【ポリシー変更】またまたGoogleさんから警告!こんな記事でも警告が来る(その2)

これまでにもGoogleのアドセンスについては何度か書いてるんだけど、今回もGoogleの話。
アドセンスから多少なりとも小遣い(収益)を貰ってる人は多いだろうけど、オレも含めて神経をとがらせているのがポリシー違反。これって自分に違反するつもりが無くても、Googleの方から「アンタの記事は違反やで!」って指摘されたら何かしら対処しなきゃいけないし・・・。まぁ、ポリシー違反に神経をとがらせてるのはオレだけかもしれないけどww

これまでに何度もポリシー違反って言われてるし、そのたびに記事を修正したり、記事そのものを秘密ブログに引っ越したりと、いろいろと対処してるんだけどね。
30日間の広告配信停止のペナルティなんかも受けたりして、アドセンスを導入した当初は思ったぞ・・・。

言論弾圧かよ!

まぁ、収益が欲しいなら対処するしかないわけだけど。
そんなこんなで以前にはこんな記事も書いてたなww

またまたGoogleさんから警告が来た!こんな記事でも警告が来る!って話

で、今回はその記事の第二弾、予想もしてなかった記事で警告をもらったので、その話を書いてみようか。



先月(9月)の終わり頃だっけ、Googleさんからメールが来たんだけどね。
予期せぬ時にGoogleさんからメールが来るといつも身構えてしまう。また何か違反だとかペナルティの話?って思ってしまうのだww
20日頃に届く「収益振り込みメール」は歓迎だけど、ホント、それ以外のメールは見たくないってのが正直な気持ち。

で、今回のメールだけど件名には、重要なお知らせ:AdSenseポリシーが変更されました、って書かれてる。

ポリシーが変更!?

これって厳しくなるのか!?

メールの本文を読んでみてもよく解らないし、とりあえずアドセンスのページに行ってポリシーセンターを確認だ。

よけいに解らなくなった!ww

もちろん日本語で書かれてるんだけど、何がどう変わるのかオレにはよく解らない(涙)
誰か情報をネットに出してないかと探してみたけど、オレの頭で理解できるように書かれてるサイトはないし、うん、こうなるとオレの対応は一つ。

何もしない事!

訳もわからない状態でバタバタ動くよりも、ここはジ~ッと様子を見る方が賢明だろ。
そりゃね、またポリシー違反だとか言われたら頭にくるけど、このブログでは極力「行儀の良い話」を書くようにしてるし、以前のように警告が来る事は無いはず。
しばらく様子を見る事に決めたぞ。

 

 

 

はい、様子を見るって決めたとたんに警告のメールが来たww
とりあえずの作業はどの記事が違反なのか、ポリシーセンターへ行って確認せなアカン。
行ってみた・・・。

2件も違反指定されとる!(泣)

一つは下ネタ全開の秘密ブログなんで、まぁ、予想の範囲というか、いずれは何か言ってきそう、とは思ってたけど、もう一つはこのブログ・・・。
ここは「行儀の良い記事」を書くようにしてるのに、いったい何が引っかかってるのか謎。
幸いな事に「影響の範囲はページ範囲のみ」って出てるし、ブログが丸ごと警告の対象だとか広告配信停止になってないのは救いww

 

 

 

まずは身に覚えのないこのブログの記事を確認してみることだ。
記載されてるURLをクリックすると、この画面・・・。

違反内容はアダルトコンテンツって出てる。
こっちのブログでアダルトコンテンツって書いたっけな、なんて思いながら指定されてるURLを確認だ。
この記事だった・・・。

時間が余ったので真っ昼間のハッテン場でマンウォッチングしてみた!って話

これのどこがアダルトコンテンツなんだよ!?

