lifestyle

【TEXMEX】オジサンがアンチエイジングに奮闘。テックスメックスのフェイスマスクを試してみた!って話

先日、自分の顔にシミを見つけて以来、いろいろスキンケアに励んでる。今回は男性用のフェイスマスクを試してみた。テックスメックスというブランドのものだけど、使用後はたしかにハリが出てきたような気もする。まぁ、プラシーボだろうけど、信じる事も大事w
gourmet

【神泡サーバー2020】普段はビールを飲まないオレもクリーミーな泡にちょびっと感動!って話

同級生から大量にビールが送られてきた。そこに同梱されてたのが「神泡サーバー」。これを使ってビールを注ぐと泡がクリーミーになるらしい。さっそく使ってみた。なるほどな、コンパクトなサーバーにもかかわらず良い仕事してるww ちょっと感動したって話。
opinion

【フィッシング詐欺】またまたAmazonを騙る詐欺メールが来た!どんな内容なのか紹介する・・・って話

amazonを語るフィッシング詐欺メールが来た。いわゆる詐欺メール。添付ファイルを開いたりリンクを押すとクレジットカード情報やらネットバンクのログイン情報を盗まれるってもの。今回の詐欺メール、わりとまともな日本語が使われてたし危なかったなww
lifestyle

男のシミ対策!いつのまにか顔にシミが発生してたので薬用ホワイトクリームを試してみる!って話

加齢のせいなのか、いつのまにか顔にシミが発生。人と接する機会の多い仕事なのにシミのある顔じゃ人前に出にくい。って事で、Amazonで高評価の薬用ホワイトクリームを買ってみた。高評価のレビューが並んでるし効果の方は期待できそう。商品レビュー!
interests

【映画】風化させてはいけない歴史。『あゝひめゆりの塔』を観て日本の8月を感じる!って話

日本の八月は海だ山だとレジャーに賑わうのも良いけど、忘れちゃいけない歴史もあると思ってる。って事で吉永小百合主演『あゝひめゆりの塔』を観た。主人公が綺麗すぎるのがアレだけど、概ね史実に基づいた描写は日本人なら観ておいて損はない映画だと思うぞ。
lifestyle

【三交イン津駅前】久々にビジネスホテルに泊まったので感想を書いてみる!って話

ビジネスホテルと言っても、ビジネス以外で利用したってかまわないだろ。数年ぶりにビジネスホテルに泊まってみた。目的はデートでの利用ww 駅前の三交インに泊まったんだけど、これが清潔感があってかなり良かった。ラブホも良いけどビジホの良さを再認識。
lifestyle

ミニサボテンを白い固まる砂から救出!素人のオジサンが植え替えてみた!って話

花屋で見つけたミニサボテン、これが超可愛い。一目惚れしたので買って帰ったんだけど、鉢に入れられてるのは白い化粧砂。カチカチの砂なんかを入れても見栄えが良いだけでサボテンにとって良くない事は明らか。さっそく化粧砂と培養土の入れ替えをやってみた。
lifestyle

コールマンのブランドブックを買ってみた。2,000円の多機能ショルダーバッグはお買い得!って話

初めてブランドブックってものを買ってみた。セブンイレブンでたまたま見かけたコールマンのものだけど、付録で付いてたショルダーバッグに惹かれたから。お値段は1,790円、この値段でコールマンのショルダーバッグはお値打ち。使ってみたけど気に入った。
interests

【ドラマ】凝り過ぎた演出で期待ハズレ。『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』の感想を書く!

マシュー・マコノヒーとウディ・ハレルソンが共演してる『TRUE DETECTIVE』の評判が良い。週刊誌の記事で激賞されてたので遅ればせながら全8話を観てみた。なるほど、凝った演出してるし、こういうのが好きな人には面白いかも。で、オレには?
gourmet

【マサト食堂】永谷園のふりかけ~お手軽にふりかけアレンジをやってみた!めっちゃ旨いやん!って話

ふりかけアレンジと言うものが有るそうで、市販のふりかけに何かを足したり、一手間を加える事でさらに味が良くなるアレンジの事だとか。そういう言葉を聞くと試してみたくなる。さっそく永谷園の「おとなのふりかけ」でやってみた。これが大正解、激ウマ!
theme

世の中には自己啓発本が溢れてるのに成功してる人が少ない!何故だろう!?って話

世の中には自己啓発本が溢れてる。毎年のベストセラーには必ず自己啓発本が何冊かはランクインしてるし、それだけ読んでる人が多いんだろうけど...何だか成功者って少なくないか?大人社会だってパワハラだセクハラだと嫌な事件が多いし。何故なんだ!?
interests

【読書】これは泣いた!ミステリー仕立てなのに、実は大悲恋小説『珍妃の井戸』を読んだ!って話

浅田次郎の『蒼穹の昴』を読んでからハマッてしまった。文庫本全四巻を一気に読ませる面白さだったけど、今回はシリーズ第二作『珍妃の井戸』を読んだ。これがまた、実に面白い...というか泣けた!ミステリーの体裁をとりながら大恋愛小説。浅田次郎の技!
スポンサーリンク