2021-08-05

interests

【読書】紙の本で読みたいエッセイ/穂村弘の『もうおうちへかえりましょう』に自分を重ねる!って話

穂村弘さんの第二弾エッセイを読んだ。前作同様、なかなかのダメっぷりだけど、キラリと光る感性は健在。さすが現代日本を代表する歌人。80年代のバブル期と「今」を比較したエッセイは、もはや文化論の趣き。それでいて肩の凝らない文章は読んでいて楽しい。
スポンサーリンク