並んでた「ビーフカレー 辛口」
どうしてこれが引き金になったのかというと、値段が倍近く違ってたから。
「ビーフカレー 辛口」105円「欧風ビーフカレー」192円・・・。
商品名に「欧風」が付くだけでお値段はけっこうな違い。

欧風ってどんなのだ!?

ますます気になるww
これは買ってみるしかない・・・。

 

さっそく帰宅して昼ご飯で食べてみる事に。
グツグツと湯煎してすぐに完成(さすがレトルトww)
ご飯の上にドバドバと投下。
出来た・・・。

うん、見た感じは普通にレトルトカレーだな。
まずは一口・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

味も普通にカレーだぞ?

二口目・・・

・・・・・・

・・・・・・

やっぱり普通のレトルトカレー!ww

どこが欧風なんだ!?

誤解されるかもなんで先に言っておくけど、不味いって言ってるんじゃないぞ。
いたってごく普通のレトルトカレーだった。
特徴と言える特徴はないけど、誰もが想像するような一般的なカレーの味。
万人ウケするような、最大公約数的なカレーとでもいうような味だった。

 

「欧風」って言葉が気になって買ってみたわけだけど、普通のカレーだったので拍子抜け。
こうなると「欧風」って意味が気になって来る。
調べてみた。
で、わかった事は・・・
欧風カレーってのは・・・

日本生まれのカレー!ww

どこだっけかカレー専門店から生まれた言葉だそうで、デミグラスソースの作り方を応用して作ったのが最初だとか。今ではスパイスの効いたマイルドなカレーのことを欧風カレーと呼ぶそうで、う~ん、それだとオレが普段から食ってるカレーと変わりない。
わざわざ「欧風」なんて言うから、てっきりホテルとか高級店で出すような特別なカレーを想像してしまった(オレの勝手な早合点だけどww)
まっ、不味くはなかったし、これはこれでアリかもしれないけど・・・。

 

 

いつものバイト君の下書きチェック

バイト君
バイト君

欧風ってネーミングww

マサト
マサト

まぁ、デミグラスソースの手法を応用してるって言うんだから間違いじゃないんだろ

バイト君
バイト君

で、普通のカレーだったとww

マサト
マサト

ホント、誰でも想像するようなカレーの味だったわ

バイト君
バイト君

けど、「欧風」が付いてるだけで値段が高かったんでしょ?

マサト
マサト

うむ
普通の「ビーフカレー」の倍近い

バイト君
バイト君

そっちはどんな味なんですかねww

マサト
マサト

・・・・・・

 

たしかに「ビーフカレー 辛口」「欧風ビーフカレー」でお値段は倍近く違ってた。
こうなると逆に「欧風」が付いてない方のカレーの味が気になって来る(買わないけどww)
まっ、この「欧風ビーフカレー」、500円も600円もするレトルトカレーだったらアレだけど、192円なら許容範囲ww
もうちょっと特徴のある味にしてくれた方がオレの好みだけど、これはこれで万人ウケする味だし、こういうのもアリなんだろうな。

 

旨すぎるレトルトカレー/三田屋総本家の黒毛和牛ビーフカレーに大満足!って話
兵庫県三田市のこだわりのお肉屋さん「三田屋総本家」のレトルトカレーの詰め合わせを頂いた。さっそく黒毛和牛のビーフカレーを食べてみた。これ、誰にでも合いそうな王道のカレー。万人ウケする王道のルウ、それを支える具材が旨い。大満足のギフトって話。
【マサト食堂】大人のカレー!市販のルウで激ウマのカレーを作る!って話
ブート・ジョロキアを100%使用してるカレールウを見つけたので、大人の味にこだわったカレーを作ってみた。リンゴ、はちみつ、板チョコ、コーヒー・・・いろいろと使って大人に味に仕上げてみた。市販のルウでも充分に美味しいカレーの出来上がりだ。
【ご当地カレー】函館 五島軒の『函館カレー』は優しい味!北の文明開化を食す!って話
全国に3,000種類もあるという「ご当地カレー」だけど、またまた美味しいカレーを見つけた。今回は函館の老舗レストラン五島軒が出してる『函館カレー』。明治12年創業の老舗中の老舗が自社工場で製造してるレトルトカレーの味は優しい味で郷愁を感じる。
懐かしい昭和のカレー/オリエンタルマースカレーを食べてみた!って話
子供の頃によく見かけてたマースカレーを数十年ぶりに食べてみた。レトルトとはいえ昭和のカレーを堪能。香り、色、味...すべてが昭和レトロを感じさせる優しいカレーだった。カレーというよりも、子供の頃の呼び方「ライスカレー」が似合う昭和の味が旨い。
3,000円のレトルトカレー、誰が買うんだろ!?・・・
日本で売られているレトルトカレーの種類は3,000種を超えるといわれているそうだ。 そのレトルトカレー、最近は…
レトルト食品が美味い!「三重大学カレー」の話
最近はレトルト食品でも、かなり美味しいモノが増えてきた。今回は、大学ブランドのレトルトカレーの話。三重大学カレーだ。出汁が効いてて和のテイストなのに、ちゃんとスパイシーで美味い。なかなかの味だな。他にも三重大学欧風ジビエカレーや純米大吟醸梅酒 三重大學の話。
【セブンプレミアムゴールド】これは旨い!金のハンバーグの旨さに脱帽した!って話
うちに通ってるバイトが言ってたけど、セブンイレブンの「金のハンバーグ」が美味しいらしい。某外食チェーンのハンバーグよりも格段に旨いって話なので、ホントに旨いのかどうか試してみた。いやぁ、レトルトとは思えない美味しさはたしかに脱帽ものだった。
【セブンプレミアムゴールド】金のビーフシチューは具材がゴロゴロで満足度高い!って話
セブンイレブンで売ってる金のビーフシチューを夜食で食べてみた。口の中でホロホロと溶けていくような牛肉と濃厚なデミグラスソースが予想以上に美味。具材もゴロゴロと入っていて非常に満足度の高い商品だった。セブンプレミアム、なかなかやるな!って話。

 

コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain
error: 右クリックできません