【競馬】2019年のAJCCを過去のデータから予想してみる!って話

今週も競馬の予想を書いてみようか。
別に競馬の他にネタが無いわけじゃないけど、今年になってから、なかなか成績が良いんで調子に乗って書いてみる。調子が良いと言っても、金杯シンザン記念日経新春杯も固めの決着だったし、自慢できるもんじゃないけどww

で、今週のメインは何が行われるかと言うとAJCCだ。
AJCCって言われて、すぐにアメリカジョッキークラブカップの事って解る人はそうとうな競馬好きだろうな。
競馬をやらない人はAJCCなんて聞いても、どこかの団体か何かだと思いそうww
このAJCC、中山の芝2200mで行われるGⅡ。
今年はなかなか面白いメンバーが走りそうなので、いつものように過去のデータと睨めっこしながら軸になりそうな馬を絞り込んでみる。
って事で、今回はアメリカジョッキークラブカップの予想をしてみた、って話。



いつもの事だけど、予想に使うのは、これ・・・。

重賞競走データBOOK!

この本に掲載されてる過去データとJRAのサイトに掲載されてるデータを基にして、軸になりそうな馬を見つける作戦だ。

 

さっそく2019年のAJCCのデータを見て行こうか。

まずは人気と配当
1番人気の信頼度だけど、過去10年で【2-2-0-6】でイマイチ信頼性に乏しい。
代わりに好調なのが2番人気で【3-2-2-3】で3着内率70%。
3番人気を見ると【1-1-3-5】で、1~3番人気が揃って消えた事はない。

って事は、1~3番人気のどれかを軸にするべき?

想定人気を見てみると、1番人気はフィエールマン、2番人気にジェネラーレウーノ、3番人気がダンビュライトになりそう。
馬連の平均配当は4961円過去10年で万馬券が3回
二桁人気で唯一連対したのは、14年のサクラアルディートの1頭のみ。

じゃぁ、二桁人気の馬は消しで良さそうww

今年の想定で見ると二桁人気になりそうなのは、マイネルミラノアクションスター

 

ステップに目を向けてみる。
まずは有馬記念組。こちらは【4-2-1-9】と過去10年で6頭が連対してるけど、15年以降の出走馬は7着、16着、5着。15年の1番人気、ゴールドシップも7着に敗けてる。
ただ、この15年を除くと、前走GⅠ組が毎年馬券に絡んでる。
3着内率でみると、11頭中7頭が前走有馬記念組で圧倒。他では菊花賞組、ジャパンカップ組が好走してるし、GⅠ出走の「格」も大事そう。
今回、前走がGⅠなのは・・・サクラアンプルールジェネラーレウーノシャケトラフィエールマンの4頭。

 

年齢はどうだろう。
勝率が一番良いのは5歳馬で【4-0-3-20】で過去10年で4勝。
連対数は4~8歳馬の各世代が4連対で並んでるので、高齢といえども侮れない。ただ、9歳以上になると【0-0-0-13】で全滅。
なので9歳以上は黙って消し。
今年のメンバーで9歳以上なのは・・・アクションスターマイネルミラノの2頭。
これで実質9頭立てww




もう少し詳しく見ていこう。
JRAのサイトに掲載されてる過去データを確認してみる。

まずは前年の成績
過去10年の優勝馬10頭中9頭は、前年のGⅠまたはGⅡで4着以内の経験がある馬。

連対率、3着内率も経験が無い馬よりも好成績。
この流れが続くなら、今年も優勝馬は経験のある馬から出そうだけど、該当馬は・・・サクラアンプルールジェネラーレウーノダンビュライトフィエールマンマイネルミラノの5頭。

 

続いては前走成績
過去10年の3着内馬30頭の内23頭は前走1着or1着馬との差が0秒6位内

該当するのは・・・シャケトラショウナンバッハステイインシアトルフィエールマンミライヘノツバサの5頭。

前走2着以下、タイム差が0秒7以上あった馬は、3着内率で11.5%と苦戦。
ここに想定2番人気、3番人気のジェネラーレウーノダンビュライトが引っかかるんだよなぁ・・・。
ジェネラーレウーノは前走・菊花賞でフィエールマン1秒差の9着ダンビュライトは前走・チャレンジCで0秒7差の4着

取捨に迷う!ww

さらに見ると、前走がGⅠ以外で2着以下・0秒7差以上で敗けてる馬は、3着内率が2.4%と大苦戦。

この「前走がGⅠ以外で2着以下・0秒7差以上で敗けてる馬」は、過去40頭が出走して3着内には1頭のみ。
ダンビュライトの前走はGⅢのチャレンジCで0秒7差の4着敗退。
思い切ってバッサリ切ってみようか。
もしか激走したら諦める(泣)

 

