2021-03-26

interests

【読書】夏目漱石の『坊っちゃん』は歳を重ねて読むと景色が違って見える!って話

夏目漱石の『坊っちゃん』を再読。もう何度も読んでる小説だけど、これほど読むたびに読後感の違う小説も少ないんじゃないか。歳をとると共にいろいろ感じ方も変わって『坊っちゃん』の懐の深さに驚かされる。ただの勧善懲悪じゃない、理想と現実を描いた傑作。
スポンサーリンク