ってのが正直な気持ちだww
そりゃ話の舞台はハッテン場だけど、性的な描写なんかこれっぽっちも出てこないぞ。
ハッテン場における「心理的駆け引き」を書いたつもりだけど・・・。
そうは言ってもGoogleさんのサイトには、違反内容を修正して審査をリクエストするか、広告を外すか対処するように書かれてる。

自分ではアダルトコンテンツのつもりは無いけど、Googleさんにはアダルトに見えたんだから仕方ない。
ここは喧嘩しても始まらないし(そもそも勝ち目もないww)、やる事は一つだ・・・

広告を外した!(泣)

すごい不本意だけど、長いモノには巻かれろって言葉もあるだろ。
小遣い(収益)を貰ってる間は逆らわない事が一番ww

 

 

 

もう一つの秘密ブログの方は、誰が見てもわかるような下ネタ記事だったし、こちらは即広告を外したぞ。
広告を外した場合は審査のリクエストは必要ない。
三日後、ポリシーセンターを確認すると、この画面に戻ってた。

ご安心ください。
問題は検出されませんでした。

って書かれてる。

安心した!ww

ったく、どんな方法・基準で違反の判定をしてるのか知らないけど、ハッテン場での心理戦も違反って言われるようじゃ、あれだな・・・

言論弾圧!ww

まさか人間がブログを一つ一つ読んで違反判定をしてるわけないだろうけど、あの記事を違反判定されるとなると、オレとGoogleさんの間には大きな見解の相違があると言わざるを得ないww




いつものバイト君の下書きチェック

バイト君
バイト君

見解の相違ww

マサト
マサト

だって、そうだろ~が!
あの記事のどこがアダルトなんだよ?(涙)

バイト君
バイト君

泣きながら悔しがるほどのことですか!ww

マサト
マサト

あの記事、わりとアクセス稼いでたのに・・・

バイト君
バイト君

言論弾圧とは戦うって言ってなかったですか?ww

マサト
マサト

Googleと喧嘩して勝てるわけないだろ(涙)

バイト君
バイト君

・・・・・・

 

そりゃね、アドセンス導入当時は、警告がくるたびに思ってた。
言論弾圧とは戦う、ってな。
だけど、こうして小遣い(収益)を貰うようになると方針転換、思想変更、転向・・・。

長いモノには巻かれろ!

まっ、危なそうな話は秘密ブログで書くから良い。
そのために三つも四つもブログを使い分けてるんだからなww

 

またまたGoogleさんから警告が来た!こんな記事でも警告が来る!って話
Googleのアドセンスを使ってると気になるのがGoogleさんからの警告メール。最近は貰ってなかったけど、この前、久々に警告メールが来た。どこの記事がお気に召さなかったのか確認してみると・・・「しまむら」でパンツを買った記事がアダルト認定。
グーグル アドセンスの審査を合格。使い方が解らない!って話
2回目の審査でグーグルのアドセンスに合格したんだけど、さっぱり「使い方」が解らないって話。まさか合格するとは思ってないし、何の予習もやってないからな(汗) これから、いろいろ勉強しなきゃ!って話。
グーグルアドセンスから30日間の広告配信停止のペナルティを受けた!って話
グーグルアドセンスからペナルティを受けてたんだけどね。30日間の広告配信停止だ。やっと30日が経過して広告が配信されるようになったって話。停止されてる間、何か対処したか?って事だけど・・・何もやってないぞ。やってないと言うか、何をやれば良いのか分からなかったからな(涙)そういう時は、何も触らずに嵐が過ぎ去るのを待つww
またまたGoogleさんから警告が来た!(3回目)って話
またまたグーグルさんから警告が来てしまった。これで3回目...。そりゃ、ヤバイかなぁと思う記事も書いてるけど、ホントに警告メールが届くと気分が滅入るw てか、今回は何かの間違いじゃないか?と言うのも、広告コードを貼り付けてない記事に対しての警告だった。これ、どういう事なんだろ?とりあえず記事を引っ越して、審査をリクエス...
モバイルユーザビリティの問題が検出されましただと!?Googleからメールが来た!って話
Googleからの振り込み通知のメールは嬉しいけど、それ以外だと心臓に悪い。ポリシー違反だの言われると対応しなきゃいけないし....。今回はモバイルユーザビリティに関してのメールを貰ってしまった。何が何だかよく解らないまま検証して合格した話。

 



コメント

リンク

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ

f:id:masa10t:20181113062414j:plain