馬体重にも注目。
過去10年の連対馬20頭はすべて470kg以上の馬。

470kg未満の馬は3着内率でも6.9%なので、ここは該当馬は消しで良さそう。
今年の該当馬を前走の体重から推理してみると・・・アクションスター(前走468kg)、ショウナンバッハ(前走454kg)あたりになりそう。

 

近年の傾向はどうだろうか。
過去4年の3着内馬12頭中10頭は、前走での4コーナーの通過順が「5番手以内」だった馬。「6番手以下」だった馬は、3着内率が6.7%で苦戦。
最近の傾向は、前走で先行していた馬が好成績を残してる。

前走4コーナーで「5番手以内」だった馬は・・・ジェネラーレウーノシャケトラステイインシアトルミライヘノツバサの4頭。
ジェネラーレウーノはともかく、なんとも微妙なメンバーな気がするww
想定1番に気のフィエールマンは前走・菊花賞では4コーナーで6番手だったので、ここには該当せず。

 

いろいろ過去のデータを見たけど、う~ん、前走の着順とタイム差からダンビュライトはバッサリ切るとして、軸をどうしようか・・・。
9歳以上のアクションスターマイネルミラノも切り捨てるとして、これで残りは8頭か・・・。
前走GⅠでタイム差もデータ上はクリアしてるシャケトラだけど、前走が2017年の有馬記念だからなぁ。一昨年の有馬だろ。間隔が開き過ぎてる・・・。
よし、シャケトラも切ろうww
1番人気の馬の信頼度がイマイチなのも気になるし、フィエールマンの扱いをどうしよかな。
好走率の高い2番人気前年のGⅠでの経験先行できそうな脚質を加味して、今回はジェネラーレウーノを軸にしてみようか(ダービーから追いかけてる馬だしww)

って事で、今年(2019年)のアメリカジョッキークラブカップ(AJCC)は、こんな印を打ってみた。

強弱をつけてジェネラーレウーノから馬連4点流し
ついでにジェネラーレウーノを軸にして、3連複6点
合計10点勝負。

ミライヘノツバサとかメートルダール

そんなもん、突っ込んで来たら諦める!ww




いつものバイト君の下書きチェック

バイト君:今回の予想は手堅いww

まぁ、サイン馬券を検討してないからな

バイト君:サインも考えれば良いのにww

あれを考え出すと時間がかかるのだ。
仕事サボッて考えてたら、お前、怒るだろ~が!

バイト君:家で考えてください!

・・・・・・

 

【競馬】日本ダービー(2018)をサイン馬券で考えてみる!って話
競馬の祭典、日本ダービーをサイン馬券で考えてみた。競馬は専門家でもないし、メインで遊んでるのは競艇の方だけど、やっぱりダービーは特別だからな。オレも予想してみた。オレが血統やら何だかんだと解るわけもないし、出来る事はサインを読むことぐらいww って訳で予想してみたけど、当たる自信?そんなもん有るわけない!ww まぁ、競...
【競馬】エリザベス女王杯(2018)を過去のデータとサインから予想してみる!って話(11/9追記)
エリザベス女王杯の予想をしてみた。いつものように過去10年のデータとサイン馬券だ!ww 今年の秋のGⅠは、ことごとく過去のデータが裏切られてるから、データ偏重は良くないけど、オレの場合、これとサイン馬券しか予想の軸になるものが無いww 何となくだけど、今年は穴馬の激走は無いような気がしてるんだけど、はたして結果はどうなるか・・・。って事で、今回は第43回エリザベス女王杯の予想をしてみた!って話。
【競馬】有馬記念(2018)を過去のデータとサインから予想してみる!
競馬のGⅠレースをデータとサイン馬券的な見地から予想してきた「マサトの競馬」シリーズもいよいよ大詰め(いつからシリーズになったのかは謎w) 今回は2018年、平成最後の有馬記念を予想してみようと思ってる。 何といっても有馬記念、JRAで...
【競馬】2019年/過去のデータから日経新春杯と京成杯を予想してみる!
年明けの名物レース、日経新春杯と京成杯を過去のデータから予想してみた。ホントはGⅠ以外のレース予想はブログに書かないつもりだったけど、競馬の話は何気にアクセスが増えるんでね、いつも通り過去のデータと睨めっこしながら予想を立ててみた・・・って話。
【競馬】春のGⅠシーズン・・・win5を当てたいぞ!って話
春のGⅠシーズン真っ盛りだけど、オレもチマチマと馬券を買ってる。たまにしか当たらないし、ここらで一撃必殺で逆転したいところ・・・。で、買い始めたのがwin5だ。JRAが指定する5レースの1着馬を当てるものだ。これ、簡単に当たるんじゃないかと思ってたけど、これが大間違いだった。全然、当たらないww てか、カスリもしない(...



